【ahamoのデメリット】ドコモの格安SIMの手痛い弱点を総まとめ

5月 14, 2022

ahamo

月々のスマホ料金を安くするために、ahamoに変更しようと考えている人が増えています。ですが、

  • ahamoにはどんなデメリットがあるの?
  • ahamoには家族割がないって聞いたけど本当?
  • 他の格安SIMにしたほうがいいのだろうか?

ahamoを契約すれば、月々の経費を抑えながらお得にスマホを使うことができます。しかし、デメリットも気になりますよね。

そこで今回はahamoのデメリットについて説明します。

デメリットを知れば、本当に自分に合ったサービスであるかどうかがわかりますので、ぜひ参考にしてください。

筆者の自己紹介

めだか皇帝
mineo歴7年目の格安SIMユーザー。15年以上使ったドコモから、格安SIMのマイネオに乗り換えたことで月6000円以上の節約に成功しました!メインでマイピタ10GB、サブ機でマイそく1.5Mbpsを利用中です!


mineo


ahamoの概要

ahamo

ahamoはドコモが提供するスマホの新しい料金プランです。月々2,970円で20GBの通信容量を使うことができます。

テザリングサービスも無料でついているので、パソコン作業のためのポケットWi-Fiの代わりに使用することも可能です。

国内通話も5分以内であれば、無料で通話をすることもできます。他の格安SIMでは30秒10〜22円ほどかかるケースが多いです。

iPhoneとAndroidのどちらでも使うことができるので、「最新のiPhoneを使ってみたい」といった方にもおすすめです。

20GBだとまだまだもの足りないといった方のために、6月からスタートするahamo大盛りもあります。月々4950円で100GBもの大容量が使いたい放題になります。

ahamoのデメリット

ahamoのデメリット

お得なサービスがたくさんあるahamoですが、以下のデメリットがあります。

  • 対面での無料サポートはない
  • データの繰り越しがない
  • 20GB以上のプランがない
  • 家族割引がない
  • SIMロック解除が必要な場合も

「ahamoを申し込んでみたけど、思っていたものと違った」とならないように詳しく解説していきます。

対面での無料サポートはない

ahamoの申し込みは基本的にオンラインで行います。また困ったときのサポートもオンラインチャットのやり取りで解決することになります。

自分で調べて解決できる方であれば問題ありませんが、対面で質問しながら契約したいという方には不便です。

どうしても店頭でサポートをしてもらいたいといった方のために、「ahamo WEBお申込みサポート」と「ahamo WEBお手続きサポート」があります。ただし、有料のサービス(1回3,300円)であり、手続きの操作は自分で行います。

データの繰り越しがない

mineoなど他の格安SIMでは、5GBを契約し月に3GBしか使わなかった場合、残りの2GBは翌月に使うことができる「データの繰り越し」があります。しかし、ahamoにはデータの繰り越しがありませんので注意が必要です。

使わなかったデータは無駄となってしまいますので、普段から20GBを大きく下回るデータ容量しか使っていない方は損をしてしまいます。そのような方には、他の格安SIMでお得に使うのをおすすめします。

20GB以上のプランがない。

また、ドコモのギガプランのように、20GB以上のプランもありません。データ容量を超えた場合、速度制限がかかり、残りの数日は最大1Mbpsの速度になります。

最大1Mbpsの速度では、以下のようなことが快適に行えなくなってしまいます。

  • YouTubeなどの動画を高画質で視聴
  • アプリのダウンロード
  • 画像が多く乗っているWebサイトやネットショッピングの閲覧

しかし、月額4950円で100GBまで使いたい放題になる、ahamo大盛りが6月からスタートします。

よりたくさんスマホを使いたい方はこちらの選択肢もありです。

家族割引がない

ahamoを利用している方は、ドコモの「みんなドコモ割」や「家族間通話無料」等の家族割引は対象外になります。

「家族全員でahamoにして、ドコモの家族割引を申し込もう」と考えている方は注意が必要です。

ただし、同一「ファミリー割引」グループ内では、ahamo回線はグループの1つとして数えることが可能です。

例えば、父親と母親がギガホプレミア、息子がahamoの場合では、「みんなドコモ割」の回線数は3回線とカウントされ、ギガホプレミアの料金が各々1,100円割引されます。(ahamoは割引されません。)

また、家族通話でもギガホプレミアなどのドコモのプランから、ahamoへの発信は無料になります。
(ahamoからの発信は有料です。)

SIMロック解除が必要な場合も

他社から購入したスマホを使って、そのままahamoに移行したい場合はSIMロックの解除が必要なケースがあります。

例えばauやソフトバンクで購入したスマホには、自社のSIMカードしか利用できないようにするシステムがあります。そのような場合、SIMロックを解除しなければahamoのSIMカードが認識されません。

SIMロック解除の方法や料金は契約しているところによって異なります。以下を参考にしてください。

他社のSIMロック解除方法

また、ドコモで購入したスマホやSIMフリー端末であれば、SIMロック解除の必要がなく使用することができます。

ahamoのメリット

ahamoのメリット

ahamoにはいくつかのデメリットがあることを説明してきました。ですが、ahamoにはそれを上回るほどのメリットも多く存在します。

他の格安SIMでは電波が繋がりにくい場所や時間帯が発生しますが、ahamoはドコモ回線を利用しているので、安定した通信でネットを楽しむことができます。

1Mbpsの通信制限がかかった状態でも、ネットサーフィンやLINE、SNS、低画質の動画視聴などは可能になります。格安SIMでは最大128Kbpsの速度でほとんどネットが使えない状態になることも。

手数料・解約金も必要なく、リスクなしで契約できるので、乗り換えはお早めに!

まとめ ahamoのデメリットについて

ahamo

今回はahamoのデメリットについて解説しました。

ドコモのサービスにはあった家族割りが使えない、店舗での無料サポートが受けられないなど、非常に困ってしまうケースがある方も多いでしょう。

しかし、ドコモのギガプランよりも料金が抑えられているので、コスパよくスマホを使うことができます。

また、安定のドコモブランドでもあるので、他の格安SIMにはない恩恵を受けることも可能です。

現在、月々の通信料金の見直しをされている方はぜひ参考にしてください。

読者の方へメッセージ


めだか皇帝
毎月の固定費の節約は効果絶大です!貯金やおこづかいを増やそう!

格安SIMを検討しているあなたへ

僕はドコモ時代、毎月8,000円以上を支払っていました。それがmineoにしたら、ほぼ違和感なしに月2,000円台に。月6,000円以上の節約。年間で7万2千円以上の節約😅

奥さんもmineoに乗り換えたので、合計で年14万円以上の節約。14万円もあれば、旅行にも行けるし、おいしいものも食べられるし、欲しいものも買えますよ😆

でも、格安SIMの乗り換えって面倒ですよね。そんなあなたのためにmineoが事務手数料3,300円を無料にするキャンペーン実施中。

このタイミングで乗り換えないと絶対に損。お申し込みは今すぐに👍


mineoの契約が3300円もお得に

事務手数料無料キャンペーン

期間限定!お見逃しなく!





この記事を書いた人

めだか☆皇帝

マイネオ歴7年目(2016年01月~)🤗

格安SIMに移行して、奥さんと二人で70万円以上のスマホ代の節約に成功!
mineo(格安SIM)にすれば
毎月のスマホ代を安くできる💰
苦しい家計も楽になるよ🎵

おすすめプランは一択👉
マイピタ10ギガプラン×パケット通信プラス(無料)で1958円🔥
マイピタ10ギガプラン

マイネオのパケット放題プラスについて
マイネオのパケット放題プラス

月990円でパケット使い放題🔥マイネオの『マイそく』
マイネオの『マイそく』

-格安SIM

Copyright© めだか皇帝@格安SIM帝国 , 2024 All Rights Reserved.