子育てメダカ皇帝のクチコミ

Amazon・通販、ホテル・観光、おいしいもの・グルメ、など

スポンサードリンク

この先の将来、年収を増やす、貯金を増やすだけではダメな理由とブログを書く理由

一般的には年収や貯金を増やそうという話が多いですが、、、

 

年収を増やす?貯金を増やす?ブログをやる???

年収を増やす?貯金を増やす?ブログをやる???


 

 

豊かな生活のために、将来の貯えのために、

年収や貯金を増やそうと

日々頑張っている方が多いと思います。

 

 

わたしもその類ですが

長年それで頑張ってきたけれど

それだけではこの先は

全然ダメだなって思っています。

 

 

今日はそんな取り止めのない話題となります。 

 

 

 

この先の将来、年収を増やす、貯金を増やすだけではダメな理由

 

 

 

年収は増えた方が良いですし、

貯金は多くあった方が良いです。

 

 

でも、そもそもそれは今の仕事があってのこと。

お勤めの会社があってのこと。

 

 

この先の10年、いや20年、もっと30年。

 

 

年収や貯金を増やす大前提となっている

今の仕事や勤めている会社が

その時もずっと変わりなくあるのかどうか。

 

 

これは非常に懐疑的に思わざるを得ません。

 

 

IT化が進み、人口減少が進み、

グローバル化が進むと

雇用形態や職種の内容が

大きく変わっていくことは

間違いがないと思います。

 

 

そんな激しい変化の中で

年収や貯金を増やすとなれば

大前提となっている今の仕事や会社というものを

大前提から外さないといけません。

 

 

今の仕事や会社を辞めてしまうことではありません。

 

 

ただ、少しでも自立できる術

何か考える必要があると思います。

 

 

少しでも自立できる術というのは

わかりやすく言うと

給料以外の収入を作るということです。

 

 

給料以外の収入を作る必要性

 

今の職場から突如、

『ごめん、明日から雇えなくなったわ。』

ということで解雇されたとしたら、

どうなるでしょうか。

 

 

わたしはとても困ります。

家賃や生活費、子どもの学費や毎月の支払が

払えなくなります。

 

 

多少の貯えがあったとしても

持続的な支払いは不可能です。

 

 

放流ばかりで流入がない池のようなものです。

枯渇することは時間の問題。

 

 

こんなリスキーな状態で、

よくぞここまでのほほんと暮らしてきたなと

我ながら思う次第ですw

 

 

 ですから、少しでも良いので

流入、つまり給与以外の収入

作る必要があります。

 

 

そこにやっと気づいたわけです。

 

 

 

 給料以外の収入を作るには

 

ということで最初は投資にチャレンジしましたが、

全然ダメでした。

 

投資がダメなのではなく、

給与収入の一部を投資に回したところで

損も得も小さすぎて

貯金と大差ないというか

損がない分、貯金の方がまだマシです。

 

 

ただし、投資に関する知識や

ノウハウがある程度ですが

身についたということは

今後の役に立つことでしょう。

 

 

投資にいきなり踏み切っても

収入にすることはむずかしいと思います。

 

 

給与外の収入がすでにあり、

それを投資に回せるのなら

投資は全然ありだと思います。

 

 

つまり現状の収入状況では

投資はあまり意味がないと思いました。

 

 

不動産のような資産があればよいですが、

これは元手が必要ですので

いまからそれを始めるのは無理です。

 

 

あとは、、、

ブログ???

 

 

ブログを書くということが自分を変えることになる

 

 ブログを書くということは、

とても理にかなったことだなと

 思い始めています。

 

 

なぜか?

 

 

ブログを書くとアクセス数が伸びます。

アクセス数があると広告を貼れるようになります。

 

しかも、元手となる資産が必要ないし、

誰でも隙間時間に始めることができます。

これがよく考えたらすごい。

 

 

広告を貼ると非常に微々たるものですが

収益を得られるようになります。

 

 

あれれ?

 

 

この長いサラリーマン人生、

いままで給料以外で1円も稼げなかったのに

ほんのちょっとですが稼げるようになりました。

 

 

 

www.medaka-koutei.work

 

 

ブログをやれば、新しい収益の柱が立つのです。

 

 

とても小さいけれど、大げさに言えば

これは立派な事業なのです。

 

 

 

ブログをやるなら、せめてアドセンスは貼って、コツコツ継続

 

 ブログを続けるのはとても労力がいります。

 

 

労働に例えたら、とっても割の合わない作業です。。。

最初は時給1円にもならないのですから。

 

 

ですが、これは労働ではありません。

 大げさに言えば、起業なのです。

 

 

この記事を読んでいる方は

ブログをやっている方も多いと思います。

 

 

あなたも起業家仲間ですね(笑)

いやーそれほどでもぉ(/ω\)ハズカシイ

 

 

 自分でなにか立ち上げて、

それで集客をして

その集客を広告で価値に転換する。

 

 

これは立派な事業であり、

それを始めたということは

起業したも同然なのです。

 

 

 ブログの道は平坦で長い。何もない平原を一人で歩くようなもの

 

ただ、ブログで収益をあげるには

とても平坦で長い道のりです。

 

 

何もない平原を一人で歩くようなものです。

 

 

孤独で、この先に何もないかもしれません。

 

 

でも、毎日コツコツ続ける必要があります。

ブログを毎日コツコツ続けることは

SEOで集客するには有効な手段であり、

集客のコツでもあります。

 

 

www.medaka-koutei.work

 

 

 

ただ、本当に最初は、というより半年とか1年は

平原を歩き続けても何も拾えず、

誰とも出会えない可能性すらあります。

 

 

1円にもならない可能性もあります。

 

 

でも継続することが大切です。

知識やノウハウを身に着けて

継続しながら改善をして、

ブログの記事を増やし続け、

ライティングスキルを磨き、

半年なり1年を過ぎ、

やっと多少の収益が得られるようになります。

 

 

そして、それが3年とか5年とか継続できれば、

いまとはまったく違う価値観が身についたり、

新たな収益が生み出せるようになります。きっと。

 

 

でも、その最初の苦難は我慢しかありません。

 

 

そこを乗り越えるためには

何が必要なのでしょうか。。。

 

 

ブログで収益を得たいなら、労働者ではなく起業家の考えを身につける

 

労働者的な考えだとブログの収益化が難しい理由 

 

 

 労働者は時給で働くため、短期的な結果で収益を得られます。

 

 

仮に役職についていても、役員であっても、

経営者でなければ、これは同じことです。労働者です。

 

 

明日から会社に来なくて良い、と言われればそれまで。

労働の対価は得られなくなります。

 

 

労働の対価しか収入がなければ、

口と鼻をふさがれて呼吸が止まったようなもの。

 

 

もうどうにもなりません。

 

 

これが労働者なのです。

労働の対価で生きているのです。

 

 

逆に言えば、短期で収益を得られないことには

労働者は労働しません。

 

 

いまは収入がまったく得られないことだけど、

これがこの先に大きな収入になるんだよと

仮に言われても、明日の生活費がないと

生きることが不安で、

どうにもやっていけないと考えてしまいます。

それが労働者です。

 

 

労働者が悪いとか、そういうことではありません。

でも、これが事実です。

 

 

よくわかるんですよ。私も労働者ですから(笑)

 

 

 この短期的に収益を得たいと考えてしまう労働者的な考え方だと

いつか収益を得るためにブログを継続していこうという

気力が続きません。

 

 

 

ブログの収益化に起業家的な考えが必要な理由

 

 

一方、起業家はどうでしょうか。

 

 

自分で事業を立ち上げて、

それを育てます。

最初は苦労が伴い、利益は生み出せません。

 

 

でも、これがいつか大きな収益を生むと信じて頑張ります。

改善したり、失敗を繰り返し、収益化できるまで継続します。

 

 

よほどのことでもなければ、辞めるようなこともありません。

 

 

辞めたら何も残らないからです。

 

 

このまま継続し続けるよりも、

辞める方が損だと考えるからです。

 

 

この起業家的な考え方が、ブログで収益を得たいと考える人には必要だと思います。

 

 

 

まとめ 

 

 

この先の将来のために、年収や貯金を増やす努力はもちろん必要ですし、それはそれでやった方が良いと思います。ただ、それだけではこの先の不安は拭いきれません。

 

 

だからブログで収益を得られるようにチャレンジしてみましょう。

 

 

ブログの収益化には非常に時間と労力がかかります。継続には不安が伴い、気力も続きにくいです。でも、そこを乗り切って多少の収益を得るまで、半年なり1年以上を継続します。

 

 

そして、もっと収益を得るには、3年とか5年とか続ける必要があります。 

 

 

普通はたぶん続きません。短期的に収益が得られないからです。でもそこは起業家的な考え方を持って、継続することを第一に考えましょう。

 

 

起業家的な考え方を持たないとブログの収益化が実現できないからです。とはいえ、起業家的な考え方をすぐに身につけて実践することも、なかなか難しいです。でもブログの収益化のためには、起業家的な考え方を常に念頭に置いておくことは大切です。

 

 

起業家的な考え方を常に念頭に置いて、収益化を夢見て楽しみながらブログを継続していきましょう。

 

 

自分が楽しいと思えることでないと継続できないですからね。自分が楽しいと思えるテーマで記事を書くことも継続には大切だと思います。

 

 

 

ということで、今日はこの先の将来のこととブログについてお話してみました。

そういう自分がそのうち挫折しちゃったりして(笑)

 

 

 オオオオッ!!(ノ゚д゚)ノ がんばるぞー

 

 




このブログについて  お問い合わせ  プライバシーポリシー   営業ノウハウ


メダカ皇帝のクチコミ

Copyright (C) 2019 medaka-koutei.work all rights reserved.