スポンサーリンク

【小学生におすすめの絵本】がっこうだってどきどきしてる【あらすじと感想】


にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへにほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へブログランキング・にほんブログ村へ

アフィリにオススメ!

初心者にも使いやすい!登録無料!
ブログで稼ぐ!もしもアフィリエイト


なるほど、がっこうだってどきどきしてるのか

 

 

今日は小学生にオススメの絵本を紹介します。

 

 

 

がっこうだってどきどきしてる

 

 

 
 
 
 

がっこうだってどきどきしてる あらすじ

 
 
 新しく『がっこう』ができました。
 
 

f:id:takathgm:20191212141332j:plain

 
 
 がっこうは出来たばかりで、自分が何なのかわかっていません。
 
 
 
でも、そのうち子どもたちがたくさんやってきました。
 
 

f:id:takathgm:20191212141322j:plain

 
 
 がっこうはどきどきしていました。
 
 
でも、みんなはがっこうが好きではないようです。
 
 

f:id:takathgm:20191212141325j:plain

 
 
だから、がっこうもみんなのことがきらいになってしまいました。
 
 
 
でも、子どもたちはだんだんがっこうに慣れてきました。
 
 

f:id:takathgm:20191212141329j:plain

 
 
がっこうは自分がどういう存在なのか、すこしづつ理解していきます。
 
 
そして。。。
 
 
 

がっこうだってどきどきしてる 感想

 
この本、学校がイヤだーって言っている子どもたちに読ませてあげたい本だと思います。がっこうだって、どきどきしてるんです。
 
 
がっこうだって、きらいと言われたら悲しいし、本当はみんなと仲良くしたい。
 
 
そんながっこうの気持ちを知れば、すこしは学校に行きたくなるのかも。
 
 
うちのプリンセス妃殿下(小1)は、毎日のように『学校がいやだー』って言っている。自由で楽しかった保育園から、勉強をしなければいけない学校へ。
 
 
環境の変化にどきどきしているのだろう。
 
 
でも、それはがっこうも一緒。
 
 
新しい子どもたちがどんな子なのか、どきどきしている。
 
 
この本を読んであげたことで、相手の気持ちを考える良いきっかけになったのかもしれない。がっこうだって、どきどきしてるし、嫌いと言われたら悲しいと知ったから。
 
 
  

がっこうだってどきどきしてる ご購入はコチラ!