【プログラミング】PHPの繰り返し処理をアレンジ【学習が楽しくなる】

10月 2, 2020

php繰り返し処理 アレンジで楽しく学習

その手作業は一発で終わるかもしれない。

メダカ皇帝
こんにちは!メダカ皇帝@medakakoutei )です!ブログの毎日更新を400日達成!当ブログはリンクフリーです!

プログラミング学習を始めていろんな経験を重ねています。

いまは繰り返し処理について勉強していますが、for文の例題を見ていたらイタズラしたくなっちゃいました。

プログラミングのすごさをすこし実感できたような気がします。

for文をアレンジしてみました

【プログラミング】繰り返し処理をアレンジ【学習が楽しくなる】

プログラミング学習ではいろいろなコンテンツを使っているのですが、今日は『ポンクソフトのPHP入門』をやっていました。

for文の例題はこんな感じでした。

<?php
  for ($i = 10; $i >= 0; $i -= 2) {
    echo "$i ";
  }
?>

実行結果は

10 8 6 4 2 0

となるんです。

for文を理解したり、for文で何ができるのか、さらに複合演算子も出てきて、とても勉強になりますね。

そこでこんなことを思いつきました。

$i = 10 を $i = 10000000 とかにしたらどうなってしまうんだろう。。。

めっちゃ数字がいっぱい並ぶのかしら?パソコン落ちるかもしれない?

で、やってみた(笑)

<?php
    for ($i = 10000000; $i >=0 ; $i -= 2){
        echo "$i ";
    }
?>

いやあ、怖いなぁw

実行結果

10000000 9999998 9999996 9999994 9999992 9999990 9999988 9999986 9999984 9999982 9999980 9999978 9999976 9999974 9999972 9999970 9999968 9999966 9999964 9999962 9999960 9999958 9999956 9999954 9999952 9999950 9999948 9999946 9999944 9999942 9999940 9999938 9999936 9999934 9999932 9999930 9999928 9999926 9999924 9999922 9999920 9999918 9999916 9999914 9999912 9999910 9999908 9999906 9999904 9999902 9999900 9999898 9999896 9999894 9999892 9999890 9999888 9999886 9999884 9999882 9999880 9999878 9999876 9999874 9999872 9999870 9999868 9999866 9999864 9999862 9999860 9999858 9999856 9999854 9999852 9999850 9999848 9999846 9999844 9999842 9999840 9999838 9999836 9999834 9999832 9999830 9999828 9999826 9999824 9999822 9999820 9999818 9999816 9999814 9999812 9999810 9999808 9999806 9999804 9999802 9999800 9999798 9999796 9999794 9999792 9999790 9999788 9999786 9999784 9999782 9999780 9999778 9999776 9999774 9999772 9999770 9999768 9999766 9999764 9999762 9999760 9999758 9999756 9999754 9999752 9999750 9999748 9999746 9999744 9999742 9999740 9999738 9999736 9999734 9999732 9999730 9999728 9999726 9999724 9999722 9999720 9999718 9999716 9999714 9999712 9999710 9999708 9999706 9999704 9999702 9999700 9999698 9999696 9999694 9999692 9999690 9999688 9999686 9999684 9999682 9999680 9999678 9999676 9999674 9999672 9999670 9999668 9999666 9999664 9999662 9999660 9999658 9999656 9999654 9999652 9999650 9999648 9999646 9999644 9999642 9999640 9999638 9999636 9999634 9999632 9999630 9999628 9999626 9999624 9999622 9999620 9999618 9999616 9999614 9999612 9999610 9999608 9999606 9999604 9999602 9999600 9999598 9999596 9999594 9999592 9999590 9999588 9999586 9999584 9999582 9999580 9999578 9999576 9999574 9999572 9999570 9999568 9999566 9999564 9999562 9999560

(中略)

9997764 9997762 9997760 9997758 9997756 9997754 9997752 9997750 9997748 9997746 9997744 9997742 9997740 9997738 9997736 9997734 9997732 9997730 9997728 9997726 9997724 9997722 9997720 9997718 9997716 9997714 9997712 9997710 9997708 9997706 9997704 9997702 9997700 9997698 9997696 9997694 9997692 9997690 9997688 9997686 9997684 9997682 9997680 9997678 9997676 9997674 9997672 9997670 9997668 9997666 9997664 9997662 9997660 9997658 9997656 9997654 9997652 9997650 9997648 9997646 9997644 9997642 9997640 9997638 9997636 9997634 9997632 9997630 9997628 9997626 9997624 9997622 9997620 9997618 9997616 9997614 9997612 9997610 9997608 9997606 9997604 9997602 9997600 9997598 9997596 9997594 9997592 9997590 9997588 9997586 9997584 9997582 9997580 9997578 9997576 9997574 9997572 9997570 9997568 9997566 9997564 .............ずっと続く

いやぁ、こんなのは何に使えるかわかりませんが、命令文によってはすごいことになってしまいますね。目がチカチカしますw

ちなみに途中でプログラムの実行を止めたのでパソコンは落ちませんでしたが、ファンがガンガン回っていました。すいません、変なことをしてw

配列とforeach文を使う

【プログラミング】繰り返し処理をアレンジ【学習が楽しくなる】

さらに別の例文ではこんな課題がありました。

<table border="1">
<tr><th>アイテム名</th><th>売値</th></tr>
<?php
  $items = array(
    "棍棒" => 50,
    "銅の短剣" => 150,
    "炎の剣" => 1000
  );
  foreach ($items as $k => $v) {
    echo "<tr><td>$k</td><td>$v G</td></tr>";
  }
?>
</table>

実行結果

これもこのまま模写しても楽しくないので、ちょっとアレンジしてみました。

まず最初の<table border="1">の数字を変えたらどうなるのか知りたかったので、1を100にしてみました。

漢字が読みにくいのでひらがなとカタカナを使うようにしました。

炎の剣ではなく、ラグナロクにしてみました。

<table border="100">
<tr><th>アイテム名</th><th>売値</th></tr>
<?php
    $items = array(
        "こんぼう" => 50,
        "どうのつるぎ" => 150,
        "ラグナロク" => 300,
    );
    foreach ($items as $k => $v) {
        echo "<tr><td>$k</td><td>$v G</td></tr>";
    }
?>
</table>

実行結果

なんか枠がデカくなった(笑)

そして、ラグナロク(ゲームの中では最強の剣に分類されるようなすごい剣)が300Gと激安!

例題を自分でいろいろアレンジすると、プログラミング学習ももっと楽しくできそうですね!

まとめ 【プログラミング】PHPの繰り返し処理をアレンジ【学習が楽しくなる】

【プログラミング】繰り返し処理をアレンジ【学習が楽しくなる】

プログラミングの繰り返し処理について勉強しました。

それにしてもプログラミングっていろんなことを一発でできてすごいですね!

いままで手作業でやっていたものが、カンタンに一発でできちゃうかも。プログラミング学習はメリットいっぱいですね!

繰り返し処理自体のもっと詳しい説明は下記のコンテンツを参照ください。

PHPでforeach文を使う方法【初心者向け】

また、プログラミング学習に不安な方、独学に限界を感じている方は、プログラミングスクールの無料体験などいかがでしょうか?



【無料体験】プログラミングスクールのTechAcademy 詳しくはコチラ

以上、【プログラミング】PHPの繰り返し処理をアレンジ【学習が楽しくなる】でした!



最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございました!

リンクフリーなので、記事はお気軽にシェアして下さい(/・ω・)/


よろしければ以下のコメント欄に感想などお寄せくださいm(__)m
今後のブログ運営の参考にさせていただきます!









-プログラミング

Copyright© メダカ皇帝のブログ【毎日更新中】 , 2020 All Rights Reserved.