【mineoマイそくと楽天モバイル】SIM2枚差しを検討している方へ『使い勝手やスピードを解説』

4月 1, 2022

mineo-rakuten
めだか皇帝
この記事では、mineo歴7年目の僕が格安SIMのマイネオを解説していきます。

事務手数料3300円が無料になる!

mineoのやばいキャンペーンはコチラ

格安SIMのマイネオから、新しく月990円で1.5Mbpsでパケット通信し放題の『マイそく』が発表されました。

マイそくは、できるだけスマホ代を安くしたいという方に非常に人気のあるサービスとなっています。

そんな中、楽天モバイルとマイネオ、2つを契約してSIMを2枚差しして使えば、

  • Rakuten Linkを使って通話が無料
  • マイそくでパケットし放題

という夢のような通信環境を、たった月990円で構築することができます。

ただ、そこで気になるのが、『マイそくって使いものになるのか?』というところ。

そこで今回は、マイそくの使い勝手やスピードについて解説していきます。

なお、マイネオの申し込みは、下記の限定オファーが断然お得。事務手数料が無料になります!

【お得なキャンペーン】
mineoの事務手数料を無料する方法
筆者の自己紹介

めだか皇帝
mineo歴7年目の格安SIMユーザー。15年以上使ったドコモから、格安SIMのマイネオに乗り換えたことで月6000円以上の節約に成功しました!メインでマイピタ10GB、サブ機でマイそく1.5Mbpsを利用中です!


マイそく(マイネオ)の1.5Mbpsパケット使い放題とは?

マイネオのパケット放題

マイそくとは、1.5Mbpsのパケット通信が平日の昼12時~13時を除き、データ通信し放題となるサービスです。

※ただし、平日昼は32Kbpsに制限されます。データ通信は3日間で10GBまでです。

月990円でネットが使い放題になるので、かなり人気のあるサービスとなっています。

マイそくについて詳しくは下記の記事も参考にしてください。

マイネオの1.5Mbpsの使い勝手は?

マイネオにはマイそくプランと、マイピタプランのオプションである『パケット放題プラス』があります。

どちらも1.5Mbps(マイそくプレミアムは3Mbps)が使い放題になります。

でも、1.5Mbpsって遅いんじゃないの???っていう不安がありますよね。

実際にパケット放題プラスを使っている僕の感想としては、『決して速くはない、でも遅い訳じゃない』という印象です。

例えば、YouTubeは480pの普通解像度であれば問題なく再生できます。スマホはもちろん、パソコンでも普通にきれいに楽しめます。

マイそくもパケット放題プラスもテザリングが無料で利用できます。だから、ZOOMやチャットワークなどの仕事も問題ありません。

うちの子どもはiPadでテザリングしながらマインクラフトをやっています。マイクラはパケットをかなり食うので、高速通信ではなくパケット放題プラスで使わせています。

特に遅くなったり、カクカクしたりもせずに、普通にずっと遊んでいます。

1.5Mbpsは決して速くはありません。快適でもありません。ここは誤解なきよう言っておきたいです。

でも、ストレスを感じるレベルではないし、安い値段でパケット使い放題にできるんです。そういう意味では非常に快適。

いつでも、どこででも、どんな楽しみ方でも、パケット使い放題なのは大きなメリットです。

動画もテレワークもゲームも、普通に楽しめますよ!

【お得なキャンペーン】
mineoの事務手数料を無料する方法

楽天モバイルを組み合わせれば、通話し放題にもなる

rakuten

マイネオのマイそくは音声通話はできますが、通話し放題にはなりません。

オプションのかけ放題(1210円)を契約すれば、かけ放題となります。

マイそくが990円なので、かけ放題オプションをつけても、2200円ですから十分に安いです。

しかし、楽天モバイルのRakuten Linkを使えば、通話し放題にできます。

しかも、楽天モバイルはデータ通信をしなければ月額利用料は0円です。

つまり、

  • 電話は楽天モバイルのRakuten Linkで
  • データ通信はマイネオのマイそくで

という形がSIM2枚差しをすれば、月990円で電話もデータも使い放題が実現できます。

※ただし、マイネオのマイそくは平日昼間は32Kbpsに制限されます。

※eSIM対応のスマホならマイネオをSIM、楽天をeSIMにすることもできます。

たった月990円で、電話もデータも使い放題のスーパースマホが作れるんですね。

いや、すごい世のなかになりましたよ。

できるだけ安く使い放題を実現したい方は、マイそくと楽天モバイルの合わせ技をやってみてください。

10月31日まで1GB実質無料で使える

楽天モバイル公式サイトを見る

データ無制限で3278円&通話無料

【マイそくと楽天モバイル】SIM2枚差しが向いている人

チャット

【マイそくと楽天モバイル】SIM2枚差しが向いている人

  • 仕事やプライベートで電話をよく使う方
  • スピードよりもパケット使い放題を重視する方
  • 平日の昼間はスマホのアプリを使わない方

マイそくは平日の昼間はスマホのアプリが使えないと考えて良いです。32KbpsはISDN64Kbpsよりも遅いのです。

そのため、平日の昼間はスマホを見ない人や会社やお店のWi-Fiが使える方が良いですね。

コンビニでペイペイなんかも使えないと考えて良いので、買い物をする方は要注意です。

マイそくと楽天モバイルが向いていない人

マイそくと楽天モバイルが向いていない人

  • 高速でデータ通信をしたい方
  • ストレスなくスマホやテザリングを使いたい方
  • スマホの設定が面倒な方

マイそくの1.5Mbpsは速くありません。スマホやテザリングでストレスを感じたくない方は、マイそくはやめておいた方が良いです。

また、SIM2枚差しするには、スマホの設定が必要です。

そういうのが面倒な方も、この技は向いていないでしょう。

まとめ 【マイそくと楽天モバイル】SIM2枚差しを検討している方へ『マイネオ1.5Mbpsの使い勝手やスピードを解説』

まとめ 【マイそくと楽天モバイル】SIM2枚差しを検討している方へ『マイネオ1.5Mbpsの使い勝手やスピードを解説』

というわけで、マイそくと楽天モバイルの2枚差しで月990円の電話もデータも使い放題をご紹介しました。

マイネオの1.5Mbpsは決して速くはありません。でも遅いわけではないので、割り切って使えれば使い放題を楽しむことができます。

YouTubeもZOOMも、マイクラのようなゲームも普通に使えます。

テザリングも大丈夫ですから、テレワークしたい方にもおすすめですね。

楽天モバイルのRakuten Linkを使えば、通話し放題にできます。

マイネオと楽天のお申し込みは、下記からも行えますので各社の公式ページをご確認ください。

【お得なキャンペーン】
mineoの事務手数料を無料する方法

10月31日まで1GB実質無料で使える

楽天モバイル公式サイトを見る

データ無制限で3278円&通話無料

読者の方へメッセージ


めだか皇帝
毎月の固定費の節約は効果絶大です!貯金やおこづかいを増やそう!

格安SIMを検討しているあなたへ

僕はドコモ時代、毎月8,000円以上を支払っていました。それがmineoにしたら、ほぼ違和感なしに月2,000円台に。月6,000円以上の節約。年間で7万2千円以上の節約😅

奥さんもmineoに乗り換えたので、合計で年14万円以上の節約。14万円もあれば、旅行にも行けるし、おいしいものも食べられるし、欲しいものも買えますよ😆

でも、格安SIMの乗り換えって面倒ですよね。そんなあなたのためにmineoが事務手数料3,300円を無料にするキャンペーン実施中。

このタイミングで乗り換えないと絶対に損。お申し込みは今すぐに👍


mineoの契約が3300円もお得に

事務手数料無料キャンペーン

期間限定!お見逃しなく!





おすすめ格安SIMサービス



mineo


LINEMO


UQモバイル


ahamo


この記事を書いた人

めだか☆皇帝

マイネオ歴7年目(2016年01月~)🤗

格安SIMに移行して、奥さんと二人で70万円以上のスマホ代の節約に成功!
mineo(格安SIM)にすれば
毎月のスマホ代を安くできる💰
苦しい家計も楽になるよ🎵

おすすめプランは一択👉
マイピタ10ギガプラン×パケット通信プラス(無料)で1958円🔥
マイピタ10ギガプラン

マイネオのパケット放題プラスについて
マイネオのパケット放題プラス

月990円でパケット使い放題🔥マイネオの『マイそく』
マイネオの『マイそく』

-mineo(マイネオ)

Copyright© めだか皇帝@格安SIM帝国 , 2024 All Rights Reserved.