ブログ、SEO、稼ぐ、アフィリエイト

【SEO】ブログの記事に目次を入れたほうがいい2つの理由とは?【メリットがいっぱい】

ブログ書くときに目次を入れる理由を解説します!

目次をなるべく入れましょう!

目次をなるべく入れましょう!

おはようございます??メダカ皇帝です!

ブログの毎日更新、頑張っています。

今日でブログ開始から363日目

投稿した記事は537記事目

毎日更新は153日目

昨日のアクセス数は375

総アクセス数は65303

となりました。

ブログ記事にはぜひ目次を入れよう!

※読みやすさとSEO的にメリットがあります。

ブログ記事に目次を入れるメリットは?

ブログやネットの記事には、よく目次が入っている時がありますよね。

わたしは目次を読んだり読まなかったりするし、なんか邪魔な印象もありますので、あまり必要性を感じていませんでした。でも、、、

結論:目次はなるべく入れましょう!

目次を入れるとメリットがいっぱいあるからです。

目次とは?

この記事であれば、目次はこういうやつです。

目次はなるべく入れるようにしよう!

目次はなるべく入れるようにしよう!

たとえば、はてなブログだとカンタンに入れることができます。

目次を入れてみよう!

目次を入れてみよう!

その他のブログツールやワードプレスでも目次はカンタンに入れることができます。ぜひ目次をなるべく入れましょう!

目次を入れた方が良い理由=2つの大きなメリットがあるからです。

記事が読みやすくなる

記事上に目次があることで、その記事全体でなにを言っているのかがわかりやすくなります。

イメージ的にはフルコースのお料理を食べる時に、【本日のおしながき】のイメージが近いと思います。

本日のおしながき

本日のおしながき

最初に何が出て、料理全体としてどのくらいボリュームがあって、どんな内容なのか、それがひとめでわかるのが【本日のおしながき】。

【本日のおしながき】を見るだけで、今日は何が食べられるのだろうかとわくわくしますよね。自分がいざなわれる方向性が明確になり、安心して食べることもできます。

ブログもまったく同じで、どんな記事で、どのくらいのボリュームで、何がわかるのか。それを読者にわかりやすく伝えるのが目次です。

この記事がどんな記事で、何を伝えたくて、どのくらいボリュームの記事なのか、これがわからずに読み進めるのと、ある程度想定して読むのでは、読みやすさが違います。

読者の読みやすさのために、ぜひ目次は入れておきましょう。

目次にはSEO的なメリットもある

目次は読者にとって読みやすいと言うメリットがあります。もうひとつのメリットも大きいのです。それはSEO的なメリットです。グーグルさんの検索結果で目立つ可能性があります。

わたしの記事が検索結果に表示された時。

目次を入れると検索結果で目立っちゃう!

目次を入れると検索結果で目立っちゃう!

わたしの伊香保温泉ホテル天坊の口コミを書いた記事なのですが、グーグルさんの検索結果画面に表示された時の画面です。

赤線を引いている部分がテキストリンクになって表示されています。これは目次に設定した見出しの項目です。目次が表示された分の表示幅も広がり、目立っています。

Googleの検索結果では、上位表示されることも大切なのですが、クリック率(CTR)を上げることも大事です。クリック率を上げるには検索結果で目立つことも大切な要素の一つ。

※目次を入れれば必ず検索結果に表示されるというわけでない。

でも、グーグルさんの検索結果で目立っちゃう可能性があるのですから、ぜひ目次を取り入れていきましょう。

目次を考えながら記事を作成すると書きやすい

目次を考えながら記事を書こう!

目次を考えながら記事を書こう!

目次を入れるメリットは他にもあります。記事を書くときに目次を意識して書くと、とても書きやすくなりますよ。

あらかじめ【本日のおしながき】を決めてから料理を作り始めた方が、全体を見渡せて方向性を見失わずに料理ができそうな気がします。

それと同じで、目次を考えながら記事の見出しを決めてから記事を書くと、記事の方向性を見失わず、自分として何が言いたかったのかがブレずにいられます。

目次や見出しをしっかりと決めずに記事を書いてしまうと、論点があちこちにズレてしまい、読者も自分も何が言いたかったのかわからなくなってしまう時があります。

ぜひ目次を考えながら記事を書いてみましょう!

目次がいらない記事とは?

目次が必ずしも必要がない記事もあります。すごく短い感想を書いた記事とか、読者に何かメリットを伝えたいというよりも単なる個人的な日記とか。

見出しを付けられないような内容だと目次になりませんから、そのような場合は無理に目次を入れなくても無くても大丈夫です。

まとめ ブログに目次は入れた方がいい

ブログをもっと多くの人に読んでもらいたいと思うなら、ぜひ目次を入れるようにしましょう。

目次を入れるメリットは

・読みやすくなる

・SEO的に目立つ

というメリットがありました。

また、

・目次を考えながら記事を作成すると書きやすい

というメリットもありました。

目次を入れた方が良い記事は、

・見出しがちゃんと設定され

・読者にメリットを伝えたい内容であり

・SEOでの流入を期待したい記事

ということになります。

ぜひ目次を活用して、ブログのアクセスアップに挑戦してみましょう!

この記事を書いた人

メダカ皇帝です!ブログでおこづかいが稼げるようになりました。

ブログ継続1年2カ月。毎日更新230日以上。のべ800記事を書いています。転職は3回、現在4社目で取締役をしています。直属の部下は30名、年間3000万PV、粗利を毎年数億稼ぐポータルサイトの責任者です。営業、開発、運用サポートのすべて統括しています。SEO、WEB集客が本業の副業ブロガーです(^O^)

ワードプレスのテーマは、SEOに強い『AFFINGER5』を使っています。

スポンサーサイト

こちらの記事も読んでね!

このブログではSEOに強いAFFINGER5を使っています!


デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備。

WordPressテーマ 「AFFINGER5」


さらに美しく、パワフルに。「稼ぐ」に特化したWING - AFFINGER5

-ブログ、SEO、稼ぐ、アフィリエイト

Copyright© メダカ皇帝のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.