ITで転職3回!メダカ皇帝のクチコミ

転職、転職サイト、転職エージェント、IT業界、IT転職、Amazon・通販、ホテル・観光、グルメ、など

スポンサードリンク


読者登録お願いします!

未経験でもIT業界に転職ができるか? ⇒厳しい下積み(勉強・修行)が必要と割り切れればOK!




【PR】ITに特化した転職エージェントはオープンキャリア(渋谷)
 Amazonギフトコード2000円プレゼント♪渋谷に来社して転職相談しませんか?
 IT業界の転職は今がチャンス!


実はIT業界に飛び込んでくる人はたくさんいるんです

 

 

 

 

IT業界は未経験でも転職できるの?

IT業界は未経験でも転職できるの?

 

 

 

 

わたしが長年いるIT業界は非常に活発です。ずっと前から激しい変化をしていきながら発展してきました。

 

 

ITバブルの崩壊やリーマンショックなどのダメージを受けながらも、そしてさまざまな企業やサービスが栄枯盛衰しながらも、ずっと成長を続けているのがIT業界です。

 

 

 

 

IT業界の将来性は明るい?IT業界って働きやすい?

 

 

 

では、将来的にはどうでしょうか?AI、VR、AR、5G、YouTuber、自動運転、IOT、DX、クラウドサービスなど、発展中のもの、これからが本格的に発展していくもの枚挙にいとまがない感じです。

 

 

こんな活発で発展的な業界ってそんなにないんだと思います。個人やまったく別の業界に深く入り込み、その発展や進化を支えながら、IT業界自体もまた発展していく特殊な業界です。

 

 

だから、人手も足りませんし、報酬も高めですし、待遇も良い傾向があります。たとえば、わたしの場合は年収は平均よりはちょっと高いくらいでたいしたことはありませんが、帰宅はだいたい6時半くらい。会社では割とのんびり働きながら、仕事が忙しくて休日出勤したり、夜遅くまで残業することはほぼありません。夜勤はしたことがありません。

 

 

IT業界にもいろいろありますので、その職種や専門領域によっても全然異なりますから一概には言えないのですが、わたしの場合はわたしが動いて付加価値を稼ぐというよりは、運営するポータルサイトが24時間365日にわたり不眠不休で付加価値を自動で稼いでくれています。

 

 

だから、営業やエンジニア、運営周りの人々はひっきりなしに動き回ってはいますが、本当に忙しいピーク時を除けば、定時で帰ったり、平日でも休んだり、アイディアを考える会議に時間を割いたりすることができています。

 

 

 

未経験でもIT業界に転職できるのか?

 

 

IT業界にもいろいろな職種がありますよ

IT業界にもいろいろな職種がありますよ

 

そんな活発なIT業界ですが、IT未経験の人がいきなり転職で飛び込んでくるということができるのでしょうか?答えは全然OK、未経験でも転職できます。

 

 

実際に、わたしも未経験でITに飛び込みましたし、今の会社でも前の会社でも未経験で飛び込んでくる人はいっぱいいましたし、いまもいっぱいいます。

 

 

前職は、自動車、旅行、金融、食品、医療、福祉、建築土木など、いろんな業界からIT業界に飛び込んでくる人がたくさんいます。

 

 

こうした未経験で飛び込んでくるには、ある程度のスキルや経験値は必要です。パソコンスキル、その会社が専門とする領域の知識(たとえば会計が専門のIT企業なら会計の知識)、専門職としてのスキル(営業職なら営業経験)が求められます。

 

 

営業、マーケティング、カスタマーサポート、人事総務などプログラミングを直接行う部門以外であれば、ある程度のスキルと経験、そして本人のやる気があれば全然転職することはできるでしょう。

 

 

ただ、ITに限らずですが、転職後は必死に勉強して、いろんな職務を経験して、修行しなおすくらいの下積みは必要です。もともとITで活躍していて、ITが得意な人材なら話は別ですが、未経験からのITへの転職は一から人生の修行しなおしだと思うくらい割り切りましょう。

 

 

新しい会社では、相手が年下であろうが、新人であろうが、全員先輩になりますから厳しくやりなおす覚悟は必要です。そんなこともわからないの?ってことがたくさんあると思います。とにかく勉強が必要です。それは覚悟しましょう。

 

 

IT未経験だと難しいのはエンジニア職

 

 

エンジニアは特殊能力なので未経験だとちょっと厳しい

エンジニアは特殊能力なので未経験だとちょっと厳しい

 

 

ただし、エンジニア職はちょっと話が別になってきます。エンジニアの場合はプログラミングという特殊なスキルが必要になります。

 

 

プログラミングの経験は一朝一夕で身につくものではなく、プログラミングの知識だけでなく柔軟な思考力や経験値、応用力が必要で、熟練がいる職種になります。

 

 

すでに趣味などである程度のプログラミングをやっているとか、学校の授業などでプログラミングをやって好きだったなど、なにかちょっとした経験があると望ましいですが、この程度ではエンジニアとしての転職は厳しいです。

 

 

エンジニアを希望するがまったく未経験である場合は、まずはプログラミングの基礎技術を身につけて、実際に仕事をしてみないと転職するのは厳しいです。

 

 

ひとつ良い方法として、転職するというよりも一旦修行と割り切って、アルバイトでIT業界に飛び込んで、プログラミングスクールに通いながら、仕事と学習を両立させていくやり方です。

 

 

 

もちろん時間も労力もお金の面も厳しいです。ですが、長い人生の1年や2年、手弁当もいとわない覚悟で本気で修行してみるのは良いことだと思います。若ければなおさらです。

 

 

 

その先にはプログラミングという特殊スキルが身についたエンジニアとなり、自分の人生を大きく変えてくれるでしょう。しかもIT業界はこれからも発展していきます。一旦は損しても、その先の長い人生で十分に元が取れると思います。

 

 

 

IT未経験でも転職は大丈夫!ただし、どんな業界でも同じことですが厳しい下積み(勉強・修行)は覚悟しよう!

 

 

 IT未経験での転職は可能です。ですが、エンジニアはちょっと別です。彼らはRPGで言えば魔法使いのような特殊なアビリティを持つ人たちです。

 

 

ですから、魔法が使えないのに魔法使いとして活躍できないように、プログラミングができないとエンジニアとしては活躍できません。プログラミングスクールなどにいって、まずは基礎を身につけながらIT企業でアルバイトするのがわたしは良いと思います。

 

 

受講者満足度90%以上のプログラミングスクール【DMM WEBCAMP】

 

 

未経験でもWEB業界に挑戦したい!【.pro】

 

 

オンラインブートキャンプ 無料体験

 

 

 

 

いずれにせよ、IT業界に飛び込むにはそれなりの覚悟は必要ですし、飛び込んだ後が楽かといえばそんなことは全然なくて、自ら修行しなおす気概がなければスピードと変化の激しい業界の雰囲気に飲まれてしまうでしょう。

 

 

でも、それって転職するとかスキルをあげるとか挑戦するという場合においては、共通することですよね。IT業界だから特別ってことも無いんだと思います。

 

 

どんな業界でも職種でも未経験なら厳しい下積みを覚悟しないといけません。それが自分の成長につながり、未来を切り開くことになるんだと思います。

 

 

IT未経験なら転職エージェントを使ってアドバイスをもらおう

 

 

プロのコンサルタントのアドバイスをもらえる転職エージェント

プロのコンサルタントのアドバイスをもらえる転職エージェント

 

IT未経験の転職を実現するには転職エージェントを利用するのが良いと思います。自分のスキルや経験に応じた新しい転職先を紹介してくれます。

 

 

転職エージェントは専門のコンサルタントが面談して自分の市場価値を判断してくれます。書類選考や面接のコツ、転職に必要なノウハウなどすべて無料で対応してくれます。

 

 

いろいろな転職エージェントがありますので、自分にあった求人情報を漏らさないためにもいくつかの転職エージェントを使うようにしましょう。いろんなコンサルタントに面談してもらうのも、とても良い刺激になると思います。

 

 

  

転職をしっかりとサポートしてくれる転職エージェント

 

エンジニアなど技術職なら

 

 

20代の転職なら

 

 

親身な対応をお望みなら

 

 

転職を決定力で選ぶなら

 

 

しっかりと正社員を目指したいなら

 

 

 

 

 以上、未経験でもIT業界に転職ができるか? ⇒厳しい下積み(勉強・修行)が必要と割り切れればOK!というお話でした!

 

 




このブログについて  お問い合わせ  プライバシーポリシー   営業ノウハウ


転職3回!子育てメダカ皇帝のクチコミ

Copyright (C) 2019 medaka-koutei.work all rights reserved.