メダカ皇帝のクチコミ

旅行、ホテル、グルメ、ラーメン、Amazon、釣り、おでかけ、子育てなど

スポンサードリンク

スズキ『イグニス(IGNIS)』の乗り心地と実燃費は?買うなら次期モデルか?

車検の代車でスズキ『イグニス(IGNIS)』をお借りました!

 

 

いつも乗っている愛車を車検に出したら、部品交換が必要になってしまいました。急遽、代車をお借りすることに。どんなクルマだろうかとワクワクしていたところ、お借りしたのはスズキ『イグニス(IGNIS)』です!

 

 

 

 

スズキ『イグニス(IGNIS)』を代車でお借りしました!

スズキ『イグニス(IGNIS)』を代車でお借りしました!

 

クルマにあまり興味のない方は、『イグニス?なにこれ見たことない・・・』という方も多いのではないでしょうか。わたしはかなりクルマが好きな方ですが、スズキ『イグニス(IGNIS)』はあまり街でも見かけませんね。

 

排気量は1.2L、マイルドハイブリッドを搭載したコンパクトカーです。

 

わりと厳つい顔をしたスズキ『イグニス(IGNIS)』は個性的ですね!

わりと厳つい顔をしたスズキ『イグニス(IGNIS)』は個性的ですね!

 

後姿はこんな感じです。リアは絞られているので、軽自動車のような小ささに見えます。

 

リヤから見るとかなりコンパクトに見えるスズキ『イグニス(IGNIS)』

リヤから見るとかなりコンパクトに見えるスズキ『イグニス(IGNIS)』

 

 

 

スズキ『イグニス(IGNIS)』の乗り心地は?

 

小さく見えますが軽自動車ではありません。なので乗り心地はわりとしっかりしていてボディの剛性感をしっかり感じます。マイルドハイブリッドとアイドリングストップを搭載していて、街乗りはとても静かな印象ですね。

 

見た目は個性的であまりなじみがないクルマですが、乗り心地は意外と良くてなんだか気に入りました。スズキのクルマって結構評判が良かったりしますよね。

 

代表的なのはワゴンRとか有名なのはジムニー、スイフトもクルマ好きには評判が良いし、ラパンとかクロスビーとか楽しい軽やコンパクトカーがたくさんあります。

 

 

でも『イグニス(IGNIS)』はかなりマイナーw

 

 

だから最初に代車と聞いたときは『えー?珍しかー!』と戸惑いましたが、乗ってみるとコンパクトカーのスズキの良さを感じられて、さすがだなと思うくらい良い乗り心地です。

 

一応普通車サイズですが、ボディはコンパクトなので広々車内って感じはしません。まだ運転が慣れないため、恐る恐る運転していますが小回りが利くので運転はしやすいです。

 

 

スズキ『イグニス(IGNIS)』の実燃費は?

 

他でも代車で使っているとクルマ屋さんが言っていましたので、ほぼ街乗り中心だと思われます。現在の平均燃費は17.4KM/Lでした。

 

街乗りで17.4KM/Lはなかなか良い燃費ではないでしょうか。高速道路なら20KM/L以上は軽く出せそうです。カタログ燃費は28KM/Lとなっています。

 

私が普段乗っているクルマは燃費が13KM/Lくらいなので、燃費の良いクルマは魅力的ですね。ガソリン高いですしね(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

スズキ『イグニス(IGNIS)』の主な装備

 

乗り込んでみるとこのような感じです。ハンドルにいっぱいボタンがついています。ハンドルの左側のボタンでオーディオやメーターのディスプレイ表示を変えられます。左側はクルーズコントロールのボタンです。

 

スズキ『イグニス(IGNIS)』のハンドル回りはこんな感じ

スズキ『イグニス(IGNIS)』のハンドル回りはこんな感じ

 

残念ながらアダプティブ・クルーズコントロールではないので、一定速度(約45km/h~約100km/h)でしか走れません。もう1段階進んだアダプティブ・クルーズコントロールなら加減速も制御してくれるので、高速道路の運転がすごい楽なのだそうです。

 

 

わたしはアダプティブ・クルーズコントロールを体感したことがなかったので、ちょっと楽しみにしていたのですが、2019年7月現在のスズキ『イグニス(IGNIS)』はただのクルーズコントロールとなっています。

 

 

スズキ『イグニス(IGNIS)』のナビ回りはこんな感じです!

スズキ『イグニス(IGNIS)』のナビ回りはこんな感じです!

 

こちらのスズキ『イグニス(IGNIS)』には大きくて見やすいナビがついていました。エアコン回りのスイッチはちょっとSUV車を意識したちょっとゴツ目のデザインになっています。

 

安全性能面ではデュアルセンサーブレーキ搭載で、障害物だけでなく人も検知してくれるので緊急の際には衝突を回避したり、ダメージを軽減してくれるので安心ですね。運転支援ではなく、あくまで緊急ブレーキのレベルですので、万が一の場合以外は普段はお世話になることはなさそうです。

 

 

スズキ『イグニス(IGNIS)』買うなら次期モデルか?

 

スズキ『イグニス(IGNIS)』、見た目の印象とは違ってなかなか良いクルマであると感じました。いまが買いかというと、買うなら次期モデルかなと思います。

 

理由は1つ。

 

自動ブレーキがあくまで緊急のみを想定したものであり、アダプティブ・クルーズコントロールやハンドル操作支援のついた運転支援システムではない点です。

 

長距離を運転せず、近所の買い物や通勤通学が主なのであれば十分ですが、アウトドアーや行楽地へのドライブをするなら、これからの時代はもう少し高度な運転支援システムはついていて欲しいところです。

 

おそらく次期モデルであれば、ハンドル操作支援はともかくアダプティブ・クルーズコントロールはつくと思いますのでそこまで待った方が良いかなと思いました。

 

 

スズキ『イグニス(IGNIS)』まとめ

 

アダプティブ・クルーズコントロールはついていませんでしたが、スズキ『イグニス(IGNIS)』は乗り心地も良く、燃費もとても良いのでオススメのクルマでしたね。

 

マイルドハイブリッドでガソリンを節約してくれて、デュアルセンサーブレーキで万が一も安心、取り回しもしやすくて、さすがコンパクトカーのスズキが作ったクルマで良くできていました。

 

 

こちらのクルマ、代車なのでぶつけたりしないように気を付けてしばらく乗りたいと思います。こんな感じのクルマのレポートも楽しくてまたブログに書きたいなと思いました!

 

www.suzuki.co.jp




このブログについて  お問い合わせ  プライバシーポリシー   営業ノウハウ


メダカ皇帝のクチコミ

Copyright (C) 2019 medaka-koutei.work all rights reserved.