スポンサー広告


【プログラミング独学】モチベーションを維持して挫折しない方法

プログラミング独学のモチベーション
疑問やお悩み
プログラミング独学のモチベーションが上がらないんです。。。

 

目標や理想を掲げて、現実逃避しましょう!
メダカ皇帝

プログラミング独学を始めて一か月ほど経過しました。

プログラミング独学は毎日行っています。継続こそ力なりなのです。

ただ、やはりプログラミング独学はかなりしんどいです。今日はもういいか、なんだかやる気がでない、難しいから向き合いたくない、そんな気持ちとの戦いです。これが毎日続きます。

プログラミングの難易度が上がるほど、モチベーションの維持が難しくなってくると思います。

本記事の結論

モチベショーンの低下を防ぐために、目標や理想をしっかりと掲げて、現実逃避してみてはいかがでしょうか?

現実のつらさに向き合い続けることも大切ですが、それだけではいつかモチベーションが上がらなくなります。

もっと先の明るい未来を想像して、モチベーションを奮起させましょう!

なぜプログラミング独学はモチベーションが下がるのか

そもそもなぜプログラミング独学はモチベーションが下がるのでしょうか?

プログラミングの独学は自分だけでいろいろ考えて、学習方法やスケジュールを決めないといけません。

プログラミング初心者であればあるほど、どんどん難しくなっていく内容に苦しさを感じてきます。

パソコンや課題に向き合うのがつらくなってきます。

今日はいいかな?明日やろうかな?そもそもプログラミングはもういいかな?

そんな挫折への道が常に口を開けています。

現実的なプログラミングの難しさに向き合うことから逃げ出したくなります。

モチベーションがどんどん下がり、プログラミングを習得することよりプログラミングを諦めることが優位になっていきます。

せっかく習得できた基礎もだんだんと忘れていき、ますます学習する意欲が削がれていきます。

このような挫折に至る負のスパイラルに入らないようにすることが、プログラミング独学ではとても大切なことです。

プログラミング独学でのモチベーションの維持方法

では、どのようにしてプログラミング独学のモチベーションを保てば良いのでしょうか?

それが冒頭での結論、目標や理想をしっかりと掲げて、現実逃避するということです。

ここでいう現実逃避というのは、つらいことから単に逃げてしまうという意味ではありません。

そもそもプログラミングを始めたからには、なにか目的や理想とする未来があったはずです。

たとえば、

✔プログラマーとして転職して働き方や収入を変えたい

✔一生モノのスキルを身につけたい

✔自分で作ってみたいサイトやアプリがある

などです。

憧れる目標や理想的な未来のことだけを考えて、現実に差し迫ってくる難しさや苦しさを考えないようにしましょう。

マラソンで例えるなら、目線をしっかりと上げてゴールしたときのことだけを考えて走り続けるイメージです。

下ばかりを向いて、いまの苦しさだけを考えていたらマラソンを走り切ることは難しいでしょう。

これまでの苦しさや現状のつらさにフォーカスしていたら、誰だって挫折してしまいます。

憧れや理想がしっかりと定まっているから頑張れるのです。

わたしは自分でカンタンな検索サイトを自作したいです。そのためにはHTML、CSS、PHP、SQLの学習が必要です。

まだまだ勉強が足りませんし、プログラミングの実地経験もないため、かなり長い道のりになると思います。

でも、自分で作った検索サイトにある情報を、それを求める人に使ってもらえたらとても嬉しいと思います。

そんな夢や憧れに向かって、今日もつらい学習に向き合っていこうと思います!

プログラミング独学のモチベーションがどうしても上がらない時は?

憧れの目標や理想とする未来をどんなに見つめても、どうしてもプログラミング独学のモチベーションが上がらないときはどうしたらいいでしょうか?

✔目や頭、カラダ、心が疲れ切っているなら、休息をとってリフレッシュする

✔友人や知人でプログラミングが分かる人に相談してみる

✔SNSで悩みを打ち明けて、いろんな人に相談に乗ってもらう

✔プログラミングスクールに相談してみる

プログラミングに限らず、独学というものはそもそも孤独と向き合い、自分で何もかも決めなければいけないのでつらいですよね。

独学で乗り切れる人もいますが、自分が乗り切れるかどうかはまた別問題です。

どうしても厳しい!難しい!わからない!というときは、独学にこだわりすぎず、周りに相談してみましょう。

下記のプログラミングスクールでは無料体験をしています。プログラミングの悩みなども相談してみると良いでしょう。



【無料体験】プログラミングスクールのTechAcademy 詳しくはコチラ

まとめ 【プログラミング独学】モチベーションを維持して挫折しない方法

というわけで、【プログラミング独学】モチベーションを維持して挫折しない方法について解説しました。

最後にまとめますと、

モチベショーンの低下を防ぐために、目標や理想をしっかりと掲げて、現実逃避する(憧れの目標や理想とする未来だけを考える)。

しっかりと先の目標や未来を定めて、視線を上げて走り続けましょう。大丈夫、きっとできます。

それでもプログラミング独学が不安な場合は、周りに相談できる人を探してみたり、プログラミングスクールのお世話になることも検討してみましょう。

わたしは引き続きプログラミングを独学で進めていきます!挫折しないように自分の目標に向かって、視線を下に下げないようにして走り続けたいと思います!

以上、【プログラミング独学】モチベーションを維持して挫折しない方法でした!



最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございました!

リンクフリーなので、記事はお気軽にシェアして下さい(/・ω・)/


よろしければ以下のコメント欄に感想などお寄せくださいm(__)m
今後のブログ運営の参考にさせていただきます!




メダカ皇帝
LINE友だち限定
毎月抽選で10名様にAmazonギフトカード1000円プレゼント♪副業やブログを頑張っている人を応援しています! →メダカ皇帝と友だちになる


-プログラミング

Copyright© メダカ皇帝【ブログ、プログラミング、転職、副業、起業】 , 2020 All Rights Reserved.