【UQモバイルへの乗り換え方法】手順やMNP、キャンペーンについて解説

5月 17, 2022

UQモバイル

格安SIMの中でも多くの人から高い支持を受けるUQモバイル。

現在よりもスマホ代を安く抑えたいと思い、UQモバイルを検討している人も多いことでしょう。

ですがUQモバイルへの乗り換え方法がわからないと不安を感じることもあるかと思います。

そこで本記事ではUQモバイルの乗り換え手順やキャンペーンについて解説しています。

本記事を読んだ後にできること

  • UQモバイルへの乗り換え方法がわかる
  • スムーズに乗り換えができる
  • お得なキャンペーンがわかる

本記事を読めばUQモバイルへの乗り換えがスムーズに行えるだけでなく、UQモバイルのお得なキャンペーンを知ることができます。UQモバイルへの乗り換えを検討している方や少しでもスマホの料金を下げたい方は、本記事を参考にしてみてくださいね。



au回線で爆速の格安SIM

UQモバイル【公式サイトを見る】


筆者の自己紹介

めだか皇帝
mineo歴7年目の格安SIMユーザー。15年以上使ったドコモから、格安SIMのマイネオに乗り換えたことで月6000円以上の節約に成功しました!メインでマイピタ10GB、サブ機でマイそく1.5Mbpsを利用中です!


UQモバイルへの乗り換え手順は意外とカンタン

UQモバイルへの乗り換え手順は意外とカンタン

UQモバイルへの乗り換えは以下の手順で、誰でも簡単にできるので安心してください。

  1. 購入する端末を選択or使用している端末がUQモバイルで対応しているか確認
  2. SIMロック解除の有無の確認
  3. MNP予約番号の取得
    ※auからの乗り換えの場合不要
  4. 店頭orオンラインで乗り換えの手続き
  5. SIM開通の手続き

乗り換えの手続きは上記の通り、5STEPで完了です。

もし店頭で乗り換えの手続きをした場合は、UQモバイルのスタッフに本人確認書類とMNP予約番号を伝えれば手続きをしてくれます。

しかし、店頭だと時間や手間がかかってしまうので、乗り換え手続きはオンラインがおすすめ。

またauからの乗り換えの場合はMNP予約番号の取得は不要です。

ドコモ、ソフトバンク回線で利用中のスマホはSIMロック解除が必要な場合も。

現在使用しているスマホをドコモやソフトバンクで購入している場合は、SIMロック解除をしないとUQモバイルの回線を利用できない可能性があるので注意しましょう。

またauで購入したスマホは原則SIMロック解除不要でUQモバイルの回線が利用できますが、購入時期や機種の種類によってはSIMロック解除が必要なのであわせて確認が必要です。

UQモバイルへ乗り換えの際は事前に購入した携帯会社のホームページ等で、SIMロック解除が必要かどうか確認しましょう。

本人確認書類を用意する

UQモバイルへ乗り換える際は本人確認書類の提出が必要です。

また運転免許証やマイナンバーカードなら1点だけでも受け付けて可能ですが、保険証の場合は補助書類が必要なので注意しましょう。

受付できる書類は以下で確認してください。

1点で受付できる本人確認書類

本人確認書類

注意点

運転免許証

公安委員会発行された有効期限内のもの 

※国際免許証を除く

※2012年4月1日以降に交付された顔写真付きの「運転経歴証明書」を含む

パスポート(日本国旅券)

有効期限内、かつ現住所が記載されているもの

※2020年2月より発行の新型パスポートについては、補助書類が必要

マイナンバーカード

とくになし

身体障がい者手帳または療育手帳 または精神障がい者保健福祉手帳

住所の記載があるもの

特別永住者証明書

有効期限内のもの

補助書類が必要な本人確認書類

保険証

有効期限内のもの

料金のお支払い方法がクレジットカード以外の場合、補助書類が必要

住民基本台帳カード(写真付き)

有効期限内かつ、顔写真・住所・生年月日が記載されているものに限る

※カードに記載されている内容とUQモバイルにお申し込みの住所・氏名・生年月日が一致しているものに限る

料金のお支払い方法がクレジットカード以外の場合、補助書類が必要

補助書類

注意点

公共料金領収証

※電気・都市ガス・水道など

発行日より3ヶ月以内で、現住所が記載されているもの

※記載されている住所が本人確認書類に記載の住所と同じ場合、記載されている苗字が、契約者と同一であること。

※本人確認書類に記載の住所と現在お住まいの住所が異なる場合で公共料金領収証を持参する際は、領収書の宛名は本人宛に限る。

住民票

発行日より3か月以内で、現住所・ご本人さまの氏名が記載されているもの

※本人確認書類が住民基本台帳カードの場合は補助書類として受付不可

届出避難場所証明書

発行日より3ヶ月以内で、現住所・本人の氏名が記載されているもの

行政機関発行の領収証

保険証や住民台帳基本カードは、UQモバイルのお支払い方法がクレジットカードでない場合は補助書類が必要です。

また住民台帳基本カードを本人確認書類として提出する場合、住民票との組み合わせは受付不可なので注意しましょう。

クレジットカードを用意する/口座振替

次に支払い設定に必要なクレジットカードやキャッシュカード、口座振替(通帳+印鑑)を用意しましょう。

UQモバイルで利用できるクレジットカードは以下の5種類で、海外発行のクレジットカードは支払い方法に設定できないので注意してください。

UQモバイルで使用できるクレジットカード

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • American Express
  • DINERS

また、オンラインにてUQモバイルへの乗り換えをする場合はクレジットカードしか支払い方法が選択できないので注意しましょう。

MNP予約番号を取得する

au回線以外をご利用の方がUQモバイルへ乗り換えるためには、MNP予約番号を取得する必要があります。

MNP予約番号の取得方法は、店頭・WEB・電話の3つの窓口がありますが、WEBでの手続きがおすすめです。WEBで手続きした場合、お店に来店したり電話をかけたりと手間がかからないうえに無料でMNP予約番号の発番ができます。

ただしMNP予約番号は発番してから、15日以内に手続きしないと消滅してしまい再取得しなければならないので注意しましょう。

WEBでのMNP予約番号の取得方法は各キャリアのホームページにログインして、予約番号の発番をするだけ。手続きの際に必要になるのはログインID、パスワード、ネットワーク暗証番号の3点です。

UQモバイルを申し込む

SIMロック解除の有無、必要書類、MNP予約番号の用意ができたら実際にUQモバイルへ乗り換えを申し込みましょう。

乗り換え手順は大きく分けて、店頭での申し込みとオンラインでの乗り換えの2つです。

店頭での申し込みは時間も手間もかかってしまうので、オンラインでの申し込みがおすすめです。

オンラインでの乗り換えの場合は申し込み完了後、後日自宅にSIMカードが届きます。SIMカードが届いたら回線切り替えの手続きをする必要があるので注意しましょう。

回線切り替えの手順

  1. UQサイトへログイン
  2. →「お申し込み状況一覧」
  3. →「回線切替」
  4. →「実行する」
  5. →スマホの電源をオフにして再度スマホの電源をオンにしてUQモバイル回線に切り替わっていれば乗り換え完了

もしスマホを買い換えた人は届いたスマホにSIMカードを挿してから回線切り替えの手続きをしましょう。またiPhoneの場合はプロファイルなど設定をしないとUQモバイルの回線が利用できないので注意してください。



au回線で爆速の格安SIM

UQモバイル【公式サイトを見る】


UQモバイルへ乗り換える際の注意点

UQモバイルへ乗り換える際の注意点

キャリアメールは使えなくなる。

UQモバイルへ乗り換えると「〜@ezweb.ne.jp」や「〜@docomo.ne.jp」など、以前利用していた携帯会社のキャリアメールが使えなくなります。

大事なメールや定期的なメールなどが受信できなくなるので、乗り換え前にGmailなどに送信先のアドレスを変更しましょう。

またauやsoftbank、docomoでは別途料金を支払うことで「メール持ち運びサービス」が利用でき、UQモバイルでも各会社のキャリアメールを使用できるので、どうしてもキャリアメールを使い続けたい方は、キャリアメールの持ち運びサービスを事前に確認しましょう。

お得なキャンペーンはお早めに。

現在UQではお得なキャンペーンを実施しています。キャンペーン終了時期は未定のため、乗り換えするのが遅れて損をすることがないように早めに乗り換えの手続きをしましょう。

お得なキャンペーンは以下で確認してみてください。

お得なキャンペーン一覧

  • 新規でSIM単体契約:3,000円au payへ還元
  • 乗り換えでSIM単体契約10,000円au payへ還元
     ※13ヶ月無料の増量オプション加入が条件
  • ・eSIM契約:3,000円
  • ・増量オプションII(月額550円)新規加入で1年間無料

オンラインにて新規契約や乗り換えUQモバイルの契約をするとau payに還元されるキャンペーンがあります。また月額550円の増量オプションⅡを新規加入すると1年間無料になるのでかなりお得に契約をすることができるのは嬉しいですよね。

お得なキャンペーンは、下記の公式サイトを今すぐチェックしてください!



au回線で爆速の格安SIM

UQモバイル【公式サイトを見る】


まとめ UQモバイルへの乗り換えや手順について

まとめ UQモバイルへの乗り換えや手順について

本記事ではUQモバイルへの乗り換え手順や、お得なキャンペーンについて解説してきました。

結論として、UQモバイルへ乗り換えは本記事で解説した手順で誰でも簡単にできます。

また現在UQモバイルでは1万円以上のau payへ還元されるキャンペーンや、月額550円のオプションが1年間も無料になるキャンペーンが開催されています。

ですがお得なキャンペーンはいつ終了になるかは未定です。UQモバイルを簡単によりお得に契約したい方は早めにUQモバイルへの乗り換えを済ませましょう。

UQモバイルが気になっている方は、下記の公式サイトを今すぐチェックしておきましょう!



au回線で爆速の格安SIM

UQモバイル【公式サイトを見る】


読者の方へメッセージ


めだか皇帝
毎月の固定費の節約は効果絶大です!貯金やおこづかいを増やそう!

格安SIMを検討しているあなたへ

僕はドコモ時代、毎月8,000円以上を支払っていました。それがmineoにしたら、ほぼ違和感なしに月2,000円台に。月6,000円以上の節約。年間で7万2千円以上の節約😅

奥さんもmineoに乗り換えたので、合計で年14万円以上の節約。14万円もあれば、旅行にも行けるし、おいしいものも食べられるし、欲しいものも買えますよ😆

でも、格安SIMの乗り換えって面倒ですよね。そんなあなたのためにmineoが事務手数料3,300円を無料にするキャンペーン実施中。

このタイミングで乗り換えないと絶対に損。お申し込みは今すぐに👍


mineoの契約が3300円もお得に

事務手数料無料キャンペーン

期間限定!お見逃しなく!





この記事を書いた人

めだか☆皇帝

マイネオ歴7年目(2016年01月~)🤗

格安SIMに移行して、奥さんと二人で70万円以上のスマホ代の節約に成功!
mineo(格安SIM)にすれば
毎月のスマホ代を安くできる💰
苦しい家計も楽になるよ🎵

おすすめプランは一択👉
マイピタ10ギガプラン×パケット通信プラス(無料)で1958円🔥
マイピタ10ギガプラン

マイネオのパケット放題プラスについて
マイネオのパケット放題プラス

月990円でパケット使い放題🔥マイネオの『マイそく』
マイネオの『マイそく』

-格安SIM

Copyright© めだか皇帝@格安SIM帝国 , 2024 All Rights Reserved.