スポンサーリンク

【会計時】いまの店員さんは大変なので協力を!【現金、クレジット、電子マネー、バーコード、ポイント、割引、駐車券】



noteとBrainを発売

【ブログの収益化】失敗しない始め方(初心者向け)5つのステップ


noteでこの記事を見る

Brainでこの記事を見る



スポンサーリンク


急いでいるのはお互いさま

レジではゆっくり待ってあげよう

レジではゆっくり待ってあげよう

 

 


おはようございます😃メダカ皇帝です!

ブログの毎日更新、頑張っています。

今日でブログ開始から374日目

投稿した記事は559記事目

毎日更新は164日目

昨日のアクセス数は432

総アクセス数は71535

となりました。


店員さんに協力を!


※はっきりとゆっくりと焦らずに待つ。



いまはお会計が大変だなと思う



いや、いまの店員さんはお会計が大変だなと。



お客が来る

商品の会計をする

クーポンを対応

ポイントカードを対応

駐車券を対応

商品券を対応

ポイントを利用の対応

差引の合計を対応

いろんなキャッシュレス決済を対応

商品お渡しを対応

 

矢継ぎ早にあれこれ言われたら、どんな店員さんも混乱しそう。

 

1000円位のものであっても、場合によってはこんなにいろいろやらないといけない。これは大変だな。これで店員さんがまごまごしていれば、早くしろよと態度の悪いお客もいることだろう。

 

いまの店員さんは大変なので協力を!

 

キャッシュレス決済だって大変ですよね。クレジットカードにポイント機能が付く場合があるから、クレジットカードを出されてもクレジットで決済をするのか、ポイントをつけてほしいのか、その両方なのかはっきり伝えないと店員さんはわかりません。

 

電子マネーやバーコード決済もスマホを黙って出されたのでは、なにで決済したいのかわからない。何ペイですか?って聞けばいいのかな?

 

態度悪いお客もいるだろうし、はっきり聞こえない場合もあるだろう。お客もちゃんと対応しないとスムーズな会計処理ができない。

 

 

だから、いまは店員さんが大変なのだから、お客もある程度の協力が必要だし、店員さんだって大変だっていう理解も必要だと思いました。

 

まとめ お客も協力しましょう

 

いまの店員さんは大変ですよ。レジに並ばれるプレッシャーの中、あれこれ対応しないといけないし、態度悪いお客もいるだろうから、せめて理解あるお客は協力的な対応をしていきましょう。

 

大切なのは、

店員の応対を待ってあげる(矢継ぎ早にいろいろ言わない)

なにで決済してほしいのかはっきり伝える(黙ってスマホ出さない)

QRコードなどは準備しておく(スムーズな会計に協力)

店員さんがまごついても待つ(怒ったりイラつかない)

 

というのがお客に必要だなと思いました。

 

わたしはいままで、スーパーとかでレジが並んでいると、できるだけ早く済みそうな列に並び、結局その列が遅くって、あっちに並べばよかったと悔しがるという意味のないひとり相撲を何度も経験しています。

 

もたもたする店員さんにイラついてしまうことだってありました。

 

でも、それでロスする時間が1時間もあるわけでもなく、せいぜいほんの数分。消耗しているのは自分の精神なので、まったくな無駄なひとり相撲ですよね。

 

レジの会計が数分早くても遅くても、長い人生で考えればほんの一瞬。いまは店員さんの会計はいろいろ大変なんだから、もっとのんびりと考えて協力的にしていきたいなと思っています。反省!


 

 


  お問い合わせ  プライバシーポリシー

営業の転職  看護師転職と看護学校  ブログSEO・ブログ集客

メダカ皇帝のクチコミ・SEO・アフィリエイト・ブログ

Copyright (C) 2020 medaka-koutei.work