スポンサーリンク

5つの対策【Google検索】1/8に大きな順位変動【1/14はコアアルゴリズムアップデート】


にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへにほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へブログランキング・にほんブログ村へ

アフィリにオススメ!

初心者にも使いやすい!登録無料!
ブログで稼ぐ!もしもアフィリエイト


年初からGoogleさんが暴れています

2020グーグル順位はいきなり大変動

2020グーグル順位はいきなり大変動




おはようございます😃メダカ皇帝です!

ブログの毎日更新、頑張っています。

今日でブログ開始から371日目

投稿した記事は551記事目

毎日更新は161日目

昨日のアクセス数は437

総アクセス数は70176

となりました。


年初にいきなりコアアルゴリズムを更新


※対策は基本をコツコツ。変動で一喜一憂しない。


【2020/1/8】Google検索が大きく動いています



2020年、グーグルさんの検索は年初から嵐の予感です。

まず1月8日に大きな順位変動が観測されています。当ブログでも影響が出ています。今回は良い影響でした、少しだけ順位が上がっています。


サーチコンソールで検索結果のパフォーマンスをチェックしよう!

サーチコンソールで検索結果のパフォーマンスをチェックしよう!


まあ、若干よくなったかな?くらいなもんですが(笑)

ただ、9月のアップデートで打撃を食らった分は、徐々に回復傾向です。過去1年の推移を共有いたします。

過去1年間の当ブログの動きです

過去1年間の当ブログの動きです

2019年1月に開始したこのブログ。9カ月コツコツと続けてやっとアクセスが増えてきたところで、前回のコアアルゴリズムの更新で順位が撃沈。


その後、3か月ほど低迷が続いたのち、やっと最近になって順位が上がってきました。わーい(/・ω・)/


一喜一憂w



【Google大変動】2020年1月8日からGoogleで大きな順位変動|SEOラボ



【2020/1/14】最新のコアアルゴリズムアップデートが実施


順位がちょこっと上がって嬉しかったのも束の間になるのかな?

1月14日にはコアアルゴリズムのアップデートが実施されました。すでに適応が始まっていて、世界中にローリングアウトされていく模様です。

前回は9月24日、その前は6月4日、その前が3月12日と2019年は3回もコアアルゴリズムの変更がありました。

そして、2020年はいきなり1月のアップデート。

2020もグーグルさんは暴れそうですね。


【January 2020 Core Update】Google、2020年1回目のコアアップデートを実施 | 海外SEO情報ブログ




今回のアップデートの影響はこれから現れてくると思いますので、順位変動によるアクセスの変化をチェックしていきましょう。

検索順位の「見える化」なら検索順位チェックツールGRC



順位変動で一喜一憂せず、慌てて右往左往しない



1月8日の順位変動、そして1月14日のコアアルゴリズムの更新、これらに対する対策は何でしょうか?

正直言って、何を以ってして順位が変わるのか、どうすれば順位が上がるのか、なぜ下がったのかなど、理由はわかりません。

グーグルさんはSEOのアルゴリズムは公開しません。

だから、上がったの下がったのは、運もあります。一生懸命にサイト運営していても順位が下がることはあるし、特に努力もせずに急にアクセスが増えることもあります。


大切なのは順位変動で一喜一憂したり、アルゴリズムの更新で右往左往するのではなく、コツコツと基本を守り続けること。これに尽きると思います。

順位が下がったということは、また上がるかもしれないということですから、悲しまなくて良いわけです。

むしろ順位が上がった場合は、次は下がるかもしれませんから喜んでいる場合でもありません。

順位変動で一喜一憂することなく、順位が上がるための努力を継続することです。


5つの対策!SEOの基本を守りつつコツコツ継続


対策と言っても、明確な手立てはありません。それがわかったらみんな順位が上がることになるし、誰だってアクセスを集められることになります。

ただし、SEOには基本と言うかやるべきセオリーみたいなものがあるので、それを粛々と実行していくのみです。

基本としてやるべき5つの対策がこちらです。

  1. ユーザーの検索ニーズに則したコンテンツ
  2. ユーザーに必要な情報の量を網羅する
  3. オリジナリティのあるページ作り
  4. ユーザーの読みやすさ、使いやすさを考慮
  5. 関連するコンテンツは内部リンクでつなぐ



補足すると、

コンテンツはユーザーに検索されている情報を提供しないとそもそもヒットしません。

ユーザーが満足するような情報量が必要です。内容の薄いコンテンツはダメ。

他のサイトにあるような似通ったコンテンツではなく、自分の感想やアイディアを入れて独自性を出す。

特にスマホユーザーの利便性を意識、例えばリンクや行間が近すぎないように調整。

関連性のあるコンテンツは内部リンクでグーグルのロボットがクロールしやすくする。



上記のようなことを意識しながら、コツコツと情報を積み上げたり、リライトしたり、継続をしていきましょう。



ブログは更新の手を止めたら、そのブログは死んでしまいます。大切なお花だと思って、毎日お世話をしてあげましょう。愛情を注いであげても、元気が無くなったり、病気になったり、思い通りにいかない時もあります。


でも、そこで見捨てたたら、お花は死んでしまいます。それと同じ。大切に大切に毎日、手をかけて、声をかけて、面倒を見て、一緒に生きていきましょう。


いずれ大きな花が咲く時が来ると信じてあげられるのは、自分しかいないわけです。


まとめ 5つの対策【Google検索】


コツコツと継続をしつつ、大切なお花を育てるイメージで、5つの対策を基本にしていきましょう。

他にも意識した方が良いことはたくさんありますが、小手先のテクニックで右往左往するよりも、基本をしっかり守ることが大切なことだと思います。


より具体的な手法については、以下にまとめてありますので、こちらの記事も参考にしてください。

www.medaka-koutei.work

www.medaka-koutei.work

www.medaka-koutei.work

www.medaka-koutei.work

www.medaka-koutei.work



1月にいきなりコアアルゴリズムのアップデートが実施されました。2020もグーグル検索は大荒れかもしれません。


目先の順位変動に一喜一憂せず、小手先のテクニックに走らずに、基本を守って工夫して、コツコツと継続を第一にやっていきましょう!

SEO対策のプロも愛用。検索順位チェックツールGRC


順位変動は定点観察するといいですよ。
こちらのツールがオススメです。


検索順位の「見える化」なら検索順位チェックツールGRC