mineoの料金をデビットカードで支払う方法

12月 21, 2022

mineoの料金をデビットカードで支払う方法

「mineoを使ってみたいがクレジットカードは持っていないのでデビットカードで支払したい。」

「デビットカードで支払う時の注意点は?」

「申込の手順はどうすればいいの?」

このようなことでお悩みではないですか?

格安SIM会社の支払方法は主にクレジットカードか口座振替です。しかし、mineoではデビットカード支払いも可能です。

この記事ではmineoのデビットカードの支払いについてまとめてみました。

この記事を読めば、mineoで支払いができるデビットカードについて知ることができます。

mineoの無料キャンペーン

事務手数料を無料する方法とは?

詳しくはこちらの記事をどうぞ
筆者の自己紹介

めだか皇帝
mineo歴7年目の格安SIMユーザー。15年以上使ったドコモから、格安SIMのマイネオに乗り換えたことで月6000円以上の節約に成功しました!メインでマイピタ10GB、サブ機でマイそく1.5Mbpsを利用中です!


mineoはデビットカードで支払える

mineoユーザーサポートのよくある質問では、「デビットカード、プリペイドカードがお支払にご利用頂けます。」と返答があります。mineoではデビットカードでの支払いが可能です。

Q:料金の支払いに、デビットカードは利用できますか?

A:はい、デビットカード・プリペイドカードがお支払いにご利用いただけます。

※ 発行会社によっては、電気、ガスなどの公共料金や携帯電話料金などへのご利用を制限されている場合がございます。発行会社にお問い合わせください。

引き落としタイミングについて
お支払い方法が、デビットカード・プリペイドカードの場合、ご請求情報の開示前にお客さまの口座より引き落としされる場合がございます。

mineoユーザーサポート https://support.mineo.jp/usqa/service/basic/charge/40012521_8854.html

しかし、申込時に注意事項欄に小さく「デビットカード、プリペイドカードはご登録いただけない場合がございます。」とどちらが正しい情報なのかmineo契約する側にとってとても混乱してしまいますよね。

mineoのHPで申し込みするとき、おすすめの支払設定は原則クレジットカードです。なぜなら、支払いの審査が通りやすいからです。しかし、どうしてもデビットカードで支払いをしたい方は、一度申し込みしてみましょう。

mineoはデビットカードで支払う方法

では実際mineoを申し込むとき、デビットカードで支払う方法について紹介します。

 mineoの申し込みを開始する

mineoのHPで申し込みするときは、下記のものが必要になります。事前に準備しておきましょう。

  • 必要書類(運転免許証やパスポート)
  • MNP予約番号
  • 連絡先としてメールアドレス及び電話番号
  • デビットカード

申込手順

  • 申込手続きを押すと、端末とSIMを購入するか、SIMだけ発行するかなどチェック項目を選び次へ進むボタンを押す。
  • 次はキャリアプランや月々のデータコース、通話サービスオプションなどチェックをつけていきます。注意事項も一緒にあるので一読して同意ボタンにチェックを入れましょう。
  • ecIDを新規発行とecIDでログインがありますのでどちらかを選びます。次へ進むと紹介URL(任意)とお申込み方法(新規かエントリーコードで申込)のどちらかを選びます。
  • MNPポータビリティの申込か新しく携帯番号を発行するかを選びます。
  • お客様情報を入力しメール配信設定の確認後、支払方法の設定画面になります。

 支払い情報の入力でデビットカードを選択する

支払方法は、クレジットカード欄にそのままデビットカードの番号と有効期限、セキュリティコード、名義の名前を入力していきます。ここで注意してほしいのが、mineo契約名義とデビットカードの口座名義が一致しないと申し込むことができないということです。

例えば、家族名義のデビットカードは使えませんので要注意です。

mineoの料金をデビットカードで支払う時の注意点

mineoの料金をデビットカードで支払う時の注意点はいくつかあります。

  • 請求金額が確定した時点で引き落とされるのでいつ引き落とし日か決まっていない。
  • 残高不足になると滞納する恐れがあるため、入金金額を多めに入れておくこと。
  • デビットカードで買い物の実績や入金するなどを作っておくこと申し込みの時に、審査が通りやすくなる。(口コミより情報)
  • 確率が高いデビットカードを選ぶ。口コミからmineoで使用できるデビットカードは以下のカードです。 

 高確率で使用できるデビットカード

  • 楽天デビットカード
  • ジャパンネット銀行(現在PayPay銀行Visaデビットカード)
  • スルガ銀行デビットカード

mineoはデビットカードが審査に通るかははっきり公表していませんので、契約する際はネットで確認が必要です。

発行会社によっては、携帯電話料金への利用が制限されている場合がある

デビットカードは発行会社によっては、電気、ガスなどの公共料金や携帯電話料金などへのご利用を制限される場合があります。あるデビットカードではその日引き落としができなかった場合、請求は加盟店へ直接支払いになり3か月以上続いた場合は、支払設定を解除になります。

支払い設定が解除になると請求書払いになるので、請求書発行でかかる手数料が出る可能性があります。口座の残高不足にならないように注意が必要です。

請求情報の開示前に口座から引き落としされる場合がある

デビットカード・プリペイドカードの場合は、ご請求情報の開示前にお客様の口座より引き落とされる場合があります。デビットカードは引き落とし日が明確でないためいつ引き落としされるか分かりません。

口コミでは、10日~15日前後だといわれてますがはっきりした情報ではないので、常に残高確認する必要があります。

デビットカードは利用できない場合があるので、おすすめはクレジットカード払い

mineoではデビットカードを支払方法するには、実際申込してみないと分からないのが現状です。一部のデビットカードでしか利用できなかったり、申し込みしても審査が通らず契約ができないことが何回もあるかもしれません。

mineoは、どのデビットカードが使えるか公表していません。引き落とし日が確定していない点や常に残高確認する手間や時間を考えるとクレジットカード払いがおすすめです。

まとめ mineoの支払いはデビットカードも可。おすすめはクレカ

マイネオ

mineoをデビットカードで支払う方法についてまとめてみました。

mineoではデビットカードを支払方法に設定ができます。しかし、一部のデビットカードしか利用できなかったり申込するときに審査が通らないこともあります。

おすすめはクレジットカード払いですが、どうしてもデビットカードで支払いたい方は、他のデビットカードで登録してみる。日にちを空けて申し込みすると成功しましたという声もあります。

一度デビットカードの申し込みにチャレンジしてはいかがでしょうか?

mineoの無料キャンペーン

事務手数料を無料する方法とは?

詳しくはこちらの記事をどうぞ

読者の方へメッセージ


めだか皇帝
毎月の固定費の節約は効果絶大です!貯金やおこづかいを増やそう!

格安SIMを検討しているあなたへ

僕はドコモ時代、毎月8,000円以上を支払っていました。それがmineoにしたら、ほぼ違和感なしに月2,000円台に。月6,000円以上の節約。年間で7万2千円以上の節約😅

奥さんもmineoに乗り換えたので、合計で年14万円以上の節約。14万円もあれば、旅行にも行けるし、おいしいものも食べられるし、欲しいものも買えますよ😆

でも、格安SIMの乗り換えって面倒ですよね。そんなあなたのためにmineoが事務手数料3,300円を無料にするキャンペーン実施中。

このタイミングで乗り換えないと絶対に損。お申し込みは今すぐに👍


mineoの契約が3300円もお得に

事務手数料無料キャンペーン

期間限定!お見逃しなく!





この記事を書いた人

めだか☆皇帝

マイネオ歴7年目(2016年01月~)🤗

格安SIMに移行して、奥さんと二人で70万円以上のスマホ代の節約に成功!
mineo(格安SIM)にすれば
毎月のスマホ代を安くできる💰
苦しい家計も楽になるよ🎵

おすすめプランは一択👉
マイピタ10ギガプラン×パケット通信プラス(無料)で1958円🔥
マイピタ10ギガプラン

マイネオのパケット放題プラスについて
マイネオのパケット放題プラス

月990円でパケット使い放題🔥マイネオの『マイそく』
マイネオの『マイそく』

-mineo(マイネオ)

Copyright© めだか皇帝@格安SIM帝国 , 2024 All Rights Reserved.