スポンサーリンク

【東横INN品川港南口天王洲アイル】オススメのビジネスホテルの無料サービス(小学生の添い寝、朝食、品川駅まで送迎)予約もカンタン【東京都品川区】



noteとBrainを発売

【ブログの収益化】失敗しない始め方(初心者向け)5つのステップ


noteでこの記事を見る

Brainでこの記事を見る



スポンサーリンク


家族での宿泊にも東横インがオススメな理由をご紹介

f:id:takathgm:20191106115215j:plain

おはようございます😃メダカ皇帝です!


ブログの毎朝更新頑張っています。今日でブログ開始から255日目、投稿した記事は439記事目、毎日更新は92日目、昨日のアクセス数は174、総アクセス数は45204となりました。

東横INN品川港南口天王洲アイルのご紹介

先日は東京に遊びに行きました。11月の3連休、やっぱりホテルは高いです。でも、1泊したかったので安いホテルを探していたところ、こんな時に頼りになるのはビジネスにも家族旅行にもオススメな東横インです。


今回は天王洲アイルにある東横インに宿泊しました。東横INN品川港南口天王洲アイルです。場所はコチラ!




駅チカですし、天王洲アイルは飲食店もありますし、りんかい線、モノレールの駅が約5分なので、お台場、羽田などいろんな方面へのアクセスに便利ですね。品川へはホテルの無料送迎バスが利用できます。


東横INN品川港南口天王洲アイルのロビーです。


f:id:takathgm:20191106115209j:plain



東横INN品川港南口天王洲アイル
の館内はこんな感じでコの字になっています。部屋数は多いですね。そして、真ん中は採光ができるようになっていて、中庭があります。


f:id:takathgm:20191106115212j:plain



今回は禁煙のエコノミーツインに宿泊しました。大人2名でじゃらんで12900円でした。


東京でこのクオリティで朝食付きで、小学生までの添い寝が無料で、11月の3連休で12900円(税込み)は本当に助かりました!


f:id:takathgm:20191106115204j:plain



お部屋はきれいで機能的。小学生までは添い寝なら無料です。ちょっと狭めのベッドなのですが、移動してくっつけることができます。


お部屋の様子はYouTubeにしてみました。





ビジネスホテル【東横イン品川港南口天王洲アイル】禁煙エコノミーツインのお部屋紹介の動画 東横インは小学生まで添い寝無料で子連れにもうれしい



うちの子は小1ですが、なんとか3人ならいける感じでした。小学校高学年だときついかもしれませんので、体格の大きな子やちゃんとゆっくり寝たい場合は、添い寝はオススメできません。添い寝される場合はこのあたりのことをご承知おきください。


こちらは中庭、左手には立体駐車場があり、1泊1000円で利用できます。東京のホテルでクルマを1泊1000円で停められるところは本当に珍しいくらいの安さです。


右手はロビーとなります。ちょっと子どもを遊ばせるのにちょうどいい中庭です。


f:id:takathgm:20191106115601j:plain

【駐車場について】

129台収容 先着順
¥1000 ~ ¥1500/1泊
立駐1,000円/1泊・平置き1500円/1泊(16:00~翌10:00) 
立体機械式:120台 長さ5m 幅1.85m 高さ2m 重さ2.3tまで
(先着順) 

平置き:9台まで
(要電話予約) 大型車のみ トラック・バスは不可 1500円/1泊

東京でクルマも停められて、安くてきれいで立地も良くて、東横INN品川港南口天王洲アイルはとってもオススメなホテルなのです!

東横INN品川港南口天王洲アイルの館内設備

東横INN品川港南口天王洲アイルの館内設備をいくつかご紹介します。

まずはエレベーター。2機が2か所にあり、計4機となります。朝の忙しい時間はちょっと混みあいますかね。かといってもう1機づつ増やすとなるとアイドリングタイムにはもったいない。エレベーターの設置って難しいですね。


f:id:takathgm:20191106115436j:plain



こちらは1Fフロント前にあるパソコンコーナー。観光地を調べたり、印刷もできるので便利ですね。


f:id:takathgm:20191106115445j:plain



1Fフロントにある自動販売機。種類も豊富でお酒も充実しています。これだけの種類のお酒があれば、夜にちょこっと飲みたくなっても、外に行かずに済みますね(*´▽`*)


f:id:takathgm:20191106115449j:plain



こちらはランドリールーム。連泊したり、観光やレジャーのあとに洗濯物が出てしまっても安心ですね。


f:id:takathgm:20191106115441j:plain



お部屋のビデオは500円で見放題。他のホテルってだいたい1000円なので映画好きの方にはうれしいサービスですね!


f:id:takathgm:20191106115452j:plain

東横INN品川港南口天王洲アイルの送迎バス

東横INN品川港南口天王洲アイルのオススメな理由のひとつがこの送迎バスです。品川駅港南口まで無料で送迎してくれます。これはうれしい!!


f:id:takathgm:20191106115644j:plain



品川は新幹線も止まるし、JRも利用できて、お店や水族館など楽しい場所ではあるのですが、品川に宿泊するとなるとちょっとお高め。


でも東横INN品川港南口天王洲アイルに泊まって送迎バスを利用すればとっても安くて便利です。


f:id:takathgm:20191106115646j:plain



品川駅までは10分くらい。バスって子どもも喜んで乗るのでアトラクションのひとつのようで楽しめますね。品川で飲んで遊んで帰るのにも便利ですよ。


f:id:takathgm:20191106115635j:plain



品川駅港南口のデッキを少し歩いて階段を下りた先にバスは止まってくれます。バスの停車位置を覚えておいて、帰りに迷わないようにしましょう!


f:id:takathgm:20191106115637j:plain



品川駅港南口のバス乗り場はここです。




バス停から品川駅構内はすぐそこ。巨大な品川駅は駅そのものが観光地になっています。飲食店もたくさん、ショッピングも楽しいですよ。


駅を抜けて高輪口に行けば、水族館のアクアパークや品川プリンスホテルのショッピングフロア、ボーリング場などもあります。


f:id:takathgm:20191106115641j:plain



品川駅は巨大で遊ぶところ、見るところもたくさんあって、すごく楽しいですね。むかしはオフィスばっかりで乗り換えでしか使わなかったですけど、いまは常に人が多くてすごい人気のスポットになっています。


東横INN品川港南口天王洲アイルに宿泊したら、無料送迎バスを使って品川駅周辺でぜひ遊んでみましょう!品川プリンスホテル周辺の水族館アクアパーク、ボーリング場などは子どもも大喜びですよ(*´▽`*)


東横INN品川港南口天王洲アイルの朝食

東横INN品川港南口天王洲アイルのおすすめポイントをさらにもう1つ。朝食が無料なのです。シンプルながらおいしくてとっても助かります。


外出先で朝食を食べるとなると家族が多いと結構な出費になりますが、東横インなら朝食無料。添い寝の小学生までも無料でいただけます。感謝!!!


食堂はこんな広いのですが、朝の混雑は激しいです。朝食は7:00-9:30まで。混んでいる場合は9:00頃の遅めに行くと良いのです。


ピーク時はおかずやご飯が品切れして、一時的な追加の待ちが発生していました。


f:id:takathgm:20191106115751j:plain



ご飯やおかずの調理や補給はホテルのスタッフの方が必死でやってくれていますので、混雑時でも気長にお待ちになれる余裕があると良いと思います。


f:id:takathgm:20191106115804j:plain



このナムルがおいしかったです(*´▽`*)シンプルながらおかずもパンもおいしいですね。多くの人が利用しますので、残さないように食べきれる量を盛りつけましょう!


f:id:takathgm:20191106115813j:plain



ご飯とみそ汁もありますよ。飲み物はジュース、コーヒーなどがありました。お味噌汁はとってもダシがきいておいしいです。おかわりしちゃいました(((o(*゚▽゚*)o)))


f:id:takathgm:20191106115822j:plain



こちらの食堂は夜はビールやしゃぶしゃぶがいただけるバーになります。ホテルでちょっと食べたり飲んだりしたいときでも東横INN品川港南口天王洲アイルなら安心ですね。 ヱビス生ビール(何と!破格の1杯200円)とホテルのオススメしていました。


f:id:takathgm:20191106115741j:plain



朝食が無料で食べれてうれしいですね。休日の朝食は非常に混みあいます。時間が無い方も混雑が苦手な方もイライラせずにマナーを守って利用したいですね。9:00くらいになると、パンやサラダなど一部の食べ物は品切れしてしまいますので、混雑をさけて遅い時間に利用される方はご注意ください。


なお、東横INN品川港南口天王洲アイルでは6:30-7:00までは早い出発をされる方のために、パンとコーヒーのみの提供も行ってくれます。忙しい方、時間がない方、混雑が苦手な方は、6:30からのパンとコーヒーのサービスを利用すると良いでしょう。


東横INN品川港南口天王洲アイルでお散歩

朝早く起きてしまい、朝食まで時間があったので、ホテル周辺をお散歩してみました。朝のさわやかな空気の中、運河や公園の遊歩道がある天王洲周辺は散策するのに気持ちよかったですよ。


f:id:takathgm:20191106115948j:plain



天王洲周辺の大きなビルと水辺ののんびりしたコントラストが印象的な風景です。散歩したりマラソンしている人もいっぱいいました。


f:id:takathgm:20191106115843j:plain



こちらの運河ですが、よく見ると魚が泳いでいまして、なんと黒鯛(チヌ)がいっぱいいました。黒鯛って食べると超おいしい魚なんですが、こんなところにいっぱいいるんですね。釣りしたいw


f:id:takathgm:20191106115846j:plain

東横INN品川港南口天王洲アイルの周辺マップをホテルが作ってくれています。こちらを参考にして散歩したり、観光に役立ててください。


https://www.toyoko-inn.com/content/files/other/ja/244_wm_tennozu.pdf


東横INN品川港南口天王洲アイル まとめ

東横INN品川港南口天王洲アイルの紹介でした。最後におすすめポイントをまとめますと、

・小学生まで添い寝は無料

・おいしい朝食が無料

・品川駅まで送迎無料

・安くて機能的で快適なホテル

・駐車場が1泊1000円



東横INN品川港南口天王洲アイル
には、今回が2回目の宿泊だったのですが、駅も近いし、クルマも停められるし、品川にも送迎してくれて、とっても便利で快適でリーズナブルでした。


東京に宿泊するときには、また利用したいと思います(/・ω・)/

ご予約はじゃらんが便利ですよ♪

東横INN品川港南口天王洲アイル





  お問い合わせ  プライバシーポリシー

営業の転職  看護師転職と看護学校  ブログSEO・ブログ集客

メダカ皇帝のクチコミ・SEO・アフィリエイト・ブログ

Copyright (C) 2020 medaka-koutei.work