ITで転職3回!メダカ皇帝のクチコミ

転職、転職サイト、転職エージェント、IT業界、IT転職、Amazon・通販、ホテル・観光、グルメ、など

スポンサーリンク


読者登録お願いします!

【ブログで稼ぐ】ノウハウやテクニックよりも、基本的なマインドが大切 何事もできるまでやること!

やり方がわかったところで、教えてもらったところで、気持ちがダメだと結局ダメ

 

成果を出すには結局は気合いが大切だ!

成果を出すには結局は気合いが大切だ!

 

 

 

 

 

最近は仕事以外にブログで稼ごうにチャレンジしています。いろんなノウハウはネット上に転がっているし、セミナーみたいなのとか本とか動画もいっぱいあります。

 

 

新しいスキルを身につけようとしている今、改めて思うのは何事もマインドが大切なのだなと思っています。

 

 

マインドとはつまり気持ちとかやる気とかモチベーションとか気概とか気迫とか精神力とか、そういう心持ちの問題です。

 

 

なぜマインドが大切か?

 

 

 

たとえば本をいくら読んだとしても、それを実践して自分の中で体得しようとすると、それを実行する必要が出てきます。時間を作らないといけないし、他に犠牲にするものも出てくるだろうし、継続することが必要だし。

 

でも、マインドがちゃんとしていないと、そのうち忙しなってきたり、飽きてきたり、忘れてしまったりと、なんだかやれない理由がいっぱい出てきてやらなくなる。

 

 

ダイエットがいい例だ。ダイエットをすると決める人はたくさんいるがダイエットに成功する人はわずか。ダイエットのノウハウはいっぱいあるし、ダイエットの大切さを教えてくれる情報だっていっぱいある。

 

でも、ダイエットに成功する人は少ない。なぜか?ダイエットを遂行するマインドが弱いため、途中で挫折するからだ。結果にコミットのライザップの良いところは、ノウハウではなくダイエットが成功するまで辞めさせない強制力だと聞いたことがある。

 

マインドがダメだと強制しないとダメなのか。ん?自分で強制できることがマインドなのかもしれない。

 

 

 

やると決めたらやる。できないならできるまでやる。そう決めるのがマインド。

 

 

成功するまで辞めないこと

成功するまで辞めないこと

 

仕事でもそうだ。教えてくださいという人は多いが、自らどんどん学んで調べてぐんぐん成長していく人は極めて稀だ。優秀だと言われる人の多くも、まだまだマインドが足りていない。

 

周りのフォローとか、仕事が回る仕組み作りとか、ルーチン化している中でトリガーを作るとかしないと、多くのことが継続できなくなる。

 

 

面倒だとか、忘れてしまうとか、そのときどきの直面することで優先度が変わるとか、致し方ないこともあるし、言い訳みたいなこともあるし、できなくなったり続かなくなることの理由はいっぱいある。

 

 

でもやるって決めたことをやらなくなるのは結局は自分次第。つまりマインドの問題。

 

 

 

やると決めたらやる。できないならできるまでやる。

 

 

それが本当に大切だと思っています。

 

 

 

 

自分に自信がないのは途中でやめてきたことがたくさんあるから。

 

自信がないのではなく最後までやり遂げたことが少ないのでは?

自信がないのではなく最後までやり遂げたことが少ないのでは?

 

仕事でもこういう人が意外と多かった。『自分に自信がない』。

 

 

でも、その人たちの多くはやればできる。自信がないのではなく、やり遂げるまでやらなかったことが多いため、成功体験が少なすぎる。

 

だから、自信をつけるにはやり遂げるまでやることが大切だし、できるまでやめないと心に決めることが大切だし、それがつまりマインドなのだと思った。

 

 

仕事やいろんな分野で成果を出している人の言葉の多くは、愚直で謙虚で前向きだ。ある大手企業の社長さんは『我以外皆我師(われいがいみなしなり)』が座右の銘であるそうだし、個人で成果を出している人でもとにかく貪欲にやるべきことをやっている。

 

 

謙虚な気持ちがないとそもそももっと上を目指そうという気持ちにもなれないし、現状に満足していたら貪欲にやるべきことができなくなる。

 

 

やり続けること、できるまでやること、それを継続すること。それで自信がすこしづつついてくるのだと思う。そんなマインドを鍛えるには結局どうすればいいのか???

 

 

 

とにかくやること、できるまでやめないこと。むしろ『精神論』が大切。

 

飛べないなら飛べるまで走れ

飛べないなら飛べるまで走れ

 

『精神論』ってなんか悪い意味でとらえていましたが、それも言い訳なのかもしれません。結局はマインドの問題なら、一番大切なのは『精神論』なのでは?

 

 

勉強したり教えてもらったりして、知識やノウハウを積み重ねることは大切だと思う。でもそれを実行して体得するにはやり遂げようとする精神論が大切。

 

 

逆にそれをやり遂げる精神論をおざなりにしているから、結局は体得できずにせいぜい知識のデパートみたいなよくわからない状態になって、知っているけどできるわけではないという中途半端な状態になってしまうのだと思う。

 

 

いろんなことを知っているだけでは、それを習得したことにならない。野球のルールばかりを勉強しても試合に勝てないし、人よりも多く練習しようとする気合が無ければ結局は試合にも出れない。絶対にやってみせるというマインドが必要だ。

 

 

もちろん精神論だけでは物事はうまくいかないが、精神論を軽視するあまりに結局は物事がうまくいかないと思えてならない。だって、やり遂げないとできないんですから。

 

精神論とか根性論とか泥臭いところがないからだと思えてならない。

 

 

スキルアップにはノウハウや教育よりもまず、基本的なマインドが大切だと思えるようになってきた まとめ

 

 

できるまでやるマインドが大切

できるまでやるマインドが大切

 

基本的なマインドがダメだと結局はダメ。本を読んでも、スクールに通っても、教材を買っても、コーチについてもらっても、マインドがダメだと結局は成果に結びつかないし、継続できないし、やってみたのに自信がつかない。

 

 

個人のスキルや成功体験として積み上げていくためには、とにかくやり続けること、できるまでやることが大切で、それを途中でやめない精神論をおざなりしていると結果が出せないと思える。

 

 

精神論とか根性論とかがいつしかカッコ悪いものになってしまったような気がする。下手くそでもいい、的外れでもいい、人に笑われても、成果がずっと出せなくても、やると決めたら成し遂げるまでやること。本当に大事なことだと思う。

 

 

ブログで稼ぐ、個人で稼ぐ力をつけるというのは、自分との闘いだ。『今日はもういいいか』って思う気持ちとの戦いだ。

 

 

結果が出るまでやり続けている限りは失敗で終わることはない。以前は休みにしょうもないことにだらだら時間を浪費していた自分がすこし変われた気がする。いま現在のところ、まったく結果は出せていないが、結果が出るまでやるべきことを実行しつづけたい。

 

 

 

ブログをはじめて208日。これで毎日連続更新が46日になった。記事数は377。9月の1日平均のPVは340に過ぎない。まだまだ全然ダメだけど、これをもっと続けていくことで、自分なりに満足のできる成果が出せるようにしていきたいし、できるまでやる。

 

 

 

あらためて自分に言いたい。

 

 

 

 

『やれ。つべこべ言うのはそのあとだ。』

 

 

 

 

あ、ナイキやん、これ。『just do it.』

 

 

 

関連記事

 

 

www.medaka-koutei.work

www.medaka-koutei.work

www.medaka-koutei.work

www.medaka-koutei.work

www.medaka-koutei.work

 

 

 




  お問い合わせ  プライバシーポリシー

営業の転職  看護師転職と看護学校  無料WEBコンサル

ITで転職3回!メダカ皇帝のクチコミ

Copyright (C) 2019 medaka-koutei.work all rights reserved.