格安SIM|【ワイモバイルとは?】メリット・デメリット、Y!mobileに向いている人を解説

4月 30, 2022

ワイモバイル

高いスマホ代を支払っている方は、格安スマホへの切り替えを考えたことはあるのではないでしょうか。

格安スマホにも様々な種類がありますが、今回はワイモバイルについてお話します。

大手スマホキャリアからワイモバイルに切り替えたい方も多いでしょう。

この記事を読めば、格安SIMで固定費を削減し、浮いたお金を貯金やおこづかいを増やせますよ!


ワイモバイルの契約は代理店経由がお得!

Y!mobileに乗り換えで現金キャッシュバック【Yステーション】

<<あわせて読みたい>>

【ワイモバイルの評判】気になるY!mobileの口コミや不満の声も包み隠さず解説

筆者の自己紹介

めだか皇帝
mineo歴7年目の格安SIMユーザー。15年以上使ったドコモから、格安SIMのマイネオに乗り換えたことで月6000円以上の節約に成功しました!メインでマイピタ10GB、サブ機でマイそく1.5Mbpsを利用中です!


mineo


ワイモバイルについて

ワイモバイルについて

ワイモバイルにしようか迷っている人の多くは、ワイモバイルが自分に合っているのかがわからないからだと思います。

そこでまずはワイモバイルが向いている人、向いていない人を解説します。

ワイモバイルが向いている人

ワイモバイルの利用に向いている人の特徴は3点あります。

  • 「ソフトバンク回線を利用している人」
  • 「何かあった時にショップに駆け込みたい人」
  • 「家族でお得に使いたい人」

1つ目は、「ソフトバンク回線を利用している人」

ソフトバンク回線ユーザーであれば、店頭でスムーズに切り替えができ、その日から利用することができます。

2つ目は、「何かあった時にショップに駆け込みたい人」

スマートフォンに不具合があった場合や価格をさらに安くしたい場合など、すぐに直接相談したい人にとっては、ショップにすぐ駆け込めるワイモバイルがオススメです。

3つ目は、「家族でお得に使いたい人」

ワイモバイルには家族割があり、複数台契約すると全体的に利用料金が安くなります。

そのため、大手スマホキャリアから家族全員でワイモバイルに乗り換える方々もいらっしゃいます。

ワイモバイルが向いていない人

ワイモバイルが向いていない人の特徴は2点あります。

  • 「とにかく安くスマートフォンを利用したい人」
  • 「auやdocomoの回線を使いたい人」

1つ目は、「とにかく安くスマートフォンを利用したい人」

格安スマホと言っても、ワイモバイルは他の格安スマホキャリアと比べると、価格が少々高く設定されています。

そのため、スマートフォンに安さを最優先に求める人には、ワイモバイルは向いていないでしょう。

2つ目は、「auやdocomoの回線を使いたい人」

ワイモバイルはソフトバンク回線を利用するため、他の携帯会社の回線を利用したい人は、ワイモバイルの利用は避けた方が良いでしょう。


ワイモバイルの契約は代理店経由がお得!

Y!mobileに乗り換えで現金キャッシュバック【Yステーション】

ワイモバイルのメリット

ワイモバイルのメリット

ワイモバイルのメリットは以下の3つです。

  • シンプルな3つのプラン
  • 家族割でお得に
  • ソフトバンク回線で爆速

それぞれを解説します。

シンプルな3つのプラン

ワイモバイルには3つの利用プランがあります。

 

Sプラン

Mプラン

Lプラン

月額料金(税抜き)

1,980円

2,980円

3,780円

ギガ数

3GB

15GB

25GB 

通話料

22円/30秒

22円/30秒

22円/30秒

自分がどのくらいのギガ数を利用するのかで、プランを決めると良いでしょう。

また、通話をすることが多い方は、

・10分以内の国内通話が無料の「だれとでも定額770円/月」

・月の合計通話時間が43分以上なら「スーパーだれとでも定額1,870円/月」

のどちらかのプランを追加することもできます。

家族割でお得に

家族でワイモバイルに入会すると、家族割が適用され、かなりお得に利用することができます。

 

Sプラン

Mプラン

Lプラン

1回線目

1,980円

2,980円

3,780円

2回線目以降

900円

1,900円

2,700円

税抜きで1,080円割引されるため、かなり安く利用できます。

家族でソフトバンク回線を利用されている方は、切り替えを考えてみても良いのではないでしょうか。

ソフトバンク回線で爆速

先述しましたが、ワイモバイルはソフトバンク回線を利用しています。

ソフトバンク回線は通信回線が混雑しやすい昼の時間帯でも安定して通信が繋がります。

また、NTTドコモ、auに次いで3番目に多く使われている回線でもあるため、安心して利用していただけるでしょう。


ワイモバイルの契約は代理店経由がお得!

Y!mobileに乗り換えで現金キャッシュバック【Yステーション】

ワイモバイルのデメリット

ワイモバイルのデメリット

ワイモバイルのデメリットは以下の3つです。

  • ソフトバンクでもSIMロック解除が必要
  • ソフトバンクグループだがキャリアメールは使えなくなる

それぞれを解説します。

ソフトバンクでもSIMロック解除が必要

ソフトバンクでもSIMロック解除をする必要があります。

SIMロック解除をした端末は、2度と以前の状態に戻ることはなく、SIMフリーとして利用し続けるしかありません。

SIMフリーとなったからと言って、特に問題点はありませんが、元々のキャリア会社のサービスは受けられなくなります。

ソフトバンクグループだがキャリアメールは使えなくなる

ワイモバイルはソフトバンクグループですが、ワイモバイルではキャリアメールは利用できなくなります。

そのため、キャリアメールを登録しているサービスやサブスクリプションについては、ワイモバイルに乗り換える前に、登録しているメールアドレスをフリーメールアドレスなどに変更しておきましょう。

そうでなければ、重要なお知らせメールやお得なクーポンメールが届かなくなってしまいます。


ワイモバイルの契約は代理店経由がお得!

Y!mobileに乗り換えで現金キャッシュバック【Yステーション】

まとめ ワイモバイルのメリット・デメリットについて

ワイモバイル

ワイモバイルは格安スマホでありながら、サービスや回線状況は他の大手スマホキャリアと遜色ありません。

ワイモバイルに乗り換えた人の多くが、通信状況に不満はなく、価格も安くなったため、満足しているようです。

家族でスマホを使っている人なら、ワイモバイルに乗り換えることで、家計の負担もかなり減らせます。

大手スマホキャリアの利用にこだわりが無く、少しでも生活費や趣味へのお金を捻出したい方は、是非ワイモバイルの利用を考えてみてください。


ワイモバイルの契約は代理店経由がお得!

Y!mobileに乗り換えで現金キャッシュバック【Yステーション】

読者の方へメッセージ


めだか皇帝
毎月の固定費の節約は効果絶大です!貯金やおこづかいを増やそう!

格安SIMを検討しているあなたへ

僕はドコモ時代、毎月8,000円以上を支払っていました。それがmineoにしたら、ほぼ違和感なしに月2,000円台に。月6,000円以上の節約。年間で7万2千円以上の節約😅

奥さんもmineoに乗り換えたので、合計で年14万円以上の節約。14万円もあれば、旅行にも行けるし、おいしいものも食べられるし、欲しいものも買えますよ😆

でも、格安SIMの乗り換えって面倒ですよね。そんなあなたのためにmineoが事務手数料3,300円を無料にするキャンペーン実施中。

このタイミングで乗り換えないと絶対に損。お申し込みは今すぐに👍


mineoの契約が3300円もお得に

事務手数料無料キャンペーン

期間限定!お見逃しなく!





この記事を書いた人

めだか☆皇帝

マイネオ歴7年目(2016年01月~)🤗

格安SIMに移行して、奥さんと二人で70万円以上のスマホ代の節約に成功!
mineo(格安SIM)にすれば
毎月のスマホ代を安くできる💰
苦しい家計も楽になるよ🎵

おすすめプランは一択👉
マイピタ10ギガプラン×パケット通信プラス(無料)で1958円🔥
マイピタ10ギガプラン

マイネオのパケット放題プラスについて
マイネオのパケット放題プラス

月990円でパケット使い放題🔥マイネオの『マイそく』
マイネオの『マイそく』

-格安SIM

Copyright© めだか皇帝@格安SIM帝国 , 2024 All Rights Reserved.