グルメ、おいしいもの、料理

いきなりステーキのランチならワイルドステーキがお得においしい!

 

いきなりステーキにまだ行ったことないならまずはランチから!

もうすっかり定着して珍しい感じがなくなってしまったいきなりステーキですが、お肉がおもいっきり食べたいってときにはやっぱりいいですよね。特にランチならお得においしいステーキが食べられるとあって、お昼時は行列していますね。まだいきなりステーキに行ったことがないという初心者の方もいると思いますが、初心者はまずはランチから行ってみましょう!

 

ランチでオススメなのはやっぱりワイルドステーキ。200グラムから食べられますが、肉の厚みがあった方がおいしいということでオススメは300グラムと書いてあります。かくいう私も初心者ですので、ここは素直に300グラムで行ってみましょう!お値段は1390円(税抜き)2019年2月現在のお値段です!

 

いきなりステーキのランチでワイルドステーキをまず食べてみよう!

いきなりステーキのランチでワイルドステーキをまず食べてみよう!

ライス・サラダ・スープ付、ランチでがっつり!お腹いっぱいでエナジーチャージ!と公式サイトにも書かれていますが、本当にすごいボリュームです。お肉は噛み応えのある割としっかりしたお肉です。通常はレアで出てきますので、アッツアツの鉄板で転がしてお好みの焼き加減にしていきましょう。

 

タレはポットに入ったホットのタレや醤油やニンニク、塩などで自分好みの味付けにしていきましょう。初心者はどうやって食べたらいいか困惑するのですが、味付けは自分でいろいろ試しながら食べるのが正解。いろんなタレや味付けを試してみよう!


口の中がお肉でいっぱい、300グラムは見た目は大きくて食べきれなさそうに最初は思いますが、食べてみるとおいしくてあっという間にごちそうさまなのです。

 

こちらは別の日の別のお店のワイルドステーキ。肉汁とまざりあったタレをご飯にかけてもおいしいですよ。やばい、また食いたい。。。

いきなりステーキのワイルドステーキはまた食べたくなる味!

いきなりステーキのワイルドステーキはまた食べたくなる味!

これなら400グラムか450グラムはいけそうですね。霜降り肉のようなやわらかさではなく、赤身の噛み応えのあるおいしさです。まさにワイルドに噛みつき、ワイルドに飲み込む、脳内は勝手にひとりで肉の祭典が繰り広げられ、最高のランチタイムが味わえるわけです。

 

食べ終わった後の満足感もさることながら、なぜかすぐにまた食べたくなる中毒性が固定ファンを離さないんですね。おいしかったです!

 

いきなりステーキの詳しい情報はこちら

メニュー | いきなり!ステーキ

 

この記事を書いた人

メダカ皇帝です!ブログでおこづかいが稼げるようになりました。

ブログ継続1年2カ月。毎日更新230日以上。のべ800記事を書いています。転職は3回、現在4社目で取締役をしています。直属の部下は30名、年間3000万PV、粗利を毎年数億稼ぐポータルサイトの責任者です。営業、開発、運用サポートのすべて統括しています。SEO、WEB集客が本業の副業ブロガーです(^O^)

ワードプレスのテーマは、SEOに強い『AFFINGER5』を使っています。

スポンサーサイト

こちらの記事も読んでね!

このブログではSEOに強いAFFINGER5を使っています!


デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備。

WordPressテーマ 「AFFINGER5」


さらに美しく、パワフルに。「稼ぐ」に特化したWING - AFFINGER5

-グルメ、おいしいもの、料理

Copyright© メダカ皇帝のブログ , 2020 All Rights Reserved.