スポンサー広告


【スキルアップのコツ】読書は3冊、YouTubeも使って基礎学習!得られた知識はアウトプットで必ず実践!【アフィリエイトに挑戦中】

1月 2, 2020

新しいことを知ろうとするなら1冊ではダメ

本をいっぱい読むだけでもダメ
本をいっぱい読むだけでもダメ

こんにちは!メダカ皇帝です!

3冊の本で共通することや違いを理解する。

※真実や本質が見えてくるから。

本を3冊読むと良い理由

なにか新しい分野について、知りたいとか、勉強したいと思ったとき、わたしはそれに関する本を3冊読むようにしています。

時間もあまり取れないので、3冊読むのも精一杯なのですが、この3冊読むことによって得られるメリットが大きいので紹介したいと思います。

3冊で共通する点は最重要事項

3冊読むと、3冊で共通している点が見えてきます。これはその分野や物事において、真実だったり、本質にあたる部分です。

行間を理解するイメージで、しっかりとこの真実や本質を理解するように努めます。『さっきの本にも書いてあったから読み飛ばそう』って思っちゃダメです。

3冊に共通することは、最重要事項ですので、腑に落ちるまで読み砕いて理解すべきポイントです。

それが初歩的で基礎的な部分であれば、そこがもっとも大切と言うことです。

3冊で違いのある主張

また、3冊で微妙に主張が違う点も出てくる時があります。これは自分にとってどれが一番合っているかを考える点です。

3冊のつじつまとか整合性を考える必要はありません。著者によって主張が変わるのは当然です。

なぜ主張が違うのかを理解しようとする点も重要で、どうして主張が違うのか、主張が違うのであれば、自分にとってどれがベストな参考情報なのかを考えます。

これによって、幅広くバランスの取れた知識が得られると思います。

1冊だけ読んだのでは得られない感覚です。また、ひとりの著者の本を複数読むのではダメです。著者の違う3冊を読み比べることが大切です。

時間を節約するためにYouTubeも活用

新しい知識を得ようとして本を読むならば、3冊だけでなく、もっとたくさん本を読んだ方が良いとは思います。

でも、本を読むのは時間がかかることですし、ノウハウばかり身についても意味がありません。

本を読んで、ある程度の基礎が理解できれば、もっと理解を深めるためにはYouTubeがオススメです。その分野に特化した動画があったりしますので、本を読むよりはるかに楽ですし、映像や画像で解説してもらうことで、理解が一層に進みます。

わたしの場合は、このようにして本とYouTubeを組み合わせてノウハウを習得していきます。

知識を身につけたらアウトプットを忘れずに

知識だけがついて実践できないのでは意味がありません。だからアウトプットが大切。下手くそでもいいからやってみる、わからなくてもいいから実践してみる。

アウトプットを実際にやってみると、頭で理解したことが、できるわけではないことがわかります。『わかってる』と『できる』には、埋めようもない圧倒的な差があります。

もちろん『わかってる』<『できる』です。『できる』という方が圧倒的にすごいです。

この差を理解していないと、本ばかり読んでノウハウコレクションしているだけで、実際には何もできないという状態になってしまいます。

わかっていたってできるわけではない、というのはわかっていないのに等しい状態。できるようにならないと知識を身につけてもほとんど意味がありません。

だから、本を3冊読み、YouTubeも併用して知識を身につけたら、それを実践してみることです。実践は何度も繰り返します。もちろん、できるようになるまで繰り返さないと意味がありません。。

たとえば、アフィリエイトを身につけたいと思ったら

わたしはブログで稼ぐに挑戦中なのですが、アフィリエイトの基礎的なことはある程度理解できましたが、実際に稼ぐのは本当に難しい。

でも、これはできるようになるまで、何度でも何度でも実践してみることが大切です。

ですから、できるまでトライ&エラーです。

そんなアフィリエイトを始める時に読んだ3冊をご紹介します。どれもわかりやすくて、基礎をしっかり身につけることができると思います。

どの本もわかりやすくて、基礎を身につけて、実践に移すまでの十分な知識が理解できると思います。YouTubeでアフィリエイトのノウハウを解説している動画も合わせると、さらにいろいろと理解できました。

ただ、本や動画だけでだけでアフィリエイトで成果が出せるか?というとそんなことはありません。しっかりとアウトプット、つまり実践を繰り返す必要があります。

これはアフィリエイトに限らず、どんな勉強でも共通して言えることだと思います。

まとめ 本を3冊読んでYouTubeも併用する アウトプットで実践

1冊本を読むだけでも大変なのに、3冊も読んで、動画も見て、さらにアウトプットもしないといけないなんて、スキルアップと言うのは本当に大変なことだなと思います。

でも、こうして実践して身につけた知識やスキルは、自分の血となり肉となり、自分を大きく成長させてくれます。

なりたい自分があって、それを目指すためのスキルアップならば、つらくても大変でも楽しさも共存しているはずです。

スキルには5段階のレベルがあると思います。参考までに記しておくと、

『知ってる』<『わかってる』<『できる』<『極める』<『教えられる』

という5段階です。

『知ってる』とは情報として知っている程度で理解はできていません。
『わかってる』は理解はしているけど、できるわけではありません。
『できる』は実践することができるけど、結果が出せるわけではありません。
『極める』は結果が出せるけど、誰かに教えられるわけではありません。
『教えられる』は結果も出せて、誰かに教えることができます。

スキルやノウハウを習得するならば、やはり『教えられる』まで昇華したいものです。わたしのアフィリエイトのスキルは、『できる』のしかも初期レベル。

結果が出せているわけではありません。

こうした違いを理解することで、自分のスキルアップの方向性がわかりやすくなってくると思います。『できる』と『極める』にも圧倒的な差がありますね。

わたしの場合は、アフィリエイトで成果がだせるように、もっといっぱいトライ&エラーをしていかないとなと思います。



最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございました!

リンクフリーなので、記事はお気軽にシェアして下さい(/・ω・)/


よろしければ以下のコメント欄に感想などお寄せくださいm(__)m
今後のブログ運営の参考にさせていただきます!




メダカ皇帝
LINE友だち限定
毎月抽選で10名様にAmazonギフトカード1000円プレゼント♪副業やブログを頑張っている人を応援しています! →メダカ皇帝と友だちになる


-ブログ、SEO、稼ぐ、アフィリエイト

Copyright© メダカ皇帝【ブログ、プログラミング、転職、副業、起業】 , 2020 All Rights Reserved.