ブログの継続がつらいのは、人生をやり直す修行だから【逃げたら人生終了】

ブログの継続は修行 人生を変えるために
メダカ皇帝
こんにちは!メダカ皇帝@medakakoutei )です!ブログの毎日更新を450日達成!当ブログはリンクフリーです!

ブログを始めて1年4か月ほど経ちました。

お小遣いくらいは稼げるようになったのですが、まだまだ生活費の足しにはなりません(笑)

わたしのブログの挑戦は3年計画。今年中に会社を辞めて、来年以降はブログで生きていきます。

現状の年収は1000万なので生活に著しい不自由があるわけではないのですが、これを捨てて自分でネットで稼いで暮らせるようにしていきます。

無謀に見えるかもしれませんが、もはや背水の陣なのです。会社で働くのは非効率すぎて、コスパが最悪すぎました。

今日の記事は戯言になりますので、お気に召さなかったらごめんなさいw

ブログの継続はつらい

ブログ

ブログの継続は500日以上、毎日更新はもうすぐ300日になります。

ゴミみたいな記事も含めて、たぶん900記事は作ったと思います。

ブログの継続が楽しいと思えたことはほとんどありません(笑)

毎朝の2時間くらいを使って、その日の記事のほとんどを作成し、その後の隙間時間でその日の記事を仕上げています。

自分の時間はほとんどありません。

子どもが小さいので家にいれば面倒見ないといけません。

会社に行けば、打ち合わせや作業で忙しいです。

休日の趣味や平日の飲み会、テレビやゲームとかもほぼしていません。

ブログをやるか、ツイッターをやるか。合間にYouTubeのダラ見くらいはしちゃいますが(笑)

わたしは根性がないので、一念発起してもすぐにやめてしまう悪い癖があります。

でも、毎日更新を始めてからは、毎日やらないと毎日更新が途絶えてしまうので、頑張って継続だけはしています。

時間が無くて本当はつらいです。昼間はすごく眠くなります。

その割にはまったく稼げません。

会社で働くのはコスパが悪すぎると言いましたが、現在のブログのコスパの方がもちろん超絶コスパ悪いです。

会社で嫌なことがあっても我慢しながら働く方が、賢い選択だと思います。

ブログは長く先の見えないトンネルをずっと手探りで歩く旅のようなもの。

終わりもゴールも無く、自分はどこに向かえばよいのか、まったく手掛かりすらありません。

明確なゴールがあって、そこに向かって着実に進んでいるなら、やりがいもあるし、つらくもないんだと思います。

終わりもゴールも方向すらわからないまま、手探りで前に進むすかないからつらいんだなと思います。

ブログは人生をやり直す修行

ブログ

ブログを本格的にやる前は、自分の人生を他責に任せて、大した努力もせぬままに40半ばまで生きてきました。

というより、ブログを始めたことによって、自分が雑魚であることを痛感したと言った方が近いです。

わたしはIT業界で20年以上携わっています。ポータルサイトの責任者でSEOもずっと取り組んできました。

だから、自分がブログをやったら割と稼げるんじゃないかなと思ってもいました。

でも、実際はかなり厳しかった。

会社で成果を出すのは、周りの仲間や会社の資本があったこそ、自分がその中で役割を担うことで、はじめて達成されることです。

この会社と言う枠組みの中にいる以上、自分で稼ぐ実力が付くわけではありません。

会社で年収1000万もらうのと、独立して年収100万だったら、わたしは独立して年収100万の方がすごいと思います。

わたしには自力で年収100万を達成する力がありません。小なりといえども、起業されているのであれば、それは本当にすごいことです。

自力で稼ぐというのは、本当にすごいことです。

ブログをやって、これは痛感しました。

自分が誰かに何かの価値を提供し、貢献できていないと、お金が跳ね返ってくることはありません。

会社の枠組みで働くのと、自分だけで価値を生みだすのは、全然違います。

わたしはいわば、サラリーマンのプロ。組織の中で組織を動かし、少ない労力で大きな成果を出すことが得意です。

でも、さて自力で稼ぎましょうとなったら、全然できなかった(笑)

まるで戦場に放り出された赤子のよう。

これまでの経験だけでは、このブログで稼ぐという世界、まったく歯が立ちませんでした。

これはヤバい。

会社に何かあったら、仕事が突如無くなったら、自分が病気やケガで働けなくなったら、あっという間に生活はチェックメイトしてしまう。

どんなに年収が高くても、給料だけの収入しか得てなければ、それが立たれたら終わり。

首を絞められたのと同じで、息もすることができない。

別ルートの収入の確保、そして何より自分の力だけで稼ぐ力をつけなければと思い、人生の修行をやり直すつもりでブログをやっています。

ブログで逃げたら人生終了

パソコン

自力で稼ぐ力がないこと、そして会社の給料をもらうしか能がないということに気づきました。

サラリーマン人生が悪いとか、良くないと言っているのではありません。

給与所得者でも幸せに暮らしている人はいっぱいますし、幸福度というものは他人が決めたり感じたりするものではありません。

当人がそれで良しとするならば、たちどころに人生は充実感で満たされ、幸せに包まれるものです。

ただ、わたしはいまの人生を変えたいです。

リスクだけでメリットがない生き方だと思ったからです。

会社がうまくいかなくなったら、給料が得られなくなったら、家族を守ることができません。

じゃあ自分で稼ごうと思っても、結局は労働を切り売りするしかありません。

人生を変えるためには、やはり自力で稼ぐ力必要です。

誰の手も借りずに、自分の力だけで稼ぐことができたら?

きっと希望に満ちた自信あふれる人生が送れるような気がします。

ここでやらなければ、人生を変えるチャンスはもう来ないと思います。

だから、背水の陣で頑張っています。

ブログは毎日つらいですが、ここで逃げたら人生が終了なのです。この先の人生が想像できてしまいます。

そこそこの給料のために、自分を消耗し続けて、65歳まで誤魔化しながらサラリーマン人生を送ります。

65歳まで年収が上がり続けることは無いと思います。

不満と不服を抱えながら、自分の不甲斐なさと葛藤しながら、定年延長して再雇用されるのかな?

若い人たちに煙たがられ、かといって新しいことになじめるわけでもなく、会社の片隅で細々と存在だけは偉そうな感じで生きていくんだと思います。

一方で、もし自力で稼ぐ力がつけば、自分のやりたいことに集中的に時間を使えます。

大きく稼げる保証はありませんが、ネットビジネスにはその可能性があります。

これはずっとIT業界にいたので、よくわかっています。

小さな力で大きな力を生み出せます。ネットの力でレバレッジを働かすことができれば、一人で数千万を稼ぐことも不可能ではありません。

たった1人の力で、いっぱい稼いでいる人もたくさんいるのも事実です。

自力で稼ぐのは会社で働くよりも大変だとは思っていますが、自分の時間とお金をコントロールできれば、やりがいと生きがいに満ちた人生になると思います。

希望を追うのか、惰性を選ぶのか、いま自分はどっちも選ぶことができます。

当然ながら希望を追います。つまりブログなどを頑張って、自力で稼げるようになりたいです。

いまはまだまだ全然です。雑魚過ぎます。それはわかっています。

でも、ここで楽な方、つまり惰性を選び会社人生を続けるのは、自分にとっては人生が終了したようなものです。

ブログで逃げたら、わたしの人生終了なのです。

ブログで稼いで起業して独立する

ブログ

直近の目標は、ブログで稼ぐ自信をつけて、起業して独立します。

いまほどの年収は稼げないかもしれませんが、自力で稼ぐ力をつけて、自分の力だけで人生を切り開きたいです。

もちろん、そのためには読者のみなさん、フォロワーのみなさんがあってのことですが、そもそも自分が誰かに何らかの価値を提供できる人間にならないといけません。

自分が誰かに何らかの価値を提供できる人間になるためには、いろんな失敗や挫折を経験し、底から這い上がったという実績を作らないといけません。

会社でこのまま惰性で人生を送ってしまったら、誰にも何も価値が提供できない人間で終わってしまいます。

ブログをこれからも頑張っていれば、誰かに何かしらの価値が提供できるようになるかもしれません。見知らぬ誰かの問題解決や疑問を解消し、他者貢献ができるようになるかもしれません。

ブログを頑張って独立して、結果的に年収100万円程度だったとしても、このまま会社で惰性で生きるよりは、はるかに大きな価値を他者に提供し、貢献できたことになると思います。

自分の力だけで、誰かの何かに貢献出来たら、どんなにかやりがいがあるでしょう。

それができるようになるまで、ブログには続行以外の選択肢はありません。

まとめ ブログの継続がつらいのは、人生をやり直す修行だから【逃げたら人生終了】

ブログ

わたしにとってブログは、人生をやり直すための修行なのです。

修行が楽なわけがありません。つらい日々がずっと続くから修行なのです。

ドラゴンボールの孫悟空は、ずっと修行をしていました。

ものすごくつらい日々だったと思います。強くなっても、さらにもっと強い敵が出てきて、また厳しい修行。

でも、修行を繰り返していくたびに、どんどん強くなっていった。

つらいことを乗り越えるから、自分が強くなれる。

自分が強くならないと、自分が変わることはない。

できないことに挑戦し、つらいことと向き合うことで、はじめて人生が少しだけ変わっていく。

ブログはつらいけど、断念する理由がありません。ブログを継続するしか、この先の人生を変える手段はないと確信しています。

ただ、これまでの道のりや、今現在の状況、今後の見込みが希望に満ちているわけでも、明るい兆しでいっぱいなわけでもありません。

進めば進むほど、濃い闇に包まれて、ますます方向や距離がわからなくなりそうです。

でも、手探りであっても、毎日できることをしっかりとやり続けることが修行だし、修行を続けるからこそ、自分が強くなっていくんだと思います。

自分を変えられるのは自分だけ。ブログの継続を捨て、挑戦することから逃げたら、そこで人生終了なのです。ブログは終わりのない修行なのです。



最後まで記事をお読みいただき、ありがとうございました!

リンクフリーなので、記事はお気軽にシェアして下さい(/・ω・)/


よろしければ以下のコメント欄に感想などお寄せくださいm(__)m
今後のブログ運営の参考にさせていただきます!









-ブログ、SEO、稼ぐ、アフィリエイト

Copyright© メダカ皇帝のブログ【毎日更新中】 , 2020 All Rights Reserved.