【ワイモバイル】Y!mobileの家族割の条件と必要書類について

5月 7, 2022

ワイモバイル

ワイモバイルと契約する際、「家族割」についてどれほどご存知でしょうか。

格安SIMとして知られるワイモバイルですが、「家族割」が適用されなければ、想像していたような格安は実現しません。

そこで今回は、ワイモバイル家族割を契約する際の、条件や申し込み方法など、丁寧に解説していきます。

「家族割」が適用された後の通話料も詳しく見ていきますので、ぜひ最後までご覧ください。

筆者の自己紹介

めだか皇帝
mineo歴7年目の格安SIMユーザー。15年以上使ったドコモから、格安SIMのマイネオに乗り換えたことで月6000円以上の節約に成功しました!メインでマイピタ10GB、サブ機でマイそく1.5Mbpsを利用中です!


ワイモバイル家族割引の概要

ワイモバイル家族割の特徴3つ。

  • 家族で利用すると月額1,188円の割引が受けられる
  • 主回線以外の回線が割引の対象
  • お一人で複数の回線を契約した場合でも適用される

ワイモバイル家族割とは、ご家族などで利用する回線を、ワイモバイルが指定する料金プランで契約した場合、2回線目以降の基本使用料が最大で1,188円の割引が受けられるサービスです。

ワイモバイルが指定する料金プランは以下です。

   プラン名

  シンプルS

  シンプルM

  シンプルL

  月学料金(税込み)

    2,178円

     3,278円

    4,158円

  家族割適用金額

      990円

     2,090円

    2,970円

    データ通信容量

     3G

     15G

       25G

家族など複数人で、これらのシンプル S / M / L から選ぶことで家族割が適用されます。

またワイモバイル家族割の適用は、主回線以外が対象です。

家族3人で契約した場合の例を見ていきます。

  • お父さん:✕ ← 主回線なので家族割は適用されない。
  • お母さん:◯
  • 子供:◯

ご覧のとおり、家族3人が家族割の対象ではありません。

契約する前に、誰に適用させたいのか決めておく必要があるでしょう。

ワイモバイルの家族割引の条件は?

ワイモバイル家族割の条件はシンプルです。

  • 契約する家族が血縁・婚姻関係であること。もしくは、住所が同じであること。

契約する際には、家族確認書類が必要となります。

下記で必要な書類について見ていきましょう。

ワイモバイルの家族割引に必要な書類は?

ワイモバイルの家族割に必要な書類は、「家族確認書類」です。

  • 住民記載事項証明書
  • 戸籍謄本
  • 同性とのパートナーシップを証明する書類

血縁・婚姻・同住所であることを証明する書類が必要となっています。

また、発行から3ヶ月以内の書類が必要ですので、発行された日付も確認しておきましょう。

ワイモバイルの家族割引に同意書は必要?

ワイモバイルの家族割に同意書は必要です。

オンラインで登録する場合は、ご自身で用紙をダウンロードして記入する必要があります。

ダウンロードはこちらから。家族割サービス同意書

ワイモバイルの店舗で契約する場合は、店舗側が書類を用意してくれます。

あらかじめの、同意書のダウンロードや、書類の記入は必要はございません。

ワイモバイルの家族割引の申し込み方法は?

ワイモバイルの家族割の申し込み方法は、以下の3パターンです。

  • My Ymobile! から申し込む
  • 店舗で申し込む
  • Ymobile! オンラインストアから申し込む

それぞれ順番に解説していきます。

My Ymobile! から申し込む

My Ymobile! にログインして、オンラインで申し込みする方法です。

ワイモバイルに家族として登録しなかった場合も、あとから家族割を適用させることができます。

新しい家族など、回線を登録する際にとても便利です。

店舗で申し込む

家族と一緒に直接来店し、申し込む方法です。

基本的には、家族として登録する人が来店する必要があります。

しかし、委任状を書いてもらえば代理で申し込むことも可能です。
先ほど解説した「家族確認書類」も必要ですので、来店する前に書類の確認はしておきましょう。

Ymobile! オンラインストアから申し込む

ワイモバイルのオンラインショップから申し込む方法です。

必要書類のアップロード画面に進みますので、分かりやすい写真を添付しましょう。

✔:注意点

オンラインでの家族割の申し込みは、回線の契約時のみ可能です。

ワイモバイルの家族割引の支払い方法は別にできる?

家族割の支払いを別にすることは可能です。

✔:支払いを別にする時の必要な書類

  • 印鑑
  • 契約者の本人確認書類
  • クレジットカード、キャッシュカード

本人以外の家族が手続きを行う場合は、「委任状」と「家族確認書類」も必要です。

ワイモバイルの家族割引はいつから適用される?

申し込んだ月から適用されます。

「ワイモバイルの家族割」の条件を満たす限り、毎月割引が適用されます。

ワイモバイルの家族割引の通話料はどうなる?

ワイモバイルの通話料は、30秒/22円という設定がされております。

家族間での通話なら無料といったサービスもありません。

しかし、電話を多く使う方向けに「スーパーだれとでも定額」というサービスがあります。

月額1,870円の追加はありますが、完全かけ放題となるので検討してみてはどうでしょうか。

まとめ ワイモバイル家族割について

ワイモバイル

というわけで、ワイモバイル家族割についてまとめます。

ワイモバイル家族割について

ご家族などで利用する回線を、ワイモバイルが指定する料金プランで契約した場合、2回線目以降の基本使用料が最大で1,188円の割引が受けられる。

ワイモバイルの指定プラン

   プラン名

  シンプルS

  シンプルM

  シンプルL

  月学料金(税込み)

    2,178円

     3,278円

    4,158円

  家族割適用金額

      990円

     2,090円

    2,970円

    データ通信容量

     3G

     15G

       25G

   通信方式

   4G/5G

      4G/5G

   4G/5G

    通話料

        30秒 / 22円

      30秒 / 22円

        30秒 / 22円

ワイモバイル家族割の条件

契約する家族は血縁・婚姻関係であること。もしくは、住所が同じことが条件。

ワイモバイル家族割の必要書類

  • 住民記載事項証明書
  • 戸籍謄本
  • 同性とのパートナーシップを証明する書類

家族割に加入する際は上記のような、本人確認書類が必要です。

ポイントをおさらいしました。

ワイモバイルは、家族割を適用することで、初めて格安な料金で使用できます。

申し込む際も、店舗で直接契約できるのはもちろん、オンラインの契約にも対応しております。

これを機に検討してみてはどうでしょうか。

読者の方へメッセージ


めだか皇帝
毎月の固定費の節約は効果絶大です!貯金やおこづかいを増やそう!

格安SIMを検討しているあなたへ

僕はドコモ時代、毎月8,000円以上を支払っていました。それがmineoにしたら、ほぼ違和感なしに月2,000円台に。月6,000円以上の節約。年間で7万2千円以上の節約😅

奥さんもmineoに乗り換えたので、合計で年14万円以上の節約。14万円もあれば、旅行にも行けるし、おいしいものも食べられるし、欲しいものも買えますよ😆

でも、格安SIMの乗り換えって面倒ですよね。そんなあなたのためにmineoが事務手数料3,300円を無料にするキャンペーン実施中。

このタイミングで乗り換えないと絶対に損。お申し込みは今すぐに👍


mineoの契約が3300円もお得に

事務手数料無料キャンペーン

期間限定!お見逃しなく!





この記事を書いた人

めだか☆皇帝

マイネオ歴7年目(2016年01月~)🤗

格安SIMに移行して、奥さんと二人で70万円以上のスマホ代の節約に成功!
mineo(格安SIM)にすれば
毎月のスマホ代を安くできる💰
苦しい家計も楽になるよ🎵

おすすめプランは一択👉
マイピタ10ギガプラン×パケット通信プラス(無料)で1958円🔥
マイピタ10ギガプラン

マイネオのパケット放題プラスについて
マイネオのパケット放題プラス

月990円でパケット使い放題🔥マイネオの『マイそく』
マイネオの『マイそく』

-格安SIM

Copyright© めだか皇帝@格安SIM帝国 , 2024 All Rights Reserved.