転職、学び、スキルアップ

IT業界に未経験で転職するなら事前に身につけておきたいスキル 最低限、これだけでも押さえておこう!

9月 16, 2019

IT業界に未経験で転職してきた人に足りないスキル できれば事前に身につけておきたい

IT業界が未経験でもこんなスキルは身につけておきたい
IT業界が未経験でもこんなスキルは身につけておきたい

営業職やカスタマーサポートなどエンジニア以外となると、IT業界に未経験でいきなり転職してくる人も多くいます。わたしも実際にそうでした。

でも、わたしの場合は、転職する前にはITの知識が無さすぎて、転職してからとても苦労した経験があります。IT業界に転職するには、未経験でもある程度の知識やスキルは必要ですね。

IT業界への転職にチャレンジしたいなら最低限として、どんなスキルがあると良いのか考えてみました。

ワード、エクセル、パワーポイントが使える。

使えると言っても、通常の使える程度のスキルではありません。人より操作が早いとか応用力があるとか、そういうレベルになっておきたいです。

計算式を用いて作業が効率よく進められるとか、見栄えの良い資料を人よりも早くできるとか、そのくらいのスキルは欲しいところです。

このあたりのスキルが無いと、言われた作業をひたすら時間をかけてやってしまうことになります。効率的な方法に正解なんてないですから、早くて正確に作業ができるようになるにはどうしたら良いのか?常に研究できるくらいに勉強熱心だと良いです。

インターネットやパソコンの基本的な仕組みを理解している

ネットやパソコンの知識も勉強しておきたい
ネットやパソコンの知識も勉強しておきたい

ネットがなぜつながるのか、パソコンとスマホは何が違うのか、パソコンの接続ができるかなど、基本的なことはしっかりと理解しておきたいです。

途中入社してくると、こうした基本よりも業務理解の方が優先されてしまいます。業務理解とは別に、インターネットやパソコンの基本的な仕組みを理解しておきましょう。

こうしたインターネットやパソコンの基本的な仕組みを理解していないと、業務の理解が結局は進まずに効率が良くありません。

流行りのアプリやSNSは一通りやってみる

流行っているアプリやSNSで気になるものはどんどんと自分のパソコンやスマホにインストールしてやってみましょう。知っているだけというのと使ったことがあるというのは雲泥の差があります。

人に勧められたから使うとか、必要に迫られて使うのではなく、自ら新しいものをやってみるという積極的なスタンスでどんどんやってみましょう。

流行り廃りの早いIT業界ですので、新しいものをどんどん試していくことをしないと時代の流れに取り残されかねません。流行っているかどうか、流行りそうかどうかではなく、気になるもの、良さそうなものはインストールして動かしてみましょう。

ITの情報誌やニュース、メルマガをチェックする

ネットやパソコンの知識も勉強しておきたい
最新情報をチェックしてインプットを増やそう!

興味のあることだけ飛ばし読みでも構わないので、インプットを増やすためにも新しい情報に接する機会を増やすようにしましょう。

本もニュースやメルマガも、最初はさっと流し読みするだけでも構いません。わからない単語や情報はできるだけ調べるようにしましょう。

最初は読んでもわからないことだらけかもしれません。でも、それでも良いから新しい情報に接する機会を作っていきましょう。インプットができていないと、実戦でのアウトプットができません。とにかく情報を頭の中に入れていくことから始めましょう。

日ごろから業務を意識して新しいことに着目する

新しいお店、新しいサービス、新しいアイディアなど、ITに関係なくても世の中には気にすれば新しいことがたくさんあるはずです。

自分の仕事に置き換えたらどんな応用ができるのか、自分だったらもっとこんな風にやれるのにな、ITを使えばもっと効率的なのに、など日ごろから業務を意識して新しいことに着目していきましょう。

こうした新しいことに気づける感性がIT業界には必要です。何も気づけない、何も感じないということだと、発想が乏しすぎて業務が遂行できません。

IT業界に限ったことでは無いと思いますが、IT業界なら特に日ごろから業務を意識して、新しことに着目していきましょう。

自分とは関係ない業種や業界にも関心を向ける

広い知識を身につける努力もしていこう!
広い知識を身につける努力もしていこう!

IT業界はそれぞれの会社で専門としている領域が異なります。たとえば、金融の分野であれば自動車の分野は関係ないかもしれませんし、会計の分野であれば英会話アプリは関係ないかもしれません。

でも、それぞれの分野で発展しているIT技術やアイディアは、自分の領域に応用出来たり、参考にできることがたくさん転がっているかもしれません。

自分とは関係のない業種や業界のIT情報にも目を向けて、視野を広く持っていたいところです。まったく異なる業界から自分の専門領域に進出してくるかもしれません。今日の常識は明日には通用しなくなるかもしれません。

自分とは関係ないと思える業種や業界のIT情報にも目を向けていきましょう。

IT業界が未経験で転職したい人はとにかく新しい情報に敏感になろう!

というわけで、『IT業界に未経験で転職するなら事前に身につけておきたいスキル 最低限、これだけでも押さえておこう!』というお話をしてみました。

IT業界に限ったことでもないかもしれませんが、特にIT業界は流動的で情報の動きが早く、栄枯盛衰が激しい世界です。

昨日乗った船が、今日は沈没するかもしれません。今日は無かった舟が、明日にはスタンダードになっているかもしれません。

とにかく新しい情報に敏感になって、どんどんとスキルを身につけていくスタンスが必要です。そのためにも最低限として、身につけておくべきスキルも忘れずに習得しておきたいところです。

この記事を書いた人

メダカ皇帝です!ブログでおこづかいが稼げるようになりました。

ブログ継続1年4カ月。毎日更新280日以上。のべ800記事を書いています。転職は3回、ポータルサイトの責任者です。SEO、WEB集客が本業の副業ブロガーです(^O^)

ワードプレスのテーマは、SEOに強い『AFFINGER5』を使っています。

スポンサーサイト




こちらの記事も読んでね!

このブログではSEOに強いAFFINGER5を使っています!


デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備。

最強のWordPressテーマ 「AFFINGER5」特典付き


さらに美しく、パワフルに。「稼ぐ」に特化したWING - AFFINGER5

-転職、学び、スキルアップ

Copyright© メダカ皇帝のブログ , 2020 All Rights Reserved.