【40代】未経験からのプログラミング学習にありがちな苦労とは?

40代未経験 プログラミング学習の苦労とは?

40代男性

40代でプログラミング未経験ですが、プログラミング学習はつらいでしょうか?

今日はそんな疑問にお答えしていきます!

メダカ皇帝
こんにちは!メダカ皇帝@medakakoutei )です!ブログの毎日更新を400日達成!当ブログはリンクフリーです!

40代というと、もう人生は折り返したようなもの。あとは惰性で生きるのみなのでしょうか?

いいえ、そんなことはありません。いつでも毎日がスタート地点、そして今が一番若いのです!ぜひプログラミン学習を始めてみましょう。

ただし、かなりきついです。それは覚悟のうえでプログラミング学習に踏み込みましょう。

ところで、なぜプログラミング学習を始めようと思いましたか?自分に明確なスキルが欲しいからではないですか?

スキル、これは一生ものです。中でもプログラミングは、この先もずっと役に立つIT系のスキルです。

そうやすやすと身につくものではありませんし、スキルを高めるには一生勉強していく分野です。

きつくて当たり前、ましてや40代(わたしも!)!生まれ変わるくらいの覚悟で、プログラミング学習を始めましょう!

40 代のプログラミング未経験者が陥る苦労

【40代】未経験からのプログラミング学習

40代でプログラミン学習を始めようとすると、さまざまな苦労が襲いかかります。

とにかく時間がない!

【40代】未経験からのプログラミング学習

小さいお子さんがいれば、子守や遊び相手をする必要があります。独り身だとしても、家族がいたとしても、なにかしらの家事をやらなければならないでしょう。

仕事だって忙しいでしょう。土日は寝ていたいでしょう。平日は飲みに行きたいし、テレビやゲームもしたいでしょう。

プログラミング学習にはどうしても時間が必要です。毎日、最低でも2時間はプログラミング学習の時間を確保しましょう。

やりたいこと、楽しいこと、楽なこと、いずれも捨てる覚悟が必要です。

新しいスキルを得るには、なにか犠牲にしないと得られません。

今まで通りの生活で、プログラミングスキルなど得られるわけがありません。きついっすね(;'∀')

目がつらい!

【40代】未経験からのプログラミング学習

プログラミング学習をしようとすると、まず思いつくのはプログラミングの本を読むことです。

ですが、40代のプログラミング学習にはあまりオススメできません。

なぜなら、40代は老眼が始まり、字を読むのがつらいからです( ノД`)

プログラミング学習はただでさえ難しくてつらいのに、老眼とも戦うなんて過酷すぎます。挫折がよぎります。

まあ、老眼鏡をかければ良いのでしょうが、本を読んでいるだけではスキルが身につかないし、もっと効率の良い学習法を組み合わせたほうが良いです。

本で学習するだけではなく、YouTubeやプログラミン学習サイトをフル活用しましょう。

詳しくはこちらの記事を参考にしてくださいm(__)m

プログラミング初心者が無料で独学する方法【無料はコスパ最高】

頭の回転が遅い!

【40代】未経験からのプログラミング学習

40代は新しいことを始めるにはちょっと遅い年齢なのかもしれません。若い人ならすっと理解できるようなことが、40代には時間がかかってしまうことがあります。

プログラミングの世界は常に変化していく世界です。覚えることもたくさんあるし、理論的な理解と体感的な理解が必要だと思います。

理論を理解してもコーディングはできません。アウトプット(コーディング)をして体感的に理解していく必要があります。

インプットだけではなく、アウトプットを繰り返すことで、自分に定着していきます。

初心者はだいたい変数、関数、引数あたりで、もう訳がわからなくなります。

体感的に理解できるようアウトプット(コーディング)を織り交ぜていきましょう。

例題のプログラムは、エディタで必ず模写するようにしましょう。おすすめのエディタを紹介します。

プログラミング初心者にオススメのエディタ紹介【3選】どれも便利

40 代でプログラミング未経験は挑戦者

【40代】未経験からのプログラミング学習

40代でプログラミング未経験であるにも関わらず、プログラミング学習を考えていることはとても良いことです。

40代でなにか新しいことを始めようとする人って、どのくらいいるんでしょうか?

周りにいる人で、毎日何か新しいチャレンジに勉強を費やしている人がどのくらいいるでしょうか?

40 代でプログラミング未経験は挑戦者なのです。挑戦者はすごいのです!えらいのです!

挑戦すること自体が素晴らしいことですし、挑戦することは人生を変える唯一の方法です。

ぜひやり抜きましょう。

挑戦者には目標が必要です。できるだけ明確な目標設定をして、今後のロードマップを考えましょう。

こちらの記事を参考にして、学習が目的にならないように注意しましょう。

プログラミング初心者は目標設定が大事【学習が目的にならないために】

40 代未経験からのプログラミング学習は無謀なのでは?

【40代】未経験からのプログラミング学習

40代未経験でプログラミング学習なんて無謀なのではないでしょうか?

いいえ、無謀ではありません!

と、言いたいところですが、はっきり言って無謀だと思いますよ。

不可能ではないですが、カンタン楽々ではないです。時間も労力も費やして、毎日頭がへとへとになります。

魔法のようなプログラミング学習の方法などないですし、結局は根性で乗り切るしかありません。

ましてや、われわれは40代。

この挑戦はかなり無謀なものであるという認識が必要だと思います。

そのうえで、絶対に挫折しないと心に決め、どんなに時間が無くても1分でもいいからプログラミング学習を継続しましょう。

通勤時間や会社の休憩時間だってあります。夜の寝る前や朝のトイレの時間だってあります。

誰だってどんなに忙しくたって1分くらいはあります。

その1分すら見つけられないのなら、それはプログラミング学習が難しいのではなく、そもそも言い訳が多くやる気が無いのです。

どんなスキルも他責にして言い訳をしていては、絶対に身につきません。『できるかなー?やれるかなー?』ではなく、やるんです。できるまで続けるんです。

【40代!?】プログラミング初心者が勉強を始めた【無謀】

どうしても自分だけの努力では不安だって人は、プログラミングスクールにでも通ってみたらいいです。無料体験もできます。



【無料体験】プログラミングスクールのTechAcademy 詳しくはコチラ

まとめ 【40代】未経験からのプログラミング学習にありがちな苦労とは?

【40代】未経験からのプログラミング学習

40代で未経験、なのにプログラミング学習、かなりの苦労が伴います。それは覚悟が必要です。

でも、その挑戦したいという気持ちはとても貴重なものです。自分を変える唯一の方法は、目標を達成するために自分が継続的な努力をすることです。誰のせいにもできないし、誰も自分を助けてはくれません。

できるまでやる、それだけです。

ただ、いまはいろんな便利な学習コンテンツもありますし、効率的な学習方法をいろいろな経験者の記事から模索することもできるでしょう。

プログラミングは本当に素晴らしいスキルです。一生モノです。それで生活が成り立つほどのスキルなわけです。

人生はまだ半分あります。残りの人生を豊かにするために、プログラミング学習に挑戦して、スキルアップした自分に生まれ変わりましょう!

大丈夫、為せば成るです!

以上、【40代】未経験からのプログラミング学習にありがちな苦労とは?でした!



最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございました!

リンクフリーなので、記事はお気軽にシェアして下さい(/・ω・)/


よろしければ以下のコメント欄に感想などお寄せくださいm(__)m
今後のブログ運営の参考にさせていただきます!









-プログラミング

Copyright© メダカ皇帝のブログ【毎日更新中】 , 2020 All Rights Reserved.