新規顧客よりリピーターが大事【ブログの見込み客やファンを増やす】

7月 22, 2020

お得意さんを作れば新しい出会いは向こうからやってくる
メダカ皇帝
こんにちは!メダカ皇帝@medakakoutei )です!ブログの毎日更新を400日達成!当ブログはリンクフリーです!

ブログに限らずですが、集客を考えるとだいたいは新規顧客を集めることが大事だと考えがちです。

ですが、新規顧客よりも大事なのはリピーターです。

ブログもお店も会社も最初は新規顧客を集めないといけませんが、ひとりでも新規顧客を開拓出来たら、今度はその顧客にリピートしてもらうことを考えてみましょう。

ひとりでもリピーターができて、その顧客がファンにすることができれば、次の顧客を連れてきたり、次の新規顧客がリピーターになってくれるかもしれません。

新規集客ばかりしていると、リピーター対策がおろそかになり、永久に新規集客をしつづけないといけません。

ひとりでも新規顧客が開拓出来たら、リピーター対策に力を入れて、何度も何度も利用してもらえる工夫を考えましょう。

リピートする理由や工夫がなければ、ずっと新規顧客を集めないといけません。そんなのめっちゃ効率良くないです。

リピーターが勝手に戻ってきてくれれば、コストはゼロ円です。多少コストをかけたとしても新規を集めるよりは低コストです。

たったひとりのリピーターを想定して集客を考える

リピーターを集客しよう!

未知の膨大な新規顧客を集客対象にした方が人がいっぱい集まってくると考えがちです。

莫大な広告費と時間と労力もふんだんにコストとして投じられる大規模な企業であれば有効な集客方法です。

ただ、われわれのような個人ブロガーや個人商店、中小企業にはそんな大規模プロモーションはできません。

だから、地道に新規顧客を集めようと、いろいろなコストをかけて集客をしています。

新規顧客を集めるのは時間も労力もかかりますし、一度訪問や来店をしてもらったとしても、その後につながらないケースも多いです。

だから、新規開拓活動の手を休めると集客が落ちてきて、また新規顧客を集める活動をしないといけない。

リピーターがつかないと永遠に高コストをかけて、新規顧客を集めつづけなければ成り立たなくなります。

でも、リピーターがいればまた訪問してくれたり、来店してくれます。リピートするということは興味関心があってのことですから、いつか商品やサービスの購入につながっていくかもしれません。

そんなリピーターを増やしていくことを考えましょう。

リピーターはたったひとりでもリピーターです。そのリピーターが満足するにはどうしたらよいか?まずはそのたったひとりのリピーターを満足させる方法を考えてみましょう。

たったひとりのリピーターを満足させるというのは規模が小さく効率が良くないように感じます。

ですが、たったひとりのリピーターすら満足させられない商品やサービスが多いため、世の中は新規顧客を集めまくっているわけです。

そんな新規顧客集めのレッドオーシャンから抜け出さないといけません。

そのためにはたったひとりのリピーターを満足させることから考えてみましょう!

リピートのなぜ?を徹底的に考える

リピーターを集客しよう!

ブログでもお店でも会社でも良いので、リピートのなぜ?を徹底的に考えてみましょう。

自分や自分たちが提供している商品やサービスだと、どうやってリピートさせたら良いか、なかなかイメージがつきません。

そして、明確な答えがどこかに転がっているわけでもありません。

だから、見えない答えを探すというよりは、答えに近いヒント探しが有効だと思います。

答えに近いヒント探しがやりやすい方法としては、身近にある商品やサービスについて、自分だったらどうだったらリピートするのか?自分だったらどうやってリピートさせるのかを考えてみることです。

身近にある商品やサービスならイメージがしやすいし、自分の感想や評価も交えつつも客観的に分析ができます。

自分だったらどうやったリピートさせるのか?なぜ自分はリピートしているのか?していないのか?あと何が足りていればリピートするのか?

こうしたことをあれこれと考えてみましょう。そして、身近にあるいろんな商品やサービスについて、リピートするにはどうしたらよいのかをいつも考えるクセをつけてみましょう。

リピーターを作るためにどうしたらよいかを考えるクセがつき、いろんな想定ができるようになれば、自分のブログやお店や仕事において、何が足りなくてどうすればリピーターが定着してくれるのかが見えてくるかもしれません。

やみくもにリピーターについて答えのない答えを探し求めるよりも、答えに近いヒントにたどり着けけるかもしれません。

リピートのなぜ?を徹底的に考えましょう。

あるレストランに行ったとします。でも、もう1度行くことってあまりないですよね?よほど気に入ったら別ですが。

なんでなのでしょう?何が足りないのでしょう?味だってサービスだって合格点だったとしても、なぜリピーターにならないのでしょう。

このギモンに答えられない限り、永久に新規顧客を集め続けなければいけません。集客が楽になることはありません。

本来であれば集客は本当にやるべきことではありません。来てくれたお客を満足させることが本来やるべきことです。

でも集客にパワーを取られえるから、来てくれたお客の満足度が中途半端になります。だからまた新規顧客を集めないといけません。

そんな悪循環を断ち切るためには、リピートのなぜ?を徹底的に考える必要があるわけです。

雪だるまのすごいところは積み上がるところ

リピーターを集客しよう!

こんな暑い日なので(いまは7月w)、すこし涼しげなたとえをすると、雪だるまのすごいところは転がせば転がすほど大きくなることですよね。最初はちいさな芯を作って、その芯が壊れずにコロコロと転がすことができれば、だんだん大きくなっていく。

だから、最初のちいさな芯をしっかりと作らないと、転がしても転がしても壊れてしまう雪だるまはいつまでも大きくなりません。

たったひとりのリピーターを大切にするとは、このことからも大切だとわかります。

雪だるまはどんどん積み上がります。大きくて転がし続けられなくなったら、また新しい雪だるまを転がして大きくすれば良いのです。

またどんどん積み上がります。

ブログもお店も会社の営業もこれと同じ。転がせないほど大きな雪だるまが出来たら、つまり満足のいく集客ができるようになったら、次の雪だるまを作っていきます。

大きな雪だるまをどんどん増やせたら、もうすごいことになります。

でも、最初にやった作業が何かといえば、ちいさな芯をしっかりと作ったこと、そして、それが壊れないように転がしたことです。

たったひとりのリピーターを大切にして、そのリピーターが何度も訪問してもらえるようにしましょう。

次の新規顧客を連れてきてくれたり、未知の新規顧客がまたリピーターになってくれます。

いつの間にかリピーターだけで賑わうようになります。

リピーターだけで賑わうようになれば、必死になって新規顧客を集める必要がありません。

新規顧客を集める労力や時間が、リピーターを満足させるために使えるようになります。

リピーターが満足するようになれば、ますますリピーターで賑わうようになります。

そんな集客を目指してみてはいかがでしょうか?

まとめ 新規顧客よりリピーターが大事【見込み客やファンを増やす】

リピーターを集客しよう!

というわけで、新規顧客よりリピーターが大事だということについてお話ししました。

最初の集客活動としては新規顧客の呼び込みが必要です。でも、それってどこでも誰でもやっていることであり、いわば当たり前すぎる活動だし、転がしても壊れてしまう雪だるまをいつまでも転がそうとしているようなものです。

新規顧客の呼び込みはしつつも、リピーターがひとりでもいてくれるなら、そのリピーターを満足させる方法を考えてみましょう。

そのたったひとりのリピーターすら満足させられないなら、永久に新規顧客の呼び込みをやらないといけなくなります。

集客を成功させるというのは、高いコストを払い続けて新規顧客を集め続けることではありません。

商品やサービスの満足度を高めて、たくさんのリピーターで賑わうことです。



最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございました!

リンクフリーなので、記事はお気軽にシェアして下さい(/・ω・)/


よろしければ以下のコメント欄に感想などお寄せくださいm(__)m
今後のブログ運営の参考にさせていただきます!









-ブログ、SEO、稼ぐ、アフィリエイト

Copyright© メダカ皇帝のブログ【毎日更新中】 , 2020 All Rights Reserved.