ITで転職3回!メダカ皇帝のクチコミ

転職、転職サイト、転職エージェント、IT業界、IT転職、Amazon・通販、ホテル・観光、グルメ、など

スポンサーリンク


読者登録お願いします!

【転職のタイミング】冬のボーナスをもらって転職するなら準備はそろそろ 年末に向けてスケジュールを考えよう

応募、書類選考、面接、最終面接、退職日調整を考えると10月中には動き始めよう

 

 

 

冬のボーナスをもらってから退職しよう!

冬のボーナスをもらってから退職しよう!

 

転職のタイミングを考えるなら、やはりボーナスはしっかりもらってからにしたいもの。冬のボーナスであれば、多くの企業は4月から9月末までの決算や前年の10月から9月末までの決算で算出されます。

 

 

ですから、ボーナスをもらわずに10月や11月に退職してしまうのはもったいない。ちゃんと冬のボーナスをもらう権利があるので、よほどのことでない限りは、しっかりとボーナスをもらって転職したいものです。

 

 

冬のボーナスをもらって転職するスケジュールは?

 

スケジュールを逆算して考えてみよう!

スケジュールを逆算して考えてみよう!

 

これから冬に向けての転職タイミングとしては、12月中旬でボーナスをもらい、年内に退職。年明けから新しい職場で働くのがタイミング的にも良いと思います。

 

 

年明けに退職が控えていると、『あけましておめでとう。今年もよろしく。』といいつつ、もうすぐ退職日ってことになります。やはり年内に退職してしまうのが気分的にはすごく良いと思います。

 

 

12月中旬・・・冬のボーナス支給

12月末日・・・退職日

1月1日付・・・入社日

 

 

12月末に退職するには遅くとも11月末には退職を決めないといけません。そうなると新しい転職先が決まるのは11月中ごろ。

 

それに合わせて面接、書類選考と逆算していくと、10月には新しい職場の求人を見つけて応募していないといけません。ちょっと忙しくなりますね。

 

 

10月初旬・・・求人に応募

11月中旬・・・転職先決定

11月下旬・・・退職の意向を伝える

 

 

冬のボーナスをもらって年内に退職するには9月か遅くとも10月初旬には動き始めないと間に合いません!早めに動いて焦らないようにしたいところです。

 

 

もちろん、年明けにある程度の期間を設けてから退職しても良いのですが、あとは自分の気持ち次第ですね。あまり焦って決めたくないということであれば、年明け以降にずれ込んでももちろん問題はありません。

 

 

 

ただ、ここではあくまでも冬のボーナスをもらい、年末退職、新年に新しい職場に行くには?という想定で転職のタイミングを考えていきます。

 

 

転職先の決定や、退職日の調整はスケジュール通りにいかない場合も

 

無理のないスケジュールで各方面に最大限の配慮を

無理のないスケジュールで各方面に最大限の配慮を

 

転職先が自分の思い通りに決まるとは限りませんし、いまの仕事が年末ですんなり辞められるのかはその時の状況や職場での役割にもよるでしょう。

 

 

自分の都合だけで押し切るのはあまり関心ができません。『立つ鳥、跡を濁さず』です。自分の都合はありつつも、今の職場に迷惑がかからないような最大限の配慮はしたいところです。

 

 

転職先が決まるのが遅くなってしまい、新しい職場から1月入社ではなく、2月入社を希望されるかもしれませんし、ある程度余裕のあるスケジュールというかバッファーはあった方が安心です。

 

 

いずれにせよ、早めにスケジュールを進めることによって、気持ちも引き継ぎも余裕が生まれます。冬のボーナスをもらって年末に退職したい場合には、早め早めに物事が決められるように進めていきましょう。

 

 

 

【転職のタイミング】冬のボーナスをもらって転職するなら準備はそろそろ まとめ

 

退職と転職はタイミングがとっても重要です!

退職と転職はタイミングがとっても重要です!

 

冬のボーナスをもらって年末に退職、新年から新しい職場で働くというケースについて考えてみました。仕事の区切りも気持ちの切り替えをしやすい絶好のタイミングだと思います。

 

 

冬のボーナスは9月末までの業績で計算されますので、しっかりといただくものはいただいてから退職しましょう。しっかりと成果なり成績を残しているならなおさらです。恥じることも詫びることもありません。堂々ともらってから退職しましょう。

 

 

新しい職場では新年のあいさつと配属のあいさつを同時に行うことになります。気分もリフレッシュして、心機一転で頑張る気持ちにより一層の火が付きそうですね。

 

 

冬のボーナスをもらって、年末退職で新年から転職先でスタートはとってもオススメなのですが、スケジュールを逆算すると10月にはもう求人に応募していないといけません。いますぐにでも準備を始めて、出遅れないようにしたいですね。

 

 

なお、このようなスケジュールで考えて行動する転職希望者も多くなります。早い動き出しで中途入社の選考をリードできるメリットもあります。いい人がいれば、早く決めてしまいたいのも求人を出す企業の心理にはあります。

 

 

いろいろな意味からも早めに動いて、決められるものはどんどんと決めて、引継ぎも新しい会社に向けた準備にも時間と余裕を持ちたいところですね。

 

 

 



まずは転職サイトでいろんな求人を探してみよう!

 

登録がカンタンですぐ使えるミイダス

 

国内最大級の既卒向け就職サイト

 

会社のクチコミが見れる転職会議

 

 

 

転職をしっかりとサポートしてくれる転職エージェント

 

エンジニアなど技術職なら

 

20代の転職なら

 

親身な対応をお望みなら

 

転職を決定力で選ぶなら

 

しっかりと正社員を目指したいなら

 

 

 

 

 関連記事

 

 

www.medaka-koutei.work

www.medaka-koutei.work

www.medaka-koutei.work

www.medaka-koutei.work

www.medaka-koutei.work

www.medaka-koutei.work

www.medaka-koutei.work

www.medaka-koutei.work

www.medaka-koutei.work

 

 

 

 




  お問い合わせ  プライバシーポリシー

営業の転職  看護師転職と看護学校  無料WEBコンサル

ITで転職3回!メダカ皇帝のクチコミ

Copyright (C) 2019 medaka-koutei.work all rights reserved.