【マイそくをレビュー!】1.5Mbpsは遅い!?mineo(マイネオ)格安SIMのデータ使い放題プラン

7月 18, 2022

マイそくのレビュー
めだか皇帝
この記事では、mineo歴7年目の僕が格安SIMのマイネオを解説していきます。

事務手数料3300円が無料になる!

mineoのやばいキャンペーンはコチラ

mineoの激安データ使い放題で話題のマイそく。

ついに、わが家にもマイそくが導入されました!

マイネオ開通のご案内

いつもはマイピタ10GBプランとパケット放題プラスで快適なスマホ生活を送っている僕が、新しく導入したマイそくをレビューします。

今回は月990円で1.5Mbpsが使い放題のマイそくスタンダードのレビューとなります。

結論と本音はコチラ

マイそくが本音の感想が知りたい方は、ぜひ本記事を参考にしてください。

なお、mineoの申し込みは、2024年5月現在、下記の『事務手数料無料キャンペーン』がおすすめ。初期費用が3300円もお得になります!

\事務手数料が無料に!/

👑マイネオ公式サイト👑
mineo × 提携サイト限定
キャンペーンはコチラ


3300円もお得なキャンペーンとは?

※マイそくスーパーライトは対象外

【事前に用意するもの】
1.本人名義のクレジットカード
2.身分証(スマホで撮影しておく)
3.メアド、電話番号
4.MNPする場合は予約番号
筆者の自己紹介

めだか皇帝
mineo歴7年目の格安SIMユーザー。15年以上使ったドコモから、格安SIMのマイネオに乗り換えたことで月6000円以上の節約に成功しました!メインでマイピタ10GB、サブ機でマイそく1.5Mbpsを利用中です!


マイそく(mineo)をレビュー!遅いのか?

マイそく(mineo)をレビュー!

それではさっそくマイそくスタンダードをレビューしていきます。

マイそくスタンダードは、1.5Mbpsが使い放題になるサービスです。

マイそくプラン

僕が契約したのはデュアルタイプで、音声通話もできるタイプです。

マイそくスタンダードについては下記の記事をご覧ください。

マイそくのデータ通信について

今回契約したマイそくスタンダードのデータ通信スピードは1.5Mbpsです。

1.5Mbpsで何ができるの???という方は下記をご覧ください。

YouTubeの閲覧、地図アプリ、SNS、ゲーム、リモートワークなど、ほとんどすべてのスマホ利用がほぼ問題なくできる状態です。

マイそくを使った感想と本音のレビューは?

マイそくを使った感想と本音です。

結論から申し上げると、実際の使い勝手はやっぱり

『ややモッサリ。。。』

これが本音の感想です。

決して快適ではありません。まして、爆速を期待してはいけません。

YouTubeも立ち上がりは遅いですし、時折クルクルしちゃう時もあります。

SNSも画像の読み込みが遅かったり、アプリの起動がもっさりしています。

従って、お金のことより快適なスマホライフを優先したい人には、マイそくはおすすめしません!

マイそくを動画でレビュー

マイそくのもっさり感は、下記の動画で確認できます。

ちょっと手ブレがすごくてスミマセン。

『ああ、こんな感じなのね。。。』って、なんとなくわかっていただけると思います。

動画は問題なく再生できるのですが、再生が始まるのがちょっと遅いのと、下の関連動画のサムネイルの表示が遅いと思います。

ただ、動画自体は480pで再生できるので、スマホで見るなら十分に綺麗です。

パケットを気にせず、ずっと動画を見られるのは嬉しいですね。外出先、通勤通学時、ホテルやカフェ、出張、キャンプやアウトドアなど、どこでも動画を見まくれるのはいいですよ。

ただ、やっぱり遅いのはちょっと。。。これは無理そうだなって思ったら、素直に月2000円くらいのマイピタ10GB&パケット放題プラスで良いかと思います。

ではマイそくは使えないのか?⇒いいえ、そんなことはありません

じゃあ、マイそくは使いものにならないか?といえば、そうではありません。

マイそくの1.5Mbpsは平日昼間の時間帯以外はパケット放題プラスと同じスピードです。

僕はパケット放題プラスのヘビーユーザーですが、全然使えます。YouTubeも、ゲームも、ZOOMも大丈夫。

速くはないけど、遅くもない。

パケットを気にしてせこせこするストレスから解放されるので、非常に快適です。

いつも料金やパケットを気にしている方には、マイそくが非常にオススメですよ!

マイそくは子ども向けに最適

マイそくは子ども向けに最適

実は、今回のマイそくのSIMはうちの小学生の子どもに買ったものです。

そろそろスマホを持ちたがるし、友だちとLINEしたがるし、iPadでテザリングもしたいし、いざという時の電話番号も持たせたいし、ということで購入した訳です。

マイソクなら月990円です。安いですよね。電話番号も持てて、年間でも1万2千円。

平日昼間の速度制限がありますが、学校行っててどうせ使えないので関係ありません。

動画やゲームはパケットが心配ですが、マイそくなら安心です。

LINEで連絡も取れるようになるし、いろいろ便利ですよね。

実はマイそくは子ども向けにピッタリなのです!

マイそくのレビュー(利用者の声)

マイそく割引

ここからは、マイそくのレビューとして利用者の声をご紹介します。

その前に、少しだけマイそくのことを整理しておきましょう。

マイそくとは、データ容量無制限で使えるマルチキャリアMVNOであるマイネオのプランです。

格安SIMの中でもお得で人気のマイネオ(mineo)は、2022年7月現在、月額660円(税込)からデータ容量無制限で使える「マイそく」のキャンペーンを実施中です。

しかし、マイそくは月~金の12~13時に最大32kbpsになる速度制限があり、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

2022年7月現在では、スタンダードプランとプレミアムプランの2種類から選んで契約できます。

以下の表の通り、2種類の違いは「料金」と「最大通信速度」です。

内容

スタンダード

プレミアム

月額料金

990円

2,200円

月間データ容量

無制限

無制限

最大通信速度

1.5Mbps

3.0Mbps

速度制限

直近3日間で10GB超

月~金の12~13時

直近3日間で10GB超

月~金の12~13時

速度制限時の最大通信速度

32kbps

32kbps

マイそくは、月~金の12~13時に速度制限をかける代わりにデータ容量が無制限で使えるという理由から、実現したお得なプランです。

気になる点を挙げるなら、やはり「通信速度」と「速度制限」ではないでしょうか。

ここからは、スタンダードプラン、プレミアムプラン、32kbps制限時の使用感など、利用者の声を紹介していきます。

マイそくスタンダード(1.5Mbps)のレビュー(利用者の声)

まずはマイそくスタンダードの利用者の声を紹介します。

最大1.5Mbpsの速度は快適なのでしょうか。

レビュー①通信速度について

スピードメーターを使用した実際の通信速度についてですが、最大通信速度を超えています。

測るアプリによって誤差があるので、実際は1.5Mbps以上が出ることはないはずですが、瞬間的にブーストがついている可能性もあるかもしれません。

レビュー②通信速度について2

こちらも通信速度についてですが、回線と使用機種も記載されているため、参考として引用しました。

マルチキャリアMVNOのマイネオは大手3キャリアの回線が選べるので、SIMロック解除の手間が省けるほか、これまでつながりやすいと感じた回線をそのまま使えます。

レビュー③YouTube動画再生について

こちらの口コミでは、YouTube動画の高画質(720p)での再生について「快適」であることがうかがえます。

但し、3日間のデータ通信量が10GBを超えると速度制限がかかるので注意してください。

レビュー④速度制限はキツいが、総合評価は「快適」

こちらは最近マイそくスタンダードに乗り換えた結果、速度制限時を除いて快適に使えてるとの評価ですね。

キャンペーン中の申し込みのため、6ヵ月間は月額660円(税込)で使用できます。

レビュー⑤閲覧サイトによっては表示が遅い場合もある

マイそくスタンダードを使い始めて、メイン回線の候補となるくらい満足はしていますが、閲覧するサイトやアプリによっては表示に時間がかかる場合もあるそうです。

特に画像が多いものや、リアルタイムで更新されているものだと1.5Mbpsという速度では間に合わない場合がほとんどでしょう。

マイそくプレミアム(3.0Mbps)のレビュー(利用者の声)

続いて、マイそくプレミアムについての利用者の声を紹介します。

通信速度は問題ないと思いますが、月額2,200円(税込)の料金を踏まえるとどうなのでしょうか。

レビュー①混雑している場所でも安心して使える

夕方の人が混雑しやすい時間帯・場所でも安定した通信速度が計測されていますね。

こちらも最大通信速度を超える結果となり、初速ブースト機能などが裏設定されているのかもしれません。

レビュー②使いすぎて3日間で10GBを超えてしまった

最大3.0Mbpsではできることも多く、快適がゆえに使いすぎてしまった場合もあるそうです。

月額2,200円に対して制限が32kbpsというのが不満ではありますが、直近3日間で10GB制限ですので、制限がかかったからといって、3日間我慢しなくてはならないわけではありません。

わかりやすく解説すると、1日に5GB、2日に3GB、3日に3GBを使用した場合、4日は速度制限がかかりますが、5日には制限が解除されるという認識で問題ありません。

理由は5日の時の計算は直近3日間で計算されるので、2、3、4日の3日間の合計が10GBを超えていなければ問題ないからです。

32kbps制限の時に4GBを超える通信をするのはほぼ不可能ですので、上記例の場合は5日には速度制限が解除されるので、安心してください。

レビュー③通信速度にバラつきがある

口コミの中には通信速度が安定しない場合もあるそうです。

住んでいる地域に展開されているバンド帯(周波数帯)や、機種の性能にもよって電波が安定しない場合もあります。

一口に4Gや5Gといっても、同じ周波数帯ではありません。

4G LTEと呼ばれるいわゆるプラチナバンドは800MHzや900MHzとされていたり、通常の4Gとは1.7GHzや1.3GHzとまちまちです。

機種によっても受信できる周波数帯が決まっているので、機種変更すると改善できる場合もあります。

レビュー④YouTubeは問題ないが、他動画視聴サービスは難しい

YouTubeの動画視聴は高画質で再生する場合も問題はないそうですが、他の動画視聴サービスとなると、高画質の再生が難しいとのことです。

映画などは特に重たいデータとなるため、再生速度に対して動画の読み込み速度が追いつかない場合もあるでしょう。

しかし、数値としては再生可能であるので、使う場所や時間帯で改善できそうです。

レビュー⑤マイピタ×パケット放題Plusよりもお得

マイネオにはデータ容量を決めて契約できるマイピタプランがあり、20GBのプランではパケット放題Plus(最大通信速度1.5Mbpsで使い放題)というオプションが無料で使えます。

マイピタ20GBは月額2,178円で使えるので、マイそくプレミアムを契約するより安いといわれていますが、使い方によってはマイピタでは物足りない方もいるようです。

マイそくプレミアムだからこそ、満足できるということですね。

平日昼間の速度制限(32kbps)のレビュー(利用者の声)

通常時の使用感は伝わったかと思いますが、問題はこの速度制限時の使用感ですよね。

実際どの程度のことができるのか必見です。

レビュー①制限時はしっかりと制限されている

速度制限時の通信速度を測った結果を掲載しています。

最大32kbpsの制限の中、実測値は21kbpsとなっており、やはりネット検索などをするには難しい速度です。

口コミ投稿者はガラホでの使用をおすすめしており、通信をメインというよりは通話をメインに使う選択肢もありますね。

レビュー②速度制限は遅いが、たったの1時間

速度制限は遅くて使えないが、1時間の辛抱ということでそこまで問題視しなくても大丈夫という声が挙がっていますね。

月~金の12~13時にどうしてもデータ通信がしたいという要望がない限りは、問題なく利用していけるのがマイそくちといえるでしょう。

レビュー③サイト表示には数分、LINEスタンプは30秒程度

32kbpsという速度でも、時間をかければサイト表示も可能です。

マイネオが運営する独自コミュニティサイトのマイネ王は3分ほどでつながったとのことですが、画像が多く含まれているサイトの閲覧は難しいでしょう。

LINEのメッセージは送受信可能ですが、LINEのスタンプは30秒ほどで表示ができるそうです。

レビュー④祝日でも月~金曜日は速度制限がかかる

マイネオでは速度制限の記載の際には「平日」ではなく「月~金」と表記しています。

祝日でも月~金であれば、12~13時には速度制限がかかるので注意しましょう。

32kbpsでは基本的にサイトの読み込みはできないと考えていいかもしれません。

レビュー⑤おサイフケータイなら使える

速度制限時はスマホの決済アプリは使用できないとの見解が広まっていますが、使用が難しいのはQRコードなどを表示させるタイプの決済です。

おサイフケータイやApplePayなどの「Felica」を利用する決済は通信をほとんど使わないので、可能とされています。

マイそく料金についてのレビュー(利用者の声)

最後にマイそくの料金についての口コミを見ていきましょう。

利用料金は安いと感じている方が多く見られました。

レビュー①高くはないが、ちょうどいいプランがほしい

2022年8月にサービス開始予定のマイそくライトは月額660円(税込)で最大通信速度が300kbsで使えますが、正直速度が遅すぎるとのことです。

スタンダードプランなら速度は満足なものの、料金を少し下げてほしいという要望が見受けられますね。

ちょうどいい間のプランがほしいと考える方もいるようです。

レビュー②キャンペーンで安く感じる

マイそくのキャンペーンによる安さを感じている方もいます。

マイそくスタンダードであれば月額660円(税込)で6ヵ月間使用できるので、非常にお得です。

キャンペーン価格が終了した後も月額990円(税込)と1,000円を下回るので、安く利用し続けられます。

レビュー③笑ってしまうほど安い

料金、速度、音声通話付きSIMのすべての要素から安いと感じている方もいます。

笑ってしまうほど安いと感じているので、非常に満足していることがうかがえますね。

マイそくのプラン設計は他の格安SIMでは得られない満足感を期待できます。

レビュー④自分に合っているからこそ安いと感じる

料金プランを選ぶ際に最も重要なのは「自分に合っているか」です。

口コミ投稿者は、自分に合った使い方ができるプランだからこそ、安さを感じています。

目に見える料金や通信速度も大切ですが、自分の使い方に合っているのかどうかを判断して契約しましょう。

レビュー⑤データ通信量が多いほど安いと感じる

月額990円で毎月1GB使わない場合では、そこまで安く感じられないかもしれませんが、月間データ通信量が10GBを超えてくると安く感じますよね。

口コミ投稿者はデータ容量が無制限というメリットがあるからこそ、料金が安いと感じているようで、検討中の方も口コミを見たら期待してしまうのも無理はありません。

以上が、マイそくのレビュー(利用者の声)でした!

マイそくが微妙だな・・・って思った人は、マイピタ10GB&パケット放題プラスを検討してみては?

【お得なキャンペーン】
mineoの事務手数料を無料する方法

まとめ マイそくのレビューについて

まとめ マイそくのレビューについて

というわけで、今回はマイそくのレビューをお届けしました。

総評として、スタンダード、プレミアムにかかわらず、マイそくに満足している方は多いという結果となりました。

32kbpsの制限は遅く、使えないという判断で間違いありませんが、利用者の使い方では大きなデメリットと捉えている方は、少ないでしょう。

どの格安SIMでもメリットとデメリットがありますが、マイそくならデメリットよりもメリットのほうがはるかに大きく、満足感が得られますね。

速くはないけど、結構使えるマイそく。

月990円でデータ使い放題は、非常に魅力的です。自分のセカンド端末に、子ども用の連絡先に、マイそくいかがでしょうか?

なお、mineoの申し込みは、2024年5月現在、下記の『事務手数料無料キャンペーン』がおすすめ。初期費用が3300円もお得になります!

\事務手数料が無料に!/

👑マイネオ公式サイト👑
mineo × 提携サイト限定
キャンペーンはコチラ


3300円もお得なキャンペーンとは?

※マイそくスーパーライトは対象外

【事前に用意するもの】
1.本人名義のクレジットカード
2.身分証(スマホで撮影しておく)
3.メアド、電話番号
4.MNPする場合は予約番号

読者の方へメッセージ


めだか皇帝
毎月の固定費の節約は効果絶大です!貯金やおこづかいを増やそう!

格安SIMを検討しているあなたへ

僕はドコモ時代、毎月8,000円以上を支払っていました。それがmineoにしたら、ほぼ違和感なしに月2,000円台に。月6,000円以上の節約。年間で7万2千円以上の節約😅

奥さんもmineoに乗り換えたので、合計で年14万円以上の節約。14万円もあれば、旅行にも行けるし、おいしいものも食べられるし、欲しいものも買えますよ😆

でも、格安SIMの乗り換えって面倒ですよね。そんなあなたのためにmineoが事務手数料3,300円を無料にするキャンペーン実施中。

このタイミングで乗り換えないと絶対に損。お申し込みは今すぐに👍


mineoの契約が3300円もお得に

事務手数料無料キャンペーン

期間限定!お見逃しなく!





おすすめ格安SIMサービス



mineo


LINEMO


UQモバイル


ahamo


この記事を書いた人

めだか☆皇帝

マイネオ歴7年目(2016年01月~)🤗

格安SIMに移行して、奥さんと二人で70万円以上のスマホ代の節約に成功!
mineo(格安SIM)にすれば
毎月のスマホ代を安くできる💰
苦しい家計も楽になるよ🎵

おすすめプランは一択👉
マイピタ10ギガプラン×パケット通信プラス(無料)で1958円🔥
マイピタ10ギガプラン

マイネオのパケット放題プラスについて
マイネオのパケット放題プラス

月990円でパケット使い放題🔥マイネオの『マイそく』
マイネオの『マイそく』

-mineo(マイネオ)

Copyright© めだか皇帝@格安SIM帝国 , 2024 All Rights Reserved.