格安SIM|【IIJmioの評判】気になる口コミや不満の声も包み隠さず解説

5月 8, 2022

iijmio

格安SIMの普及が一般化し、IIJmioを検討している方も多いのではないでしょうか?

しかし、実際に使用しないとわからないので、本当に契約しても大丈夫なのか心配してしまいますよね。

だからといってそのままにしていても、スマホ代は下がらないまま。

そこで本記事では、IIJmioの気になる口コミや不満の声を徹底調査しました。

プランの概要も併せて解説します。

この記事を読めば、IIJmioのことがよくわかり、格安SIMに乗り換えることができます。



IIJmio公式サイトを見てみる

IIJmio 【https://www.iijmio.jp/】


筆者の自己紹介

めだか皇帝
mineo歴7年目の格安SIMユーザー。15年以上使ったドコモから、格安SIMのマイネオに乗り換えたことで月6000円以上の節約に成功しました!メインでマイピタ10GB、サブ機でマイそく1.5Mbpsを利用中です!


mineo


IIJmioの概要

IIJmioは音声、SMS、データ、eSIMの4種類から選ぶことができ、毎月の通信データ容量によって料金が変わるシステムです。

かけ放題のオプションも用意されているので、通話をたくさん使用する方でも安心です。

回線はドコモとauの2社から選ぶことができるので、ご自身の使用しているスマホに合った回線を選べます。

契約中に費用がかかりますが、回線変更も可能です。

光回線の「IIJmiioひかり」とセットにすると、さらに安くなるといったセット割も独自に用意されているので、ネット環境を含めた通信関連全体を丸々乗り換えることで、毎月のコストを落とすこともできます。



IIJmio公式サイトを見てみる

IIJmio 【https://www.iijmio.jp/】


IIJmioの評判

続いて、IIJmioの評判を解説していきます。

大手キャリアの回線を借りているため、つながりやすさはもちろんですが、IIJmioの一番の魅力としてデータ容量シェアシステムが挙げられます。

家族でデータ容量をシェアすることで、余すことなくデータ通信を行えるようになり、無駄を省くことができるため、IIJmioを使っている方も少なくありません。

IIJmioのスマホ端末も同時購入することで、スマホ代が非常に安くなるといったキャンペーンなどもあり、SIMのみというよりはスマホ端末もセットで契約した方がお得となっています。

ここからは実際にIIJmioを使用している方による、良い評判と悪い評判の両方を紹介していきます。

IIJmioの良い評判

まずはIIJmioの良い評判から見ていきましょう。

スマホ本体を安く購入できるといったお得感を伝えているものが多い印象ですね。
通信速度に関しては格安SIM自体がお昼ごろは低速になるとされていますが、低速の割には速度が出ているといった声も挙がっています。

中にはIIJmioの解約時でも、対応が良かったとの声もあり、サービスにも力を入れていることが伝わってきました。

システムに関しては、低速通信と高速通信を分けて使用することができるといった情報もあり、IIJmioの使いやすさが評価されています。

スマホの性能にこだわる方や、ガジェットが好きな方にはIIJmioのスマホセットでの購入が安いというのが非常に魅力として伝わっており、契約したという声が多いように感じました。

キャンペーンにより、2022年5月現在ではスマホが一括110円から購入ができるので、キャンペーンによる契約の口コミが多いですね。

キャンペーンが終了してしまえば魅力がなくなってしまうようにも感じましたが、毎月の料金が安いのと、低速・高速通信の切り替えなどシステムも充実しており、サービスにも力を入れているので、魅力は十分残っています。

IIJmioの悪い評判

続いて、IIJmioの悪い評判を見ていきましょう。

格安SIM全体に言えることですが、やはりお昼ごろには通信が遅いといった声が多いです。
ドコモやauの電波を使用しているので、電波が入らないといった声はないようですが、端末との相性があるので、場合によっては通信ができなくなることもあるようです。

回線に関しては公式ホームページにて、ドコモ回線の方がau回線より最大速度が速いとされていますが、ドコモ回線が遅くau回線のほうが速いとの声が見られました。

料金に関する不満は挙がっていませんでしたが、IIJmioのアプリの性能に不満の声が挙がっているようで、データ通信量の反映が遅かったり、システムに正確な数字が反映されていないこともあるようです。

ドコモ回線タイプD(SMS SIM)とeSIMでは5Gをご利用できませんので、ドコモ回線の使用を検討中の方は、注意が必要です。

※タイプD(データSIM・音声通話SIM)、タイプA(SMS SIM・音声通話SIM)で5G対応機種を使っていれば5Gを利用できます。

スマホ側が5Gに対応している必要もありますので、お持ちのスマホの対応状況も確認しておきましょう。



IIJmio公式サイトを見てみる

IIJmio 【https://www.iijmio.jp/】


まとめ IIJmioの評判や口コミについて

今回は、IIJmioの評判についてまとめましたが、全体を通して悪い印象はあまり受けませんでした。

低速通信に関しては格安SIM業界全体にいえることですので、IIJmioのデメリットとして認識する必要はなく、格安SIMにするなら低速通信になる時間があるということを覚えておきましょう。

料金プランについては納得している声が多く、不満の声は特に挙がっていませんでした。口コミの中には「10年以上使っている」「3台契約している」といったユーザーも少なくないので、長期に渡って使い続けていても問題ない印象を受けました。

実際に使用している方の声を聞くことも大事な判断材料になりますが、お住まいの地域、人口密度、電波塔の有無などによって様変わりするものです。

使い方やご家庭に合わせたプランを選べるうえ、スマホ本体と同時購入することで、さらにお得になるIIJmio。

乗り換えなければスマホ代が安くなることはありませんので、一度IIJmioに乗り換えてみましょう!



IIJmio公式サイトを見てみる

IIJmio 【https://www.iijmio.jp/】


読者の方へメッセージ


めだか皇帝
毎月の固定費の節約は効果絶大です!貯金やおこづかいを増やそう!

格安SIMを検討しているあなたへ

僕はドコモ時代、毎月8,000円以上を支払っていました。それがmineoにしたら、ほぼ違和感なしに月2,000円台に。月6,000円以上の節約。年間で7万2千円以上の節約😅

奥さんもmineoに乗り換えたので、合計で年14万円以上の節約。14万円もあれば、旅行にも行けるし、おいしいものも食べられるし、欲しいものも買えますよ😆

でも、格安SIMの乗り換えって面倒ですよね。そんなあなたのためにmineoが事務手数料3,300円を無料にするキャンペーン実施中。

このタイミングで乗り換えないと絶対に損。お申し込みは今すぐに👍


mineoの契約が3300円もお得に

事務手数料無料キャンペーン

期間限定!お見逃しなく!





この記事を書いた人

めだか☆皇帝

マイネオ歴7年目(2016年01月~)🤗

格安SIMに移行して、奥さんと二人で70万円以上のスマホ代の節約に成功!
mineo(格安SIM)にすれば
毎月のスマホ代を安くできる💰
苦しい家計も楽になるよ🎵

おすすめプランは一択👉
マイピタ10ギガプラン×パケット通信プラス(無料)で1958円🔥
マイピタ10ギガプラン

マイネオのパケット放題プラスについて
マイネオのパケット放題プラス

月990円でパケット使い放題🔥マイネオの『マイそく』
マイネオの『マイそく』

-格安SIM

Copyright© めだか皇帝@格安SIM帝国 , 2024 All Rights Reserved.