ブログ、SEO、稼ぐ、アフィリエイト

ブログ初心者が心がけたい記事の書き方【SEOライティング】

3月 4, 2020

SEO

SEOを理解してブログの記事を書こう!

SEOライティングを覚えよう!

SEOライティングを覚えよう!

その記事って誰のため?

※読者のために記事を書こう

SEOライティングとは

ブログ初心者が陥りがちな悩みが、なかなか記事が読まれない!というもの。最初は読まれないと分かっていても、1カ月、3カ月と読まれないことが続くと、どうしたって萎えてきます。

わたしも最初はそんな感じでした。記事を書いてもなかなか読んでもらえません。理由はカンタンでした。検索されるような記事ではなかったからです。

なぜ検索されるような記事ではなかったのでしょうか?

検索されるためには、自分が書きたいことを書いてはいけません。読者が求めている情報を書かないといけないからです。

SEOライティングとは検索されるような記事を書くこと。

検索されるような記事とは、読者が検索していることに対して、記事を当てていくことです。読者の検索に記事を当てないと検索される記事にならないです。

つまりSEOライティングとは、自分が書きたい記事を書いてはいけません。読者が検索しているキーワードに合わせて記事を書きます。

ブログでSEO集客したい≠書きたいことは書かない

SEOライティング=読者の検索に合わせた記事

まず最初に初心者はこの事実をしっかり理解しないといけません。このことを理解しないと、今日も明日も明後日も自分が書きたいことを書いてしまい、いつまで経ってもSEOでの集客はできないんですね。

SEOとか気にしない!書きたいことを書きたい!という方は、それはそれで良いと思います。ブログとは日記のような楽しみ方もアリ!

ただ、ここではSEOライティングについての解説なので、その観点で言えば【書きたいことを書くな!】これは鉄則です。

ブログ初心者が心がけるべき記事の書き方

わたしもそうだったのですが、初心者がブログで記事を書く時って、頭の中でネタを考えて、自分の写真やエピソードから記事にできそうなことを洗い出し、自分の思ったこと、感じたことを整理して、それを記事にしてしまいます。

これはブログを楽しむという意味ではとても良いことなのですが、SEOライティングという意味では全然ダメです。書きたいことを書いているからです。

自分が書きたいことが、必ずしも読者の知りたいことではありません。いや、読者が知りたいことは、自分ではわからないのです。

ましてや見ず知らずのネットの向こうの会ったことも話したこともない不特定多数の読者が知りたいことを、自分がわかるはずもない。

ですが、分かる方法があるのです。それがご存知の方も多いと思いますが『関連キーワード取得ツール』なのです。

関連キーワード取得ツール

たとえば、沖縄旅行のブログをやっていたとして、読者はどんなことを求めているのかを知りたい場合には、関連キーワード取得ツールで『沖縄 旅行』と入れてみましょう。検索ユーザーがどんなキーワードで検索をしているのかがわかります。読者の細かいニーズがわかるんです。

『沖縄 旅行』の関連キーワードを調べた
『沖縄 旅行』の関連キーワードを調べた

そうすると、たとえば

『沖縄 旅行 赤ちゃん』

『沖縄 旅行 釣り』

『沖縄 旅行 格安』

『沖縄 旅行 料理』

などという検索キーワードの傾向がわかります。

この検索キーワードを深堀して考えて記事を書いていくことを、初心者はまずやってみましょう。これがSEOライティングの最初のスタートです。

SEOライティング実践編

先ほど関連キーワード取得ツールで『沖縄 旅行』を調べたら、

『沖縄 旅行 赤ちゃん』

『沖縄 旅行 釣り』

『沖縄 旅行 格安』

『沖縄 旅行 料理』

というキーワードをピックアップしました。このキーワードを分析して記事を書くわけですが、ここからが大切です。よーく考えてみましょう。

Q1:それぞれの検索をする人は、同じ人でしょうか?

Q2:それぞれの検索をする人は、何を求めていますか?

Q3:それぞれの検索をする人に、どんな記事が書けますか?

Q1:それぞれの検索をする人は、同じ人でしょうか?

『沖縄 旅行 赤ちゃん』

『沖縄 旅行 釣り』

『沖縄 旅行 格安』

『沖縄 旅行 料理』

それぞれのキーワードを検索する人は別々の人だと想像できませんか?沖縄旅行で赤ちゃんがいて、かつ釣りがしたくて、かつ格安で行きたくて、かつ料理を探している。

もちろん、そんな人もいると思いますが、すべてを満たそうとすると、話題があちこちに飛び過ぎて狙いが定まっていない感じがしますよね。

なので、ここでは別々のニーズを持つ読者が4人いると想像できます。

Q2:それぞれの検索をする人は、何を求めていますか?

『沖縄 旅行 赤ちゃん』⇒あかちゃんを連れて沖縄に行きたい

『沖縄 旅行 釣り』⇒沖縄で旅行のついでに釣りもしたい

『沖縄 旅行 格安』⇒沖縄にできるだけ格安で行きたい

『沖縄 旅行 料理』⇒沖縄旅行でどんな料理を食べたらよいか知りたい

ペルソナが全然違うことがわかってきました。読者のニーズは4人ともそれぞれ違う訳です。あなたが沖縄旅行のブログをやっているならば、この4人に向けて4記事を書かないといけません。

Q3:それぞれの検索をする人に、どんな記事が書けますか?

『沖縄 旅行 赤ちゃん』

タイトル例:『沖縄旅行で赤ちゃんを連れていけるオススメスポット15選』

という記事を書きましょう。『沖縄 旅行 赤ちゃん』と検索してくる読者のニーズが満たせることでしょう。

『沖縄 旅行 釣り』

タイトル例:『沖縄旅行で釣りをするなら、ぜひ行って欲しい穴場スポット【極秘】』

沖縄に旅行に行ったら釣りをしたい!そんな人のニーズが満たせるでしょう。

『沖縄 旅行 格安』

タイトル例:『沖縄旅行を格安で!LCCやコスパ重視の格安ホテルのオススメ紹介』

とにかく沖縄旅行に格安で行きたい!という人のニーズが満たせるでしょう。

『沖縄 旅行 料理』

タイトル例:『沖縄旅行に行ったら絶対食べて!おいしい!安い!珍しい!沖縄料理のオススメ人気店』

沖縄旅行で料理をめいっぱい楽しみたいという人のニーズが満たせます。

このようにSEOライティングとは、自分が書きたいことを書くのではなく、読者のニーズを分析して、それに対応する記事を書く書き方です。

自分が書きたい記事を書いてはいけないという理由がなんとなくわかってきたでしょうか?自分の思い付きや衝動で記事を書いてはいけないのですね。

まとめ ブログ初心者が心がけるべき記事の書き方【SEOライティング】

というわけで、ブログ初心者が心がけるべき記事の書き方について解説しました。

書きたいことを書いてはいけない、そんな風に言われるとちょっと厳しいような気がしますよね。わたしも書きたいことを書いた方が気持ち良いと思います。

ブログをやろうとしている時点で、ある程度のライティングスキルや表現欲求をもっているわけですし、それをやっちゃいけないよなんて少し酷だと思います。

ですが、検索ユーザーの流入を狙うなら、やはり書きたいことを書いてはダメ。

検索ユーザーのニーズに応える記事を書かないといけません。

この事実をしっかりと受けれ入れて、読者のニーズにマッチした記事を書きましょう。SEOライティングのコツはこれで終わりではありません。もっと奥深いです。

また別の記事にて、もっと奥深いSEOライティングについて考察していきたいと思います。まずは最初のステップとして、この記事のことを改めて理解していただける良いと思います。

この記事を書いた人

メダカ皇帝です!ブログでおこづかいが稼げるようになりました。

ブログ継続1年4カ月。毎日更新280日以上。のべ800記事を書いています。転職は3回、ポータルサイトの責任者です。SEO、WEB集客が本業の副業ブロガーです(^O^)

ワードプレスのテーマは、SEOに強い『AFFINGER5』を使っています。

スポンサーサイト




こちらの記事も読んでね!

このブログではSEOに強いAFFINGER5を使っています!


デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備。

最強のWordPressテーマ 「AFFINGER5」特典付き


さらに美しく、パワフルに。「稼ぐ」に特化したWING - AFFINGER5

-ブログ、SEO、稼ぐ、アフィリエイト

Copyright© メダカ皇帝のブログ , 2020 All Rights Reserved.