ITで転職3回!メダカ皇帝のクチコミ

転職、転職サイト、転職エージェント、IT業界、IT転職、Amazon・通販、ホテル・観光、グルメ、など

スポンサーリンク

【ブログで稼ぐ】書きたいことと稼げる記事は全然違う話。稼げるジャンル選定を改めて考えてみました。



良かったときはポチッとしてください!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 転職キャリアブログ 転職・転職活動へ
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへにほんブログ村 グルメブログへ
PVアクセスランキング にほんブログ村

【書きたいこと=稼げる記事】とは限らないんだとわかってきた気がする

 

 

ブログで稼げている人と比べると、まだまだヒヨっ子すぎて話にならないと痛感しています。根本的な考え方を変えないといけないんだと思っています。

 

 

 

『ブログで稼ぐ』にはジャンル選定が大切です

『ブログで稼ぐ』にはジャンル選定が大切です

 

 

 

200記事なら月5万稼げる?わたしは300記事で3000円しか稼げない。

 

こんな記事を読んで痛感しました。

 

manablog.org

 

最近、お手本にしているマナブさん。この人はすごいなーといつも思っています。

 

 

いくつのか他のブロガーさんの事例を紹介。いずれも200記事くらいで5万とか10万を稼いでいる。その秘訣を教えてくれています。なるほどー。

 

 

ちなみにマナブさんはブログだけでいまや月に600万は稼いでいます。神過ぎる。この人はこの界隈ではもう神なんだと思うw

 

 

 

前にも日記だとブログは稼げないと記事にしたことがありました。

 

 

www.medaka-koutei.work

 

 

まあ、わかっちゃいるけど、日記みたいな記事になってしまいます。一生懸命記事を考えても、よく考えたらこれってただの日記じゃね?みたいになって途中で記事作成をやめることも多くなってきました。

 

 

 

日常の出来事を書きたいと思ってしまう思考回路を見直すには、そろそろ稼げるジャンルに特化していく必要性を感じています。

 

 

 

ブログで稼げるジャンルとは?

 

ブログでよく言われる稼げるジャンルを調べてみました。ひつじさんの記事も本当に良いことがたくさん書いてあります。こういうブログが書けるようになりたいですね。

 

 

hituji-affiliate.com

 

 

ひつじさんの記事によると

【2019年版】アフィリエイトのおすすめジャンル
 節約系(クレジットカード・格安SIM)
 美容ジャンル(脱毛・コスメ・ダイエット)
 転職ジャンル
 仮想通貨ジャンル
 育児ジャンル
 恋愛ジャンル(マッチング・婚活・出会い)
 ガジェット系(パソコン・スマホ・アプリ)
 乗り物系(車・バイク)
 エンタメ系(動画サービス)
 雑記ブログ

 

 

この中で自分にできそうなもの、できなさそうなものを仕分けしてみました。どれもやろうと思えばできるんでしょうが、『一番大事なのは「自分の好きなこと」を書くこと』なんだそうです。

 

 

確かに。。。好きでもないことはたぶん10記事も書けないね。好きなことなら続けられると思います。こうしたジャンル選定が大切なのは前から知ってはいましたが、だんだん痛感してきました。

 

 

わたしの場合、どんなジャンル選定になるか経験値や興味関心度から改めて考えてみました。

 

 

 

自分には出来なさそうなジャンル

を仕分けした結果が以下の通り。

 

 

節約系(クレジットカード・格安SIM)
美容ジャンル(脱毛・コスメ・ダイエット)
仮想通貨ジャンル
恋愛ジャンル(マッチング・婚活・出会い)
ガジェット系(パソコン・スマホ・アプリ)
エンタメ系(動画サービス)

 

 

 

まず

節約系(クレジットカード・格安SIM)
美容ジャンル(脱毛・コスメ・ダイエット)
仮想通貨ジャンル

 

 

上記については競合が強すぎると思います。格安SIMとか仮想通貨は興味はありますが、記事が量産できるほどの知識も経験もありません。

 

 

 

美容ジャンルに関しては、ほぼ知識がありませんし、興味もあまり感じることができませんでした。

 

 

 

次に

恋愛ジャンル(マッチング・婚活・出会い)
ガジェット系(パソコン・スマホ・アプリ)
エンタメ系(動画サービス)

 

 

まず恋愛ジャンルについては人に話せるほどの恋愛経験もないですし、出会いとか婚活のサービスも使ったことがありません。マッチングもいまは流行っているようですが、実際に試すことくらいはできるかもしれません。

 

 

でも、仮にもし本当にマッチングができたとしても、結果としてママからこの家を追い出されるわけです。わたしはそんな命知らずではありませんw

 

 

ガジェット系も興味がないわけではないですが、記事にできるほど深い知識もありませんし、この分野でヲタクになるためには資金も時間も必要になりそうです。

 

 

エンタメ系も興味がないわけではないですが、映画とかあまり見ないですし、いろんなサービスを使い込みたいと思えるほど興味がありません。

 

 

 

自分に出来そうなジャンル

を仕分けした結果が以下の通り。

 

 

雑記ブログ

乗り物系(車・バイク)

育児ジャンル

転職ジャンル

 

 

雑記ブログはいまのこのブログがそうですが、これで稼ぐのって相当難しいと実感しています。もっとスキルを上げていかないと厳しいですが、なんとなく出来そうかなという気持ちにはなれます。ただ、ちょろちょろと日記のような記事を書いている程度では全然稼げないと思っています。

 

 

乗り物系についてですが、わたしはバイクは免許も持っていないし原付くらいしか乗ったことがないのでバイクの記事はできません。クルマはとても好きなので興味はあります。

 

 

クルマで稼ぐと考えた場合は、中古車査定でしょうか。中古車を検索したり、中古車を購入したことはあるのですが、中古車査定は1度くらいしか経験がありません。ちょっと厳しいかなと思いつつも、クルマは好きなのでできそうかなと思いました。

 

 

育児ジャンルについては、ちいさな子どももいますし、遊びに行ったりグッズを購入したりと経験も興味もあります。でも、稼げるとなるとどういうのがあるのでしょうか。物販だと高額なものでないと稼げない気がします。

 

 

チャイルドシートとかベビーカーでしょうか。教育教材も稼げそうです。でも実際に使ったり比較したりとなるとちょっと難しそうですね。でも、興味のある分野なのでなんとなくですが出来そうかなって気がしました。

 

 

最後は転職系。稼げるジャンルで、かつ経験も知識もそれなりにあり、興味関心があるのはこの転職系かもしれません。もっといろいろと知識は吸収したり調べたりすることは多くあると思いますが、幸いにも転職を3回もしていて、悩んだり困ったり心理的に追い詰められたりした経験もあり、結果良かったなと思うような出来事もあったりしました。

 

 

というわけでわたしが一番できそうなジャンルは転職系と思います。でも、ここは競合も多く、そう簡単にはいかない分野でもあります。

 

 

マナブさんによれば、転職という市場は長くなくなることのない分野なので良いそうです。逆にエンタメ系などはサービスの流行り廃りが激しいため短期では稼げても長期スパンだと稼げなくなるリスクはありそうです。

 

 

これから転職のことをもっと勉強して、転職に役立つような情報や経験談を交えながらブログを運営して、稼げるブログを目指して行こうと思います。それだけというのもやっぱり続かなそうなので、『書きたい日記』のような記事も書きつつ、ブログのスキルを上げていきたいと思う今日この頃であります。

 

 

 

ブログで稼ぐならいくつかのアフィリエイトプログラムを使い分けよう

 

 ブログで稼ぐなら、アドセンスのようなクリック課金型の広告プログラムを活用する方法がひとつあります。これは審査さえ通れば、とても使い勝手もよくちょこちょこと収入が入るのでうれしいです。

 

 

www.medaka-koutei.work

 

 

ですが、アドセンスだけではあまり稼げるようにはなりません。上記で紹介したようなジャンルのアフィリエイトプログラムで成果報酬が得られるようにしていかないといけません。

 

 

というわけでわたしが使っているアフィリエイトプログラムをご紹介します。どれもメジャーどころなので、案件が豊富で登録も利用も無料です。いくつかのアフィリエイトプログラムを使い分けることで紹介できる案件の幅や種類が増やせると思います。

 

 

もしもアフィリエイト

最近使い始めたのですが、結構使いやすくて個性的な感じで気に入っています。案件も豊富ですし、Amazonや楽天のグッズを紹介するときに便利なかんたんリンクが作れるのがいいですね。

 

 

 

 

 

 

A8.net

アフィリエイトをやるならまずはA8ですね。使いやすいし、案件も豊富ですし、まずはA8ネットは欠かせません。時期に応じたキャンペーンなどもあって、ジャンルや記事選びにも参考になっています。

 

 

 

 

 

バリューコマース

バリューコマースも案件が豊富だったり、Amazonなどの大きなサイトの中の個別の商品を紹介しやすくなるLinkSwitchが使えるのが便利です。

 

 

LinkSwitchを使うと、ひとつひとつの商品のタグを生成することなく、単にその商品のURLを張り付けるだけでアフィリエイトリンクになるという優れもの。物販系の記事を書く時にはもうバリューコマースのLinkSwitchが手放せません。

 

 

 

 

 

 

おまけ 便利なカエレバ、トマレバ

こういう見た目のリンクが作れるのがカエレバやトマレバ。

 

 




  お問い合わせ  プライバシーポリシー

営業の転職  看護師転職と看護学校  無料WEBコンサル

ITで転職3回!メダカ皇帝のクチコミ

Copyright (C) 2019 medaka-koutei.work all rights reserved.