副業ブログのネタ切れ対策【飽き防止のカテゴリー設定】

格安SIM

副業でブログをはじめる人が増えています。おこづかいを稼ぎたい、本業以外の収益の柱を立てたい、来る不況に備えたいなど。

さまざまな理由があれど、副業ブログをはじめたいという意気込みはすばらしいと思います!

でも、実態は厳しいものがあります。副業ブログは稼げないというよりも、ネタ切れしてしまい記事が書けなくなり、継続を断念してしまうのです。だから、稼げないという結論に至るのです。

継続できれば少額であれば必ずと言っていいほどブログは稼げます。そこからさらに頑張ることが大切ではありますが、少額ですら稼げずに終わるのはなんとか阻止したい。

副業ブログを挫折せず、ネタ切れを防ぐためにはどうすれば良いのでしょうか?

副業ブログでネタに困らないためには?

副業ブログで継続を断念してしまう理由はネタ切れです。そのネタ切れを防ぐには?

結論:自分が本当に興味ある3つか4つのことをカテゴリーにする。

これは非常に重要なことです。

なんだよ、そんなことかよ!と思われてしまいそうですが、好きなことをネタにすることが一番良いのです。

どうして好きなことを3つか4つのカテゴリーにするの?

どうして好きなことを3つか4つのカテゴリーに設定するのでしょうか?

カテゴリーを3つか4つに設定する理由

カテゴリーがひとつしかないとネタやモチベーションが切れるから。

カテゴリーが多すぎると集客に失敗するから。

ブログのテーマが特化型過ぎるとすぐにネタが尽きてしまいます。ネタがあっても書くというモチベーションが切れてしまいます。

またカテゴリーが広すぎると、ひとつひとつのカテゴリーの記事が少なくなるので、SEO効果が薄まってしまい集客がうまくいかなくなってしまいます。

だから、自分が本当に好きなことを3つか4つに絞って、そのカテゴリーに対して集中的に記事を投下していきましょう。

副業ブログのカテゴリー設定の具体例

ブログの収益化に成功しているブログを見ると、ほとんどが3つか4つのカテゴリーになっています。


たとえば

ブログ系、プログラミング系、VOD系で3つとか。

子育て系、おすすめASP系、Amazon系で3つとか。

ガジェット系、オンラインサービス系、健康系、アニメ系で4つとか。

それぞれのカテゴリは関連があるとなお良いですが、まったく別ジャンルであることも。

プロブロガーであっても、やはりネタ切れには常に向き合っているし、記事の書きやすさを意識してカテゴリー設定をしています。

そして何より大切なのは、それぞれのカテゴリーで有益な情報を提供しつつ、 収益化できるように記事を書いています。

カテゴリーがいくつかあるとネタもモチベーションも切れにくい

カテゴリーがいくつかあるとネタやモチベーションが切れにくいです。

たとえば、どんなにラーメンが好きでもラーメンネタを毎日と考えるといかがでしょうか?

さすがにいつかはネタ切れやモチベーション切れを、普通は起こしてしまいそうですねw

もちろん、ラーメンネタ一本という猛者もいますけどw

カテゴリーが好きなことに別れていると気分転換もでき、それでいて自分の好きなことを記事にできる喜びもあるので、ブログの継続がしやすくなります。

ネタに困るということを無くすためにも、カテゴリーを3つか4つくらい。

自分の好きなジャンル、そして収益化と読者への有益な情報提供を意識して、設定してみましょう。

カテゴリーはもっといっぱいあってはいけないの?

じゃあ、書きやすさを重視して、もっとカテゴリーを増やすという対策はどうでしょうか?

これはあまりおススメできません。

なぜなら、

あまりカテゴリーを多くし過ぎてしまうと1つのカテゴリーあたりの記事数が少なくなり、SEO効果が薄まってしまうからです。

たくさんのカテゴリーを作っても、そのカテゴリーを膨大な記事数で満たせる自信があれば別ですが、副業でブログをやるというくらいだと、そんなにたくさんの記事は書けません。

20カテゴリに50記事投入するとなると1000記事です。そんなに分散されてしまうくらいなら、3つのカテゴリーに100記事ずつ、つまり300記事投入した方が効率は良いでしょう。


カテゴリー数はあまり増やしすぎない方が、ライティングの面でもSEOの面でも効率的です。

ブログのカテゴリー登録の注意点

ブログ初心者の方がやってしまいがちな設定ミスがあります。それは、1つの記事を複数のカテゴリーに登録してしまうことです。

カテゴリーをまたいで登録するのは、SEO的に好ましくありません。 どの記事がどのカテゴリーに属するのかが、Googleのロボットがわからなくなります。

どの記事がどのカテゴリーかがわからないということは、SEO的には好ましくありません。

1つの記事は1つのカテゴリーに登録しましょう。

まとめ 副業ブログのネタ切れ防止策  カテゴリーは3つか4つに

というわけで、副業ブログのネタ切れ防止策について考えてみました。とにかく記事を書くとかひたすらネタを探すというのは大前提であります。

そのうえでブログを継続しやすくするためには、カテゴリーを3つか4つにして、自分の好きなことを、収益化と読者への有益な情報提供を意識して記事を投入していきましょう。

わたしはブログを1年以上継続し、のべ800記事ほどを執筆してきました。毎日が常にネタ切れとの戦いです。そしてモチベーション維持との戦いでもあります。

自分の好きなこと、興味あることをしっかりと選別してカテゴリーに設定し、ネタとモチベーションが切れるのを防ぎましょう!

アフィリエイトを始めませんか?

『もしもアフィリエイト』に登録する

登録も利用も無料です!ブログで副業しよう



この記事を書いた人

メダカ皇帝です!ブログでおこづかいが稼げるようになりました。

ブログ継続1年6カ月。毎日更新は365日以上継続中。のべ800記事を書いています。転職は3回、ポータルサイトの責任者です。SEO、WEB集客が本業の副業ブロガーです(^O^)

当サイトはリンクフリーです。ブログやSNSでご紹介ください(*´▽`*)

ワードプレスのテーマは、SEOに強い『AFFINGER5』を使っています。

メダカ皇帝のTwitter

メダカ皇帝のLINE

メダカ皇帝のYouTube

メダカ皇帝のinstagram

メダカ皇帝のpinterest

メダカ皇帝のnote

スポンサーサイト




こちらの記事も読んでね!

このブログではSEOに強いAFFINGER5を使っています!


デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備。

最強のWordPressテーマ 「AFFINGER5」特典付き


さらに美しく、パワフルに。「稼ぐ」に特化したWING - AFFINGER5

-ブログ、SEO、稼ぐ、アフィリエイト

Copyright© メダカ皇帝のブログ【毎日更新中】 , 2020 All Rights Reserved.