ブロガーはライティングの副業をやるべき【自分を消せる】

ライティング

会社をやめてフリーランスになりました。

これまでは副業だったブログやライティング、SEOコンサルが本業となったわけです。

副業でライティングをやり始めて、すごく良かった点があります。

それが【自分を消せる】練習になったということです。

一体どういうこと?

読者のために自分を消す必要がある

読者のために自分を消す必要がある

初心者がブログで稼ごうと考えたら、できる限り自分を消す必要があります。

なぜなら、どこの誰だかわからないような人の【日記のようなブログ】には、記事を読む理由も、記事内容に価値もないからです。

わたしがどこでラーメンを食べたとして、そのラーメンに興味が無い人は読んでもメリットがないんですよね。

だから、初心者ブロガーが読者のために記事を書くならば、自分をなるべく消して読者のためになる記事を書かないといけない。

でも、自分のブログで自分を消すのって、すごい難しいですよ。

なぜなら、自分のブログだから。

ライティングを副業にすると自分を消す練習になる

ライティングを副業にすると自分を消す練習になる

でも、ライティングを副業にすると自分を消す練習になりますよ。

依頼を受けて記事を書くわけですから、当然ながら自分の色は出せません。出しちゃダメですよね(笑)

依頼を受けて記事を書くわけですから、自分が書きたいように書けませんし、書きたいことも書けません。

いろんなことを調べたり、依頼者からのチェックも受けたり、とにかく自分のブログとは全然違う記事を作らないといけません。

これがすごいトレーニングになる。自分を消す、そして読者視点で記事を書く練習になるんです。

記事は読者のためにある

記事は読者のためにある

ブログで稼ぐには、読者のために記事を書く必要がある。

なぜなら読者にメリットある記事を書かないと、読者が集まらないし、読者が次の行動に移らないから。

だから、どこの誰だかわからない人が一生懸命書いたブログは読まれない。

読者のために記事を書く必要があります。

読者のために記事を書くのは難しい。自分を完全に消さないといけないから。自分のブログだとなかなか自分を消すことができない。

そこでライティングの仕事を受けてみよう。

依頼者のために、そして依頼者が想定する読者のために、自分を消して記事を書く必要があります。

知らないことは調べないといけないし、依頼者の意向に沿わないといけないし、どんな人が読むのかを想定して記事を書かないといけないし。

だから、自分を消さないといけない。

ライティングの仕事をしていると、自分を消す練習になるんです。

まとめ ブロガーはライティングの副業をやるべき【自分を消せる】

ブロガーはライティングの副業をやるべき【自分を消せる】

ライティングの仕事で記事を書いたら、自分に新しい知識も身につきます。

自分を消して記事を書く練習が出来て、ライティングの仕事をやったことで身についた新しい知識がある。

あれ?これ、自分用にもう1本記事書けばいいじゃん。

しかも、自分を消しながら一度書いたわけだから、自分を消しやすいし、2度目のライティングだから早く良い記事が書けちゃったりします。

ライティングの仕事ってブロガーにメリットいっぱいですね。

ぜひライティングの副業を始めてみてください。

クラウドワークスで自分のスキルを価値に変えてみませんか?



在宅ワークならクラウドワークス

以上、ブロガーはライティングの副業をやるべき【自分を消せる】でした!

無料メルマガ始めました!


あなたもブログでおこづかいを稼ぎませんか?
ブログの楽しいノウハウを10回のメールでお伝えします!

無料メルマガ!おこづかいをブログで楽しく稼ぐ方法『全10回』 読者登録フォーム


無料メルマガで楽々スキルアップ!

-ブログ、SEO、稼ぐ、アフィリエイト

Copyright© メダカ皇帝【ブログで稼ぐ】 , 2021 All Rights Reserved.