転職をしないほうが良い人【転職は自己挑戦】オススメはIT業界

メダカ皇帝
こんにちは!メダカ皇帝@medakakoutei )です!ブログの毎日更新を400日達成!当ブログはリンクフリーです!

わたしは転職を3回しています。現在は4社目で年収は4ケタです。

転職は人生を豊かにするために、挑戦的に行うべきだと考えています。

転職することが目的ではいけないし、転職することで何かが変わっていくことを期待してはいけません。

転職してもしなくても、自分の人生をどう生きるかは自分次第です。

その上で、転職をどう考えればよいのか、転職をしないほうが良い人は?について解説します。

転職は安定ではなく挑戦です。成功を期待するというよりも失敗を覚悟で挑むべきです。転職はゴールではなく、単なる通過点だからです。

あわせて読みたい

転職
20代で転職を3回経験・失敗の連続から得た成功の秘訣【若気の至りこそ最大の武器】

続きを見る

転職で得られる教訓は大きい

転職

転職をしたことがない人は、ずっと同じ会社で同じ文化、同じ仲間といることになる。

所属感や組織への貢献感は高まるだろうが、その前提にある組織が崩壊して無くなってしまうこともある。

その時に、いまいる会社が突然無くなったとしたら、あなたはどう動けるだろうか?

転職を経験していないという人は、早めに転職を経験しておいたほうが良いと思う。

意図せずして転職せざるを得ない状況になり転職するのは、きっと非常に大変だし精神的プレッシャーも計り知れない。

でも、自ら挑戦して転職をしていれば、転職に対する免疫が出来ていているから、転職に対して怯えることも少ないだろう。

あわせて読みたい

no image
『転職経験3回で6つの教訓を得た』という記事にとても共感した 転職したから見える世界観

続きを見る

転職はしないほうが良い人

転職

転職をしないほうが良いという人もいる。

自分を過大評価していたり、単なる逃げや明確な理由もないのに転職する場合だ。

あわせて読みたい

no image
転職してはいけない心理パターン この3つに当てはまるなら今すぐの転職は控えた方がいい

続きを見る

特に自分のことを過大評価している人は要注意。

いまいる会社という『小さな村社会』では、部下もいて実績もありポジションも高いのだろうが、客観的な市場価値は低いという場合もある。

あわせて読みたい

no image
転職希望者の3分の1は「転職しない方がいい」。エン・ジャパンのコンサルタントへの調査より その理由とは???

続きを見る

自分ではもっと年収アップを狙った転職を希望しているのに、市場価値ではいまの年収以下であるなってことも。

これは非常に痛い。いろんな意味で痛い。

転職で大切なのは客観性

転職

転職で大切なのは客観性です。自分がどう思うかとか、自分がどうだったかより、市場価値と照らし合わせた場合に魅力的で実力がある人材であるか?ということです。

自分にある程度の自信があったのに、転職となったら書類選考すら突破できないなんてことはざらにあります。

企業目線で自分を再度チェックして、客観的に自己分析をして自己PRを考えましょう。

まずは履歴書や職務経歴書をしっかりと作り込みましょう。

客観性が重要なので、家族や友人にチェックしてもらい、謙虚にその意見を受け入れるようにしましょう。

あわせて読みたい

no image
【転職初心者向け】転職活動がうまくいかない!書類選考を突破するポイント『企業目線で自分をチェックしよう』

続きを見る

転職で挑戦するならIT業界に飛び込もう!

転職

自分を客観的に捉え、自分の市場価値を知るようにしましょう。

あわせて読みたい

no image
自分の本当の年収は?転職エージェントを利用して自分の市場価値を教えてもらおう!

続きを見る

そのうえで、転職してどうしたいのか?どんな未来を切り開きたいのか?ビジョンを明確にしましょう。

自分のこれまでのスキルを棚卸して、自分の経験からアピールできることを整理しましょう。

転職するならIT業界がオススメです。IT業界は未経験でも転職することができます。もちろん、それなりの覚悟は必要ですが。


あわせて読みたい

no image
未経験でもIT業界に転職ができるか? ⇒厳しい下積み(勉強・修行)が必要と割り切れればOK!

続きを見る

IT業界を目指すならば、最低限身に着けておきたいスキルはあります。

いますぐにでも転職の準備をはじめるために、ぜひ身に着けておきましょう。


あわせて読みたい

no image
IT業界に未経験で転職するなら事前に身につけておきたいスキル 最低限、これだけでも押さえておこう!

続きを見る

IT業界は比較的に不況にも強く、これからもどんどん発展していく業界です。

成長分野に身を置くということは、自分を成長させるうえでとても重要な要素です。

まとめ 転職をしないほうが良い人【転職は自己挑戦】オススメはIT業界

転職

というわけで、転職をしないほうが良い人について解説しました。

自分を客観的に分析せず、市場価値を知らずして転職活動に踏み切っても、きっと良い転職活動はできないでしょう。

転職はゴールではなく、単なる通過点に過ぎません。

転職に成功を求めたとしても、その先には長い人生が待っています。

転職をきっかけにさらにスキルや経験を高めて、自分を成長させることが大切です。

あわせて読みたい

転職未経験なら早めの行動を【市場価値を高めて不況に強い人材に】

続きを見る

転職活動をしていると、採用させることで評価されたいと思ってしまいます。

ですが、転職後にどれだけ自分が成長して顧客や組織に貢献し評価されるかが大切です。

あわせて読みたい

転職は挑戦 市場価値を高めよう
転職で自分の市場価値を高めよう【挑戦を繰り返す】

続きを見る



最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございました!

リンクフリーなので、記事はお気軽にシェアして下さい(/・ω・)/


よろしければ以下のコメント欄に感想などお寄せくださいm(__)m
今後のブログ運営の参考にさせていただきます!









-転職、学び、スキルアップ

Copyright© メダカ皇帝のブログ【毎日更新中】 , 2020 All Rights Reserved.