転職に与えるコロナの影響【転職活動は延期すべきか】

4月 27, 2020

ブログ

コロナの影響で不況が現実味を帯びてきました。

外出自粛が数カ月続くと多くの企業で資金ショートの危険性が高まります。

個人事業者や中小企業経営者の悲鳴

「借入金で、3月、4月を乗り切ったとしてもその先、どうなるのだろうかと、不安な様子で相談する経営者が多いです。」

https://news.yahoo.co.jp/byline/nakamuratomohiko/20200401-00170863/

なだたる大企業も融資や財政支援を求めているような状況です。

転職はどうしたら良いのでしょうか。

転職はネットで活動はしつつ、実際に転職に踏み切るのは様子見

転職
ネットを活用しつつ、様子見がベター

結論から言えば、 ネットで転職活動はしつつ、実際に転職に踏み切るのは様子見が良いと思います。

なぜなら、転職したとしても転職先が急激に業績悪化になるかもしれません。いまいる会社も同様です。

ですから、どっちに転んでもいいように転職の情報収集はしつつ、実際に動くのはもう少し待ちましょう。

仮にいま積極的に動こうとしても、外出自粛の中で面接にはいけませんし、人事や総務も通常の機能が果たせていません。

良い人材を採用したい企業があっても、採用活動ができない企業も多いと思われます。

ただ、転職サイトなどで求人情報を見つけて、応募することはできると思います。

ネットで出来る転職活動をしつつ、実際の転職はしばらく様子を見るのが良いと思います。

いまやってはいけない転職活動

転職
いまの収入源を断たない

いまやってはいけない転職活動としては、いまいる会社をとりあえず辞めてからの転職活動です。

とりあえず辞めてから転職活動するのは、通常でもオススメできない転職活動ですが、いまはなおさらオススメできません。

収入を断たないようにしながら、転職活動をすることが大切。

わたしは、以前に退職を決めてから転職活動に入り、なかなか次の就職先が決まらずに非常に苦しい思いをしました。

金銭的にも精神的にも追い込まれます。

ましてや、いまのコロナのこの状況であれば、次の就職先がいつ決まるかなど分かったものではありません。

いまの職場での収入は確保しつつ、転職に向けて準備をしておく、求人情報を検索しておく、書類選考までは進めておくなどの活動を並行しましょう。

いま何もしないこと、現状維持が最善策でもない

転職
現状維持が良いわけではない

いままったく何もしないこと、現状維持することが最善策とも言えません。

いまの会社がいつまで持ちこたえられるかはわかりません。

一時的には持ちこたえたとしても、その先の変化に耐えられるかは誰にもわかりません。

どんな状況であっても働ける自分を作っておく必要があります。

いまの会社で通用するスキルではなく、どんなところに行っても通用するスキルやノウハウを身につけることが大切です。

また、いまの会社が突如として倒産することだってありえます。

その時に慌てて転職活動をはじめるのではなく、どんな状況に転んでも対応できる準備だけはしておくべきで、転職サイトの登録しておいたり、自分のキャリアを改めて見つめなおすことも必要でしょう。

アフターコロナに備えて転職の準備を

転職
コロナ後を見据えて

転職をまったく考えていないという人も、この機会に一度転職を考えても良いかもしれません。

コロナの影響が長引くと、いまは体力のある企業もどんどん資金が枯渇していきます。

そんな中でも業績を伸ばせる企業と、競争力や変化への対応力のない企業が明白になっていきます。

たとえばオンラインの対応ができるのか、そうでないのか。

これはコロナの影響で一気に表面化したオンライン化対応の問題ですが、いずれどんな業種であってもオンライン対応は迫られるはずでした。

スマホの普及、5Gの普及、時間や距離を度外視してビジネスができるようになれば、遅かれ早かれオンラインの影響をあらゆる企業が受けるはずです。

この状況でも企業としての活動を継続でき、むしろ未来に向けてチャンスをつかむ企業だってあるでしょう。

そうした時代に波乗りできる企業を見つける良い機会とも言えます。

過去やいま現在で強く大きい企業ではなく、これからを強く生き延びられる企業を見つけるようにしましょう。

まとめ 転職は今後に備えてネットで情報収集

転職
転職の準備を

というわけで、コロナの影響が大きくなる現在で、転職をどう考えるべきかをお伝えしました。

最後にまとめますと

・転職はネットで情報収集しつつ、実際に踏み切るのは様子見。
・いまの会社は辞めずに活動。収入を断たない。
・いま何もしないことが最善策でもない。一度は転職を考えてみる。
・アフターコロナで生き延びる企業を見つける。

ということが大切だと思います。

この状況が未来永劫続くことはないと思います。どこかのタイミングで有効な治療薬やワクチンが開発され、コロナが終息する時が来るはずです。

ですが、それがいつになるかはわかりません。

半年後なのか、1年後なのか。

また、コロナが一時的に収まっても、第2波、第3波が来るかもしれません。

短期的な視点で衝動的な転職に踏み切るのではなく、この先の長い将来を見据えた企業選びが重要です。

また、いまいる会社がこの先も生き延びられるとも限りません。

転職を考えたことが無い人は、逆に転職を考えてみる良い機会かもしれません。

むしろ、いまいる会社が突如無くなったとしたら、将来をどう乗り切るのか、家計をどうやりくりするのか、シミュレーションしておくべきです。

コロナが長引けば多くの企業が資金ショートする可能性を秘めています。次に勤める会社があるとすれば、どんな企業が良いか考えておく必要もありそうです。

誰においても今できることは、ネットで転職の情報を集めておくことでしょう。

アフィリエイトを始めませんか?

『もしもアフィリエイト』に登録する

登録も利用も無料です!ブログで副業しよう



この記事を書いた人

メダカ皇帝です!ブログでおこづかいが稼げるようになりました。

ブログ継続1年6カ月。毎日更新は365日以上継続中。のべ800記事を書いています。転職は3回、ポータルサイトの責任者です。SEO、WEB集客が本業の副業ブロガーです(^O^)

当サイトはリンクフリーです。ブログやSNSでご紹介ください(*´▽`*)

ワードプレスのテーマは、SEOに強い『AFFINGER5』を使っています。

メダカ皇帝のTwitter

メダカ皇帝のLINE

メダカ皇帝のYouTube

メダカ皇帝のinstagram

メダカ皇帝のpinterest

メダカ皇帝のnote

スポンサーサイト




こちらの記事も読んでね!

このブログではSEOに強いAFFINGER5を使っています!


デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備。

最強のWordPressテーマ 「AFFINGER5」特典付き


さらに美しく、パワフルに。「稼ぐ」に特化したWING - AFFINGER5

-転職、学び、スキルアップ

Copyright© メダカ皇帝のブログ【毎日更新中】 , 2020 All Rights Reserved.