【転職に踏み切れない方へ】いまの仕事、人間関係、会社のこと、お金のこと、4つのしがらみを割り切る考え方

10月 1, 2019

転職しようかどうかと悩んだ時点で転職に踏み切るべき

あれこれ悩んでしまうと先に進めなくなってしまいます
あれこれ悩んでしまうと先に進めなくなってしまいます

転職に踏み切れない方へ

転職になかなか踏み切れないという人も多いです。当然です、慎重になるのは。ですが、転職しようかどうかと考え始めた時点で、転職活動は始まっていますし、もうそれは転職すべきだと思います。

自分の中で変化を求める考えが浮かんでいるのです。挑戦したいとか、もっと収入を上げたいとか、いろいろな野心も動いているのです。

仮にそれが現状の何か苦しいことからの逃げであったとしても、転職をしたいという思い自体は悪いことでも何でもないのです。

転職に踏み切れないのは割り切れないから

転職に踏み切れない理由はいくつも思い浮かびます。それが複雑にからみあい、転職に踏み切る決断を鈍らせます。当然です、問題は複雑なのですから。

でも、それを割り切って考えないといつまでたっても結論は出ません。人の判断は究極的には2つに分類されます。

やるの?やらないの?

実行するためにはいろいろと割り切って考える必要があります。そこを考えられないと『やらない』という結論に至り、もやもやと悩み続けることになります。

?多くの場合、いまの仕事、人間関係、お世話になった会社のこと、そして生活に必要なお金のこと、この4つのしがらみを割り切って考えられないために転職に踏み切れません。それぞれを割り切り方を考えていきましょう。

わかりやすくするために、非常に割り切った考え方を説明します。これをうのみのするというよりは、考え方を変えるためのひとつの参考にしてみてください。

いまの仕事

いまの仕事のことを考えると転職に踏み切れない場合、いまの仕事を客観的に見つめなおしてみましょう。あなたはとても責任感のある方です。仕事に対しての情熱もすばらしいです。

ですが、それは本当にあなたにしかできない仕事でしょうか?あるいはあなたにはもっとやるべき仕事がないのでしょうか?

いまの仕事からあなたが手を引けば、別の誰かがそれを引き継ぐことになります。それで何事もなかったかのように仕事は回っていきます。あなたが仕事を回しているということは無く、仕事は仕組みで回っています。

だから、あなたがいまの仕事にこだわって転職を踏みとどまる必要はありません。あなたが転職して去りたい職場は、誰かが転職して入りたい職場です。あなたを必要としている新しい職場もあります。

転職することで人材の流動性が増して、個人的に見てもグローバルに考えてもメリットが大きいのです。むしろ、いまの仕事にこだわって動かないのは、誰のメリットにもなっていません。

いまの仕事にこだわりを捨て、割り切って動くべきです。

人間関係

お世話になった上司、いつも頼れる同僚、信頼できる後輩や部下、そんな人たちに囲まれて仕事をしているとなかなか転職に踏み切れません。嫌な上司、いじわるな同僚、生意気な後輩や部下だったら良かったのに。。。

でも、ここも冷静に考えてみましょう。その人間関係の中で一生過ごすことが自分の人生の安泰なのでしょうか?その『大切な仲間』はあなたに究極的に困ったことが起きた場合でも一生涯あなたの面倒を見てくれるのでしょうか?

こたえはNOなのです。誰もあなたのことを一生面倒なんか見てくれないし、その人間関係の中にいることが安泰であることはないのです。自分を守れるのは仕事の仲間ではなく自分しかいません。

ここを勘違いしているのは甘い考えですし、まして転職に踏み切れない足かせになります。いまの人間関係は時間とともに変化していきます。変わっていきます。

ドライに考えることで悲しい気持ちになるかもしれません。でも、その『大切な仲間』だって、したたかに転職を考えているかもしれません。

職場の人間関係は大切です。信頼がチームを良くします。でもそれが自分を一生守ってくれるものではありません。職場の人間関係は家族のようなものでも、親友のような義理があるわけでもありません。

仕事をするためのチームであること以上に考えることは、単なる拡大解釈に過ぎないことを自覚しましょう。

会社のこと

ずっと勤めてきた会社に愛着があることもあるでしょう。愛社精神なんて言葉もあるくらいですから、なかなか転職に踏み切れないケースもあると思います。いっそブラック企業でしたら転職に踏み切ることができるのに。。。

でも、ここも割り切って考えましょう。その『大切な会社』はこの先の10年、20年、30年を乗り越えられると保証があるでしょうか?

もはや銀行や新聞、テレビ、電機メーカーといったかつての勝ち組でさえ一寸先は闇の世の中なのです。ましてやあなたの『大切な会社』をや。

ひとつの船にしがみついていれば、その船と沈むしかありません。船から船に飛び移っていけば沈むことはありません。大切なのは沈まない船に飛び移る勇気です。

自分の愛着なんて世の中の流れには抗えません。こんなに会社を大切にしてきたのに!と叫んだところで誰も聞いてくれません。会社は会社、自分は自分、そこが変にクロスしないように冷静に考えましょう。

お金のこと

いまの収入が途絶える不安が転職にはあります。給料が下がったらどうしよう、転職がうまくいかず収入が途絶えてしまったらどうしよう、ローンや生活費が払えなくなったらどうしよう。。。

大丈夫です。世の中には保障というものがあって、最低限の暮らしはできるようになっています。むしろ日本はそういう保障が充実しているので、なんなら働かないくらいが一番コスパが良いかもしれません。

失業保険もありますし、年金や税金、ローンだって一時的に猶予することだってできます。ある程度の貯金があれば、生活費が一瞬で枯渇することは無いでしょう。

それにそのようなリスクは退職をしてから転職をする場合です。転職を決めてから退職をすれば良いだけです。

退職してから転職活動するのはお金の面ではリスキーですが、転職が決まるまで退職せずに頑張れば、お金のことはなにも悩む必要はありません。

【転職に踏み切れない方へ】いまの仕事、人間関係、会社のこと、お金のこと、4つのしがらみを割り切る考え方 まとめ

転職に踏み切れない方へ向けて割り切った考え方をご紹介してみました。実際にはこんなに割り切って考えられないかもしれません。それがあなたの良いところでしょうし、だからあなたは職場でもプライベートでも信頼される貴重な人物なのです。

でも、それはそれ。自分の将来や可能性は自分が切り開くしかありません。誰も導きなどしてくれません。やりたいことがあるのに、自分なりの考えがあるのに、そこを目指さないのは単なる甘えか言い訳にすぎません。

やるの?やらないの?

まずは転職サイトでいろんな求人を探してみよう!

登録がカンタンですぐ使えるミイダス

国内最大級の既卒向け就職サイト

会社のクチコミが見れる転職会議

転職をしっかりとサポートしてくれる転職エージェント

20代の転職なら

親身な対応をお望みなら

しっかりと正社員を目指したいなら



最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございました(/・ω・)/




よろしければ以下のコメント欄に感想などお寄せくださいm(__)m
今後のブログ運営の参考にさせていただきます!






-転職、学び、スキルアップ

Copyright© メダカ皇帝のブログ【毎日更新中】 , 2020 All Rights Reserved.